--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
07.03

「 手を繋ぐ 」こと好きですか?

Category: つれづれ事
今日は母の介護関係の契約や手続きで一日終わった・・・こういう事って時間がかかるね・・・


せっかくの良いお天気だったのに、なかなか庭の作業が出来ない。こんな風に時間の制約が増えていくと、仕方ないけれど落ちていくね。気持ちとか、免疫力とかw





さて。今年もピアノ教室の看板はクレマチスのセンニンソウで覆われてきました。この時期からは看板の文字は全く見えなくなりますw清楚な花がポツポツ咲き始めました。

2012.07.02 013 2012.07.02 016




こぼれ種で出てきたヒペリカムが実をつけていました。うん。可愛いヤツだ

2012.07.02 002 2012.07.02 004







午後から母を銀行まで連れて行きました。どうしても本人が書かなければならない書類があったのです。久しぶりに一緒に外を歩いたのです。

すると・・・なんと?!・・・ちゃんと歩けない?

足元が本当におぼつきません。家の中ではそんなに気になっていませんでした。でも、外を歩くとずっと手をひいていないと、とても危ない感じです。かなり筋力が弱ってきていますね





皆さんは「 手を繋ぐ 」こと好きですか?

恋人だったら好き?

子供だったら好き?





実は私はあまり好きではありません。

ダンナとは結婚前も一度も手を繋いで歩いたことはありませんでした。ダンナも「そんな恥ずかしいことできるか!」って感じだしw

子供の小さな時は危ないし、手を繋ぐものと普通に思っていましたからなんの抵抗もなかったのですが。





最近、母のデイサービスの送迎の時など必ず腕を支えて歩いていたのですが、今日はあまりに危ないので母に聞きました。


「腕を持った方がいい?手を繋いだ方がいい?」

「手を繋いだ方がいい」


「手の位置はヒジ位がいい?下に降ろした方がいい?」

「下に降ろした方がいい」


・・・・・だそうです。




手を繋がなければならない事になって、とうとうそこまで来たんだなって思いました。先日の義父は腕を支えたのですが、これから母は手を繋ぐことになります。

・・・・・ねぇ~冷たい娘でしょう~?

手は繋ぎます。しっかりと。でも、なんとなく今日は「まだ慣れていない」感じだな~って思っていました。

私は親の手を繋ぐことは普通だと思っていなかったのですね。

この抵抗感は、頭では解っているのに、感情はまだ解っていなかったのだと思いました。





情けないけれど、これが今の私です。

介護は心を込めて」・・・出来る時と出来ない時がある。

でも。全部に心は込められないけれど、介護は出来るんだ!うん!





庭のポップのゴールは間近!~2012.07.02 018



介護のゴールは見えないんだ。そして、このポップもゴールの後はどうなるの・・・?


きっと今日は介護の新しい段階のスタートなんだな~








ごめんなさいね~下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
              にほんブログ村




優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました

                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1013-e6895c1b
トラックバック
今日は母の介護関係の契約や手続きで一日終わった・・・こういう事って時間がかかるね・・・せっかくの良いお天気だったのに、なかなか庭の作業が出来ない。こんな風に時間の制約が...
まとめtyaiました【「 手を繋ぐ 」こと好きですか?】 dot まとめwoネタ速neodot 2012.07.03 23:37
コメント
今日も大変な1日でしたね、お疲れさまでした。
自分は、手をつなぐことに慣れました。入浴で身体を洗ったりしますし、幻視の酷いときは、少しでも安心させるために夜中に手をつないで並んで寝たり、それどころか抱きしめて背中を手で軽くポンポンとたたくとか。そんなことをしているうちに、母との肉体的な接触に慣れざるを得なくなりましたよー。

母と直に触れ合うのって小学校入学のころ以来かも?! 考えたら凄いことですね。w
もうdot 2012.07.03 23:06 | 編集
まいどお~~
↓のランキングの件
誰でも一度はランキングの意味を考える時ってありますよね

んで私は親・姉弟と手は繋げないっす(T_T)

あ!またゆっくりメールしますね
がんぞうママdot 2012.07.03 23:37 | 編集
こんばんは♪

ミリわんさんの記事と、↑もうさんのコメントを読んで、うなっています。

義母が股関節の手術をして、足元がおぼつかない時期がありました。電車に乗るときとか「手をつないで」と言われて、繋いであげたけれど、なんだかとっても違和感を感じました。私、この人とは手を繋いでも心をこめられないって思いましたよ。

でもね、この間友人と出かけたとき、交通量の多い道路を渡らないといけなかったんです。そのとき手を繋いで渡ったのだけど、なんとも思わなかった。むしろ彼女が私を頼りにしてくれている、という感覚がうれしかった。

これって何なんでしょうね・・・。
ゆんこdot 2012.07.03 23:57 | 編集
ミリわんさん、こんにちは♪

息子とはいつも手をつないで歩いています。今はそうではないのですが、小さいときは超多動だったので手をつないでいないと不安で仕方がなかったのです。
手を離していかなければと思うのですが…
息子のほうから手をつないできます。そういうものと思っているみたいです。
母と手をつないで歩いた記憶がないです。小さいときは手をつないでいたのかもしれませんが…
母はわが子といえどべたべたすることが好きでなかったと最近話してくれました。
保母をしていて子どもは好きだったはずなのに…
ふれあうことが好きかどうかはまた別のようです。
夫とは結婚前は手をつないで歩いていました。
今はちょっと考えられないです。
チヤーミーグリーン(古いですね)みたいな老夫婦にはなれそうにないです。
「介護は心を込めて」とあまり思わないほうがいいと思います。
介護しているだけでえらいと思いますから…
無理はしないで下さいね。
あひるdot 2012.07.04 03:44 | 編集
親がそれだけ頼りなくなった…ってことなんだね。
ワタシの小さい頃は、あちこち行かないよう手をしっかり繋がれていたよ。
落ち着きなかったから・・(あはは・・)
ミリわんさんは、それの真逆の立場だからね。
なんとも違和感があるのは当たり前だよ~
慣れるって!
もう、握って無いと寂しいくらいに慣れるってば!(笑)

それよか、「ポップ」じゃないっしょねぇ?
「ホップ」だべ?
まあ、ポップちゃんの方が可愛い感じだから許すww。
モモコdot 2012.07.04 10:19 | 編集
私も、母親とか身内と手を繋ぐの、ちょっと抵抗あります~
でも、もっちは平気(^_^;) 
というより、他人は平気。
何しろ、ダンスパーティでは、初対面のおっさん達と手つなぎまくりです。これって異常だなって最初思ったけど、慣れちゃった。

きっと、お母様と手をつなぐことも、そのうち慣れちゃうと思います。
人って慣れるんですよねえ(^_^;) 

私のママ大明神は、私より元気はつらつだけど、いつかこういう日がくるのかなって、ちょっと考えちゃいました・・・
ゆっきぃdot 2012.07.04 10:57 | 編集
お母さまの介護関係の契約や手続き、おつかれさまでした~ m(_ _)m
ホント、そういうの疲れますよね~^^;
他人の分の人生も生きなきゃいけない感じで・・・
代行業、たいへんです。
わたしは母と手をつなぐの好きになりました^^
だんだんにです、徐々にです。
毎日のこととして、身体を動かしてるうちに、習慣になれば平気に♪
行動していれば、心もそのうちついてくるのかなぁ~と思ったり。
だから、ミリわんさんも無理はなさらず、ゆっくりで~
Manadot 2012.07.04 12:06 | 編集
私も身内と手をつなぐのは苦手です。できればしたくないです。
もともとスキンシップが少なく育てられたので、抵抗感が強いんだと思います。
母が病気をして、身体を拭いてほしいと言われた時もすごく抵抗がありました。薄情な娘ですよね…
でも、その反面、だれかに触れたい気持ちも強くあり、学生時代の彼や旦那とは手をつなぐととても安心しますし、くっついて座ったり手をつなぐのは大好きです。
なかなかこういう感覚を共感してもらうことやこの感覚を伝えることはなかったので、コメントしてしまいました(^^)
canadot 2012.07.04 13:00 | 編集
ミリわんさんって優しい人ね。
私のコメント見て私のブログにコメント入れてくれたね。
ありがとうございます。m(__)m

昨日のミリわんさんの皆さんのコメント見てSaoeko さんがとっても
いい事書かれていたので、思わずブログお邪魔してポチとしちゃった。

ブログってランキングに入れば順位が落ちたら気になるし、コメントが
嫌なコメント入ったらパニックになるしね。

でも全てひっくるめてと書かれていたので、それでいいのかと思いました。
本音のこと書くと私も凄いコメントが来ます。そして盲導犬協会の悪口までコメントに入ります。

ってもう今日は手を繋げることだよね。
私は自分の母は53歳で亡くなったので、子供の頃母と手を繋いだと
言う事しか思い出せないのです。
でも大好きな手でした。
義母とは手を繋げないです。
手を繋いだこともないし、介護みたいなこともしたことありましたが、
それも皆難しいですね。

私は子供だったから、母のぬくもりが懐かしいだけ。またミリわんさんの今の状態での手を繋ぐとは違ってくるのかなーとミリわんさんの
ブログの深さにまた凄い人だなーと思いました。
Loveママdot 2012.07.04 18:09 | 編集
身内とは。。。つなげない。嫌悪感しかないから、母と手を繋ぐことを考えると憂鬱ですね、

当然というか、、、だんなはもっといやだし。義母のてを繋いで歩くなんて
もっと考えられないわ。。。

今足を痛めてうまく歩けないんだけど・・こけそうになった私の体を支える
のではなく、シャツの首もとをつかむという暴挙。

おかげさまでシャツは裂けるし。膝打ちみ。。。

  殺意を覚えましたわ。
私が嫌がるのをしってか。支えたつもりなんだろうけどね・・・

介護はされるほうが、かなり近い私なので・・・そのときは、子供かヘルパーさんにお願いするしかないかなと思い始めてます。
きつね母じゃdot 2012.07.04 20:24 | 編集
 でも外出するときは手を貸すしかなくなってきましたから、ぎこちなくやっています。これもなれてしまえばなんてことないと思うのですが。その点、息子は自然にちゃんとやっていて偉いと思います。
猫亀さんdot 2012.07.04 20:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。