--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.16

昨日の子猫が・・・・・・・・・・

Category: つれづれ事
昨日の記事で出てきた子猫のことです。



今日はさすがに買い物に行かないと足りないものばかりになってきたので、ダンナと娘と3人でスーパーへ出かけました。

買い物の途中から小雨が降ってきました。

3軒寄り道して夕方帰ってきました。





本当に家につく3軒手前の住宅街のT字路。小さな水たまりがありました。

ダンナが本当になにげなくそこを除けて通ったのです。今思えば、なんで除けたんだろう・・・

その水たまりの横を通り過ぎる時に私の視線にチラッと明るい茶色の塊が見えました。

あ・・・・・・・・・・・あの色・・・・・・・・・・・

家に着いてから「もしかして昨日の子猫がいなかった?」と、もう泣き出した私が言って、ダンナと娘が走って見に行きました。





水たまりの真ん中に半分水に埋まって、あの子がいました・・・

「なんで道路に出ちゃったのよ~~~車に轢かれちゃったの~?」と泣きながら、ビチョビチョになった体を抱き上げ、家までつれてきました。

タオルで体を拭いて、靴箱の中にピンクのタオルでくるまれて今、我が家の風除室にいます。中に少しのミルクと小さなカーネーションをひとつ入れました。



ダンナが調べてくれたところによると、市道にあったのであれば、明日クリーンセンターの人が取りにきてくれるということです。





その時は、ダーダー涙が出て、またしばらく立ち上がれないと思いました。こんな思いを毎日のようにしている「しっぽの会」のような団体さんって、ものすごいパワーがいりますね・・・





ちょうどお腹が空いていた時で、まずお留守番をしていた母に何か食べさせなきゃと、トウキビを茹でたり、仏壇用に買ってきた六花亭のお菓子を食べているうちに・・・・・なんだか落ち着いてきました。

娘が一言「食べ物のチカラって、スゴイねぇ・・・」と。

本当に・・・食べたら気持ちが少し上がってきました。空腹で考えるのはよくない。

この1週間で胃腸炎のために2㎏痩せた私。

うん。人間、生きているうちは食べよう。







昨日出会った命に、今日サヨナラする。



なぜ?昨日出会った?なぜ?今日このタイミングで死んでいた?

私に見つけてもらいたかったんだね・・・ただ・・・ただ・・・そう思います





ミリィ~ゆるりちゃんの子ニャンコと同じ、また背中にこの子を乗せて、虹の橋を渡ってちょうだい

お願いね・・・・・2012.09.14 021






この子はうちの庭に時々遊びにくるな・・・って、思いました。

こんな風に今、思えるようになって、良かった。

これは私ヤバイぞって思ったもの。

ミリィを亡くした時の気持ちがぶわぁ~~~っと思い出されてきて、押しつぶされそうになったもの。





子猫ちゃん短い命だったけれど、うちで見送るからね。





でも辛い・・・







ではでは~わ~まだぎりぎりランキング3位なんだね。ありがとうございます!


それで・・・ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この幸せすぎる5つ葉のクローバーの写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました

                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1089-78b02ff9
トラックバック
コメント
私も泣いちゃったよ~~~~~

なんで・・・飛び出したのかな?
私、前の記事から読んでるから、前記事見て、わ~めっちゃ可愛い~
なんて思ってたから、今日の記事みて、ショックだった。
そのこの運命だったんだろうけど、悲しいね・・・

だって、出会っちゃったんだもんね・・・・

うんうん。ミリィがしっかり面倒みてくれるよ!ミリィ、私からもよろしくね~
ゆるり花dot 2012.09.16 21:19 | 編集
ふぅって

大きく深呼吸して。


切ないです。

でも、ミリわんさんが見つけてくれて、ほんとよかったです。


ありがとうって。

聞こえます。

まいdot 2012.09.16 21:59 | 編集
ここでは詳しくかかないね・・後で読んでください・私のブログで

生老病死は生きるものすべてにあって、どうすることもできないもの

でもどうして、ねぇさんの前に現れたのだろう・・・

生きた証をみててほしいと願ったから子猫が、とても短いにゃん生の中で、自分のことをかわいいと思ってほしかったんだよ・

みんちゃんの精神状態も心配。ご飯を食べる大事なことだよ。
食べれることに感謝しましょう。生きてる証なんだもの

だいぶ食べれるようになってきたかな・。あわせて1食分だけどね~

みりぃは今回この仕事パス・・怒って口きいてくれない(TT)

子猫元気で、私の足をかんだりよじ登って
遊んでます。^^虹の橋の国へ送り出せます・みりぃ~・・・ごめんね・
あそぼうぜぃ~^^
・・・・ノーコメント状態・背中から いかりぱわー・・・(TT)

だから元気出して。魂は永遠なのだから
きつね母じゃdot 2012.09.16 22:54 | 編集
こんばんは♪

夫の実家に弱った子猫ちゃんが迷いこんできて、庭先で亡くなったことを思い出しました。
義母が新しいタオルにくるんで、市役所の人に渡しました。

その子猫ちゃんも夫の実家の子猫ちゃんも、自分が生きていた証をどこかに残したかったのだろうなぁと思います。
ゆんこdot 2012.09.16 23:12 | 編集
こんばんは!
子猫ちゃん ミリわんさんのご家族の目に留まる所で・・と思うと涙が出ました。

小さな命 可愛そうでしたね。
でもミリわんさんが気が付いてあげられてよかった!!!
昨日のアップされた子猫ちゃんが・・と思うと本当に悲しい!

胃腸炎 お大事にしてくださいね。
yasukondot 2012.09.16 23:16 | 編集
辛い経験をしましたね。
ミリわんさんが子猫の存在に気付いたことは
子猫にとって意味のあることだったと信じたいです。
見送ってあげてください。

娘さんの食べ物についての言葉、覚えておきたいと思いました。
もうdot 2012.09.16 23:39 | 編集
辛い思いをしちゃったね・・・
でも、私も何度も同じような事を繰り返してるから
明日道路で死んでたら・・・って考えてしまうの。

前の時もみーやの子が退かれちゃった・・・
そのトラウマみたいな・・・

病気で頑張ったけどお空へ行っちゃった子
これはずっと経過を見てあげれるから仕方ないっていうか
どうしてあげる事もできない事実

でもね、犬に噛まれてお空に行った子
車に目の前でひかれた子・・・
そんな子をたくさん見てきたから
夜中も気になって気になって・・・
朝元気だと『よかった!』って思うけど
いつ事故にあうかとヒヤヒヤ・・・

うちのりくくんの兄弟!
一番やせっぽっちの子がみーやにおいてけぼりに・・・
雨の中ずっと待ってるの・・・

その姿はけなげで見てて切なくて・・・

偶然ご近所の方が気にしてて
11時になってもみーやが迎えにこなかったら
連れてきて・・・って言ってくれたの。

朝目覚めてやっぱ死んでる姿を見るのが辛いし後悔するって・・・

縁ってあるね。

きっと見つけて欲しかったんやね。

辛かったね・・・
ミリィちゃんの事をまだかかえこんだままやもん
よけい苦しかったね・・・

でも、ミリわんさんに見つけてもらって
ねこちゃんは今『ありがとう』って虹の橋をわたってるね~

命は短いから可愛そうだとか長く生きたからいいとか
そんなの関係ないんよね。
江原さんも書ショートステイとロングステイ
生まれるときからわかって生まれてくるんやもん。

今回の事はミリわんさんに何かを伝えたかったのかな?
きっと偶然はないのでそうやと思うよ!

命の大切さをわかってボランティアに協力してるミリわんさん!

いつかこの子が伝えたかった事がわかる日がくると思う。

無駄な命はないからね・・・






roco*dot 2012.09.17 01:08 | 編集
子猫は、ミリわんさんに見送ってもらえるご縁だったのですね。
小さくて、かわいい盛りなのにね・・・
昨日の今日の急な展開に、驚いてしまいました。
今は、安らかに眠ってくれるのを願うばかりです。
モモコdot 2012.09.17 08:33 | 編集
仔猫ちゃんは、帰ったのですね。
そんな気がしました。

犬も猫も、人間の所有物として管理されるのではなく、
同じ動物であり、自然に寄り添い生きるパートナーであった時代に、
戻りたいのかもしれないと…
思うときがあります。
Saoekodot 2012.09.17 09:47 | 編集
 ミリわんさんに見送られて最後は安らかに天に旅だったと思います。息子が小さかった頃、以前住んでいた家の近くには空き地のような整備されていない駐車場があってのら猫がたくさんいました。ご飯を揚げるようになり、たくさんの猫があっまってきました。その中の私が一番かわいがっていた白猫が車に轢かれて瀕死の状態でうちに来ました。思いだして胸が詰まりました。その時の気持はミリわんさんと同じだったと思います。人間だけがのさばっているこの地球。動物が正々堂々と生きることのできる地球であってほしいけれど。
猫亀さんdot 2012.09.17 15:04 | 編集
とっても悲しかったですね。
昨日可愛い猫ちゃんと私も見させて頂いて、
レスキューの事って凄い奥深く、
震災の時だって沢山の犬や猫達が置いていかれたりして、
私はずっと心痛めていました。
何か出来ることはないのかなって、
何も出来ない自分に腹が立ってあの時に違う仔が手術すると
いう事で確か寄付した覚えがあります。
命小さくっても大きくって大切な命ですからね。
でもさ。ミリわんさん達に出会えたことはミリわんさんにも意味があるという事だと思う。
ブログ休憩しているといろいろ見えてくるのよね。少し休んでよかったと思う。盲導犬に出会ったのふと私ブログに書きたいなあって
思ったけど、時間がなく、急いで次の電車に乗らないといけなかったから、でもきっとブログしてたら載せたと思うのね。
書かないとむしょうに書きたくなり、人って面白いですよね。

短い命でもめちゃ印象深いことってありませんか?
私が中学生の時にたった一週間だけだけど、育てたセキセイインコ
のこと凄い泣いたのです。
ずーと私がえさもあげてたから、命って大切で愛おしいものですね。
お体ご自愛くださいね。~
Loveママdot 2012.09.17 15:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。