--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
06.14

たぶん私も自分のスイッチを押している

Category: 発達障害
昨日の記事で認知症発症のスイッチは大きなストレスだと書きました。

義父は入院。

母は私が無理やり行かせたデイサービスやショートステイ。

義母はまだちょっと微妙なところ・・・義父がグループホームに入居して気が抜けたので、これから危ないかも。でも逆にイキイキするかも~w





そして。記事を書いてからハッと思ったのが、私。

最近。物覚えが悪い(え?前から?)

3つ以上のことを覚えられない(え?子供の頃から?)

あれ?



介護をしている人が認知症になるリスクは大きいと思っています。

「介護をすることがスイッチ」~あ。ポチッとな~・・・むやみやたらと押すんじゃありません。





今日は母をショートステイに送り出し、義母に電話を入れたら「今日は習い事が休みだし、ゴミはまだ持って行ってもらわなくてもいいわ」というので「じゃ。今日も雨でひどいお天気なので、行かなくてもよいですか?」と言って義母宅へは行きませんでした。やった~!ドラクエDAY!(こら)




クレマチス・モンタナはどんどん咲いてきていたのに。この雨続きでどうなっているだろう・・・

RIMG1622_20140613231302ab3.jpg






「嫌なことがあると、なかったことにする」~これ。私の子供の頃からの得意技です。

今、考えると大したことではないのに「憶えておくのよしとこ」って思ってばかりだったと思います。めっちゃいじめられていたとか、なにもなかったのに。

未だに人の目を見るのが苦痛です。

そんなに痛いことなんか・・・と思ったら、思いだしたりして・・・





この自己防衛がたたって、子供の頃のこと。あまり憶えていません。同窓会があっても、顔も名前も一致しないし、行事の話しもついていけなかったりします。

不登校じゃなかったのになぁ~一体、私は何をやっていたんだろう?



息子が生まれて、一人目の娘に比べ、なんと育てづらい!そこから発達障害の本を読むようになりました。まだなんでもかんでも「学習障害」と言っていた時期です。

私はたぶん数字や記号の学習障害。息子は検査をしたので解ったのが、学習障害とADHD,自閉症。

今もいろんな研究が進んできているので、もっと詳しく解り障害名も変わってくるかもしれませんね。



でも。その障害名。いりますか?

息子はもう一人のチカラでは社会に入っていけないと思ったから診断をもらいましたが、誰でも多少のどこかの発達の凸凹はあります。

周りや自分となんとか折り合いがつけばいいだけです。

診断がついたからといって病気ではないので治りません。でも、うまくお薬をつかうためには病院へ行かなければなりませんしね。

診断をもらって悩んでいたことの原因が解り納得し、次へのステップとなるなら行った方が良いと思います。

当然。親もそのまた親にも、その要素があるから生まれてきたのです。




っと。

なんだか長くなりそうなので。続きはまた明日ということで(本当か?!)




:とぅっとぅさんがコメントを入れてくれたので、ちょっと立ち戻って書きはじめてしまいました





ブログ村のランキングに参加しています。

今日はナチュラルライフ部門2835サイト中~4位

下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村









スポンサーサイト
Comment:5  Trackback:0
2012
12.18

機嫌よく生きよう

Category: 発達障害
今日の(今日も)札幌は大雪です。平年の3倍の量だそうです。

ババ~ンとこんな感じ~IMG_0429.jpg

雪かきで疲れたわ。運転も疲れるし。でも年末に入るから、今日は自分の歯科と母の内科の病院のハシゴもしました~





道路事情も悪く、通勤時間も長くなる冬期間は北海道民は天気予報を確認しながら生活します。

特に決まった時間通りにいかないことが嫌いな息子は、もう~毎日イライラしています。

アンタ。何年この札幌に住んでいるんだい?w



発達障害の息子はキャパシティがやはり狭いので、仕事も忙しくなるとイライラが顔や態度に出てしまいます。彼を受け入れてくれた会社の上司にまで態度が悪くなっているみたいです

月に一度契約しているフォローアップの支援事業所さんから報告書が届くので解ったことです。息子と会社の間に立って問題の解決の提案もしてくれます。

これは障害だから仕方がないということではなく、お互いのすりあわせを探してくれるのです。



今、発達障害のお子さんを育てているお母さん。社会へ入った後も、今の時代は何かしら支援があります。その情報を集めるのは大変ですが、行政や学校の相談員、親の会、インターネット、口コミ、あらゆる所にヒントがあります。

あわてて、今から探さなくても大丈夫です。アンテナだけ立てていれば良いと思います。どうせ、今とはまた違った社会になっているのですから

きっと。ずっと。今より良い社会ですよ!大丈夫!




さて。でも。今日はうちの息子の態度の悪さにガツンと怒りました

「早く寝なさい」最近の私が息子に毎日言っているのはこれだけです。ただ彼の身体を心配してです。

朝、一人で起きられれば良いけれど、私に起こされるのならゲームやパソコンはダメという約束です。もう何日か続いていました。

たまに、本気で怒るとビビりますw



最後に私が彼に言ったのは

機嫌よく生きよう

生きていくのは誰もがみんな辛いんだ。自分一人と思うなよ~

だから、機嫌よく一緒に生きよう!




・・・うん・・・難しいかい?・・・

あ~とうとう、昨日の記事のヘンリーヅタの実はこの状況に・・・母さんだって、今、こんな状態なんだぜ~

IMG_0426.jpg~シワシワ~え~ん






ではでは~ランキングは・・・まだ2位だった。皆さんいつもポチありがとうございます

ということで・・・ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せすぎる5つ葉のクローバー」の写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました


                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント




Comment:4  Trackback:0
2012
12.16

発達障害の人の選挙

Category: 発達障害
皆さん。今日の選挙の投票に行きましたか?

成人5人家族の我が家。とうとう今回から母は行かなくなりました。

今日も大雪の札幌でしたから、足元も悪くてお年寄りには大変だったと思います。

とうとう家の前の道路は・・・RIMG0050.jpg

階段上にチラッと赤いものが見えますか?

最近の一軒家では個々の家庭で排雪業者に週1回の排雪を頼んでいるところが多くなりました。住宅地に雪を捨てる場所がなくなったからです。それと雪の量が増えているように感じます

あの赤い旗を道路から見えるところにしばりつけておくと、ブルドーザーや除雪機がきてトラックに雪を積んで持って行ってくれます。

1シーズン11回、我が家では排雪に3万円ちょっとのお金がかかります

でも、もうこれがないと雪に埋もれてしまう・・・ここまで積もると、もう雪かきジョンバー(この言い方解らないでしょう~?ww)では雪を更に上には上げられないのよ~明日から1回目の排雪作業に来てくれるはず。ふぅ~助かるわ~






選挙は3回目(かな?)の息子。

それでも政治のことは細かく解っていないので、私の考えはなるべく入れずに一般的な感じ方を説明しました。

発達障害を持つ人が選挙権を持った時、こんな支援もいるんだと今更思うのです。

選挙公報を一緒に読みながら、ついでに投票所で「ね~入れるのは○○って人だったっけ~?」なんて声を出さないで、なんて事までクギをさしたりしてw

彼なりに考えて決めたようです






そして。今回、認知症の母には一応「今日は選挙なんだけれど、一緒に行く?」と聞きました。

「解らないし、外を歩きたくないし、行かなくてもいい」と答えたので、私はちょっとホッとしました。

息子と同じように投票所での質問が多くなるだろうし・・・大きな声で説明できないし・・・

認知症の進行具合で対応はいろいろでしょうけれど、母の選挙への参加はここまでだと私は思いました。



そんなことも含めて、母の人生の決定権は私にある

それが私には怖いことなのです。



でもね。それも母が選んだ人生。娘の私に最後の始末を任せた。どんな姿になろうとも、そう選んだはず。

私にも責任があるし。母にも責任がある。



今まで「すべて私の責任」だと思っていたのですが、半分は「母の責任」だと思い始めてから、少し気持ちが楽になってきました。

そして。今、こうなっている状態にもなんとなく自負というものが出てきたように感じます。

私は精一杯母の介護をしている。手を抜きながらもwベストを尽くしていると思えるようになったのです。





玄関横の屋根のある場所。雪がかからないので雑貨も放置の場所。

RIMG0022.jpg~目立つピンクは

葉ボタンの寄せ植え~RIMG0023.jpg

もう1個作った同じく葉ボタンの寄せ植えは雪の下になっています。これが逆に越冬していたりする・・・かも。



なんかね・・・園芸も子育ても介護も・・・結果オーライってことじゃないかと・・・



このジタバタがどんな結果を生むのか・・・「どちらにしようかな?神様の言うとおり!」








ではでは~ランキングは・・・いやん。居心地の悪い2位に上がっちゃったwこれはひとつ上の方が何日かお休みしているからです。毎日更新しないと、すぐに下がるランキング・・・諸行無常でありますw皆さんいつもポチありがとうございます

ということで・・・ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せすぎる5つ葉のクローバー」の写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました


                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント









Comment:7  Trackback:0
2012
10.06

カミングアウト

Category: 発達障害
あ~完全にOFFの一日です。一応家族には最低限の食事をだしましたがw

朝目が覚めてもなんとなく意地でも起き上がらなかったしねw

ほぼ一日ドラクエ三昧しちゃったしねw





朝晩、けっこう寒くなってきた札幌です。そろそろこのかぎ編みのブランケットを出そうかしら?

アメリカのヴィンテージ~2012.06.17 013





朝、まだパジャマを着ている時に娘が私たちの寝室に入ってきて、私のベッドの中に入ったのです。私のふとんにくるまった姿を見て、私はハッと思い出しました



そうだ

私も小学生の時、時々母のふとんの中に入って匂いをかいでいた



一人っ子で鍵っ子だった私は家に帰ってきてから父と母の寝室に入り込んで、母の枕をクンクンしていた!(でも父の枕は嗅いでいないw)




母親の匂いって好きだった。そうだ。好きだったんだ。

それがいつの間にか、母をうっとおしく思えて、離れたくて仕方なくなったのはいつからか・・・?




ま・・・たぶん・・・いくらクンクンしても、仕事で精一杯の母からは愛をもらえないと勝手に思った子供の私はすねたのでしょう。受け取れなくなっただけです。

ま・・・子供ってそんなもんです








映画監督のスピルバーグが学習障害(ディスレクシア)を告白しましたね。


やっと最近、「発達障害」という言葉が一般的になりましたが、息子の時代はやっと「学習障害」という言葉が出来たころです。


「学習障害」とは~「知的に問題はないものの読み書きの能力に著しい困難を持つ症状」と説明されています。

65歳のスピルバーグが5年前に診断されたということです。

私は、この年で診断をつけるということ自体スゴイことだと思いました




あ~ならば、私も思い切って告白しましょう

私だって・・・学習障害だと思います・・・え?前に言った?そっかw

私は読み書きではなく数字、記号が苦手です。ええ~ハンパなく苦手です。人の名前も憶えるのは苦手だし、初めて会った人の顔をしっかり見ないので、顔も憶えられません。

私にとっては名前も顔も記号と同じなんです。



私は診断をつけるために、病院へ行ってはいません。息子を育てる時に悩み、勉強し、私自身のことも一緒に理解していったので、もうその必要を感じていないだけです。



そして。最後に解ったこと

あっこれは母もだ




ここまできて、やっと毒を吐きながら必死で私を育ててくれた母のことを許せる気持ちになったし、よく育ててくれたと感謝の気持ちも出てきたのです。

また。更に認知症が進み、子供の頃に恋焦がれていた優しい母の姿も少しづつ思い出せるようになったことも大きいのです。




あ。でも。ここで。「まぁ~本当に良かったわね!」っていうほど全面解決ではないことも言っておきますw






最近読んだ本~マンガです・・・「アスペルガー」「学習障害」「注意欠陥・多動性障害」をもつ漫画家さんの日常の本です  沖田×華さんの「毎日やらかしています。」

等身大の大人の発達障害~2012.10.01 033




育てにくいお子さんを育児している最中のお母さん

自分も含め、もしかして、親も生き難い人生だったのではないか?と疑ってみませんか?

もしかしたら。そこから育児の解決策が見えてくるかもしれませんよ。





スピルバーグのメッセージです。

「学習障害は思っているより一般的だ。君は一人じゃない。対処法もあるし、それが原因で人生が不利になるわけではない」

ええ~あなたのそばで~どっこい~生きています








だから・・・なんで毎日こんなにブログ長くなっちゃうんだ・・・?

要約してスッキリしたブログが憧れです・・・・・・



しばらく読み逃げポチ逃げの予定~予定は未定

ではでは~ランキングは3位になりました~いつもポチありがとうございます



ということで・・・ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せすぎる5つ葉のクローバー」の写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました


                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント


















Comment:8  Trackback:1
2012
09.01

「月がきれいだな」と彼は言った

Category: 発達障害
今日は朝から息子の高校時代の友人が二人遊びにきました。

息子と三人でわいわい部屋でゲームをして盛り上がっています。うん~そんな時は高校時代から変わっていません

一人の友人は家に入ってきた時に私に「お土産です」ってポテチの袋をくれましたうふ。ありがとう。私がポテチが好きなのを息子から聞いたのかしら?

そんな気配りが出来る大人になったのね。





いよいよアジサイは終了です。っていうか、北海道ってまでアジサイ咲いていたの?って感じかもしれないですね。秋頃に湿度が低くければ、そのまま枝についたままで秋色アジサイのドライフラワーになりますが、今年は気温も湿度も高かったから無理かも・・・

刈り取るか・・・2012.08.31 001



2012.08.31 002~秋の雑貨もそろそろ?



夜の空気はかなり涼しくなりました。暑くて眠られないということはない北海道です。ここで秋の「スイッチ」が入るともう止められない。ドドドーーーーっと冬へ







昨日は満月だったのですね。ブロ友のLOVEママさんが「ブルームーン」の写真をアップしていました。

今日もキレイな月でしたよ



息子の友人が帰るので最寄の駅まで車で送りました。午後7時頃のことでした。



一人の子はADHDの子なので、ずっと話続けています。それを息子ともう一人の子が「うん~そうだな~」と穏やかに話しを返しています。

息子は小学校へ入ってからADHDからADDへと変わっていきましたので、多動がぬけてボーーーとしているようになりました。結構そんな子は多いみたいですが、大人になっても多動がぬけていないと本人も家族も大変だな~って思います。

送る車の中でもずっとおしゃべりが止まらないのですが、ふと、もう一人の子が「な~○○~」と息子を呼ぶのです。



その後に「月がきれいだな~」と彼は言ったのです。

息子が「本当だな~」と。

その一言にハッしました。そろそろなんだか疲れてきたな~と思っていましたら、ふっとこんな一言を言えるこの子たち。

みんなでまん丸に輝く月を黙って見ました





ADHDの子は作業所のパン作りで働いています。もう一人の子は「今、僕ポスティングの仕事をしているんです」と自ら教えてくれました。

作業所も仕事を覚えたら次の子が待っているので、出なければならないとお母さんが言っていました。身体の弱いもう一人の彼もポスティングの仕事から、また次の仕事を探すでしょう。

それでも。今。居場所を持っている彼らたち。







だから今。まだ子供が小さくて将来の自立なんて考えられない。きっとウチの子は無理!って思っているお母さん。



私も「親の会」で先輩お母さんたちから青年になった彼らの姿を聞かせてもらうたびに、私も「でも、うちは無理だろうな」と思っていました。「だって息子は○○だから」って。ええ。○○に入る言葉は五万とあるんです。自分で作り出しているのですから・・・

 他の人は出来ても、うちは無理。 



ねぇ~お母さん自らあきらめないでくださいね。子供たちの就労の時期まで、まずお母さんは頑張りすぎないで。これからやってくる肝心なポイントで頑張れるように。自分の元気チャージの時です

その時が来たら、頑張らざるおえないんですから。そのチャンスのシッポをつかんでね




ウチは手帳と年金の申請の時がポイントでした。たくさんの関係者が助けてくれました。先ほどのADHDで苦労しているお母さんからも、たくさん助けてもらいました。

今。青年になってから、つい最近発達障害が解ったという別のお母さんを助けているそうです



あ。その時に「助けてーーー!」と言える素直さもチャージしておいてね

人が助けてくれないわけがないんだって!




「いいえ。私だけは助けてくれないもん」って?違うよ~

「あ。私も助けてくれるかもしれない」~うんうん

「きっと私と子供は助かるんだ」~その調子

「もう私。みんなに助けられすぎ」~いいぞ!

「困ったな~助かっちゃった~!」~






ひょお~~~ランキング一気に4位から6位に落ちました



ではでは~またしても今日も長い記事になってしまった私に愛のポチをダラダラ長いのが原因じゃね?w

ごめんなさいね下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~あなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします。


この幸せすぎる5つ葉のクローバーの写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました

                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント










Comment:5  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。