--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
08.14

ちゃんと許してくれる

Category: 介護の話
明日はダンナ家のお墓参りへ行ってきます

札幌ではなく帰りは遅くなるので、母をショートステイに頼むことにしました。

今月は定期ショートに続き2度目。実は更に来週も遠出をするので、3度目のショートが入っています。

最近は割りと直前に母にショートステイの予定を伝えます。

先に伝えても、ケアマネからの説明があっても、カレンダーに書いていても「聞いていない」と言うので・・・

でも。それが「忘れた」という表現に変わってきました・・・






南側奥の日陰で(あ、うちの庭、全部日陰だったw)風鈴オダマキが咲き始めました。

可愛い風鈴~2012.08.12 001


この奥にある昨年作ったブリキのバードハウスに絡まっているヘンリーヅタに今年初めて実がつきそうです。前庭のヘンリーヅタは株が小さくてもたくさんの実がつくのになぁ~・・・あ・・・日当たりかしらん?

実といえば原種のバラ・グラウカにもローズヒップが色づいてきました。秋に近づいている北海道です。

2012.08.12 003 2012.08.12 002




今さらながらGREEのアプリゲーム「ハコニワ」にハマっています。ゲームの庭でも「敷石」の位置で苦労していますw

リアル裏庭の敷石を早く敷けよって話しです~えへへ~






いつもショートステイの前になると、「あ~楽になれる」というホッとする気持ちと「親の面倒を放棄して」という自戒の念でグラグラ揺れます。

母の抵抗が強い時は、今のうちに遊びましょうという気になりますが、なにもかも「忘れた」と言われ、「はい。解りました」と返事をされるようになってから、余計に自分を責め始めていました。




もう生きることをあきらめたように見える親の面倒を放棄するのか?


出来ない?・・・本当に出来ない?・・・まだ限界じゃないでしょう?




う~~~ん・・・って時に、ケアマネさんから電話が入り、「10月あたりから月2回ショートの定期予約を入れませんか?」というお話がありました。

今の気持ちを率直に話したら~考えた末に彼女は「ひとまず予約入れましょう!キャンセルはいつでも出来ますから」と言いました。

・・・・・いいの?それでいいと言ってくれるの?




夜に町内会で今年から始まった孤独死を防ぐためのボランティアさんが母の様子を見に来てくれました。そこでも私は今悩んでいることを言ったら、「私も100歳を越えた父母の介護をしてきました。自分がつぶれないで介護を続けるためと割り切っていきましょう」と言われました。

・・・・・いいの?それでいいと言ってくれるの?





とてもタイムリーに今日は二人から「いいよ」と許されたように思いました。

更に、お墓参りに一緒に行くはずだった義父と義母が「やっぱり行かない」と言い出し、実はちょっとホッとしたり・・・(ごめんね)



なんだかとても私に都合の良いように事が回ってきています・・・・・こんなんでいいの?


ひとまず。なんだか解らないけれど・・・叫んでおく!



ごめんねーーーーー

ありがとうーーーーー








ではでは~昨日ツイッターばりにつぶやきブログになるって言っていたのに長いじゃん!ってツッコミが入りそうな私に愛のポチを

ごめんなさいね下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~あなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします。


この幸せすぎる5つ葉のクローバーの写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました

                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント







関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1055-efa43f05
トラックバック
コメント
 お墓参りすると、何となくほっとしますね。
猫亀さんdot 2012.08.14 23:44 | 編集
普段いっしょうけんめいやってんだから、こういうときくらいいいじゃないの。
minzedot 2012.08.14 23:51 | 編集
こんばんは♪

物事って、あれよあれよという間に進んでいくことってあります。
だからいいと思います。

町内の方も気にかけてくれているんですね。
ミリわんさん、一人じゃないですね。
ゆんこdot 2012.08.15 00:01 | 編集
おはようございます。
私もいろいろと思い出しだします。
母を一度だけ病院がしているショ-トスティにお願いをしたことがあります。
まだ介護を初めて初期の頃でした。
別に入れなくてもよかったのですがケアマネさんが定期的に申し込んでいないといざと言うときに入れません!!って言われるので定期的に予定を立ててまでしていました。
でも最初の一度きりで私はケアマネさんに「もぅ~今後はやめます」と言いました。
とっても母にとってつらい1週間だったからです。
私も毎日見に行ったことに看護師さんから「毎日こられるぐらいなら家で介護されたらいいのに・・」と言われました。
そこで私も切れました!! ・・と長くなりますね。
ごめんなさい。中途半端でやめてごめんなさい。
預けることに少しいろいろな思いが走るのは普通ですよ。でも今のミリわんさんには必要ですね。
今日のお墓詣り 順調に行きます様に・・・。
yasukondot 2012.08.15 07:05 | 編集
余り深く考えないで、「夏休みを貰った」^^vラッキーって行きましょう

楽しいお墓参り出来ますように^^

毎日に奮闘しているねぇさんに仏様からのプレゼントだよ
きつね母じゃdot 2012.08.15 08:14 | 編集
親孝行は誰が見ていなくても神様が受け取るそうです、と伺いました、残暑中、ご自愛くださいませ、
マーサdot 2012.08.15 10:47 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2012.08.15 10:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。