--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
12.05

ふて寝

Category: つれづれ事
「ふて寝」をしたのは・・・私です。

大丈夫。娘ではありません。

娘は今日、無事に契約をし、研修を受けてきました。これから前日依頼がきたら勤務へ行くということになるみたいです。




ちょうど出かける前にブロ友のきつねさんから可愛い贈り物が届きました。娘ちゃんの学校祭での戦利品です。

手作りのものばかり~RIMG0213.jpg

手前にある「ふくろうのペンダント」は娘にって。「福がくる」ようにって。本当に福が来ました。ありがとう!





今日は母はデイサービスではないので、一日中なるべく私は居間にいるようにしました。でもTVを消すとベッドに行って寝てしまうわね・・・w





そんな中、義母の介護認定の見直しを頼んでいたので、区役所の方から義母に面会に行きたいという連絡がありました。都合を合わせて金曜日に私も同席することになりました。

義母に電話をして、その旨を伝え~「月曜日に来た歩行器はどうですか?」と聞いたら・・・

「あ。あれね。やっぱり使わないわ。」と・・・?!

え?!どうしてですか?

「通路を広くとらないといけないから、部屋の整理をするのもたいへんだし、家具やらが狭く置いてあったらそれにつかまって移動できるし、1週間したら持って行ってもらおうと思っているの。」と。

お義母さん。自分で使うからレンタルをとってと言ったんですよ。だからケアマネージャーさんが頼んでくれたんですよ。(この言葉も今日は飲み込まずに言った。言ってみたよ)

「昨日も台所にもつかまりながら行けたし、もういいわ」

そういえば日曜日に○○さん(ダンナ)に通路を開けてと頼んであったはずですよね。

「いや。日曜日には何もしていないわよ」



・・・・・はぁ~・・・また出た。ドタキャン系の言動。これがとっても疲れる・・・





こんなことが起こるたびに私はとても落ち込みます。

そして。昼間っから「ふて寝」をすることにしました。

本当に眠くなるのです。

たぶん「逃げたくなる」のでしょう。

そういえば・・・子供のころから親に怒られると「ふて寝」をしていたなぁ~

「ふて寝」・・・いいなぁ~・・・本当に寝てしまうしねw






そうだった・・・娘のことがひと段落ついても、介護は真っ最中だった・・・






じゃ・・・自分のために魔法の言葉でも言っておこうか・・・



私は親たちの介護をしなくてもいい

私は親たちに「もう知らない」と言ってもいい

私はふて寝をしてもいい



RIMG0214.jpg~天使さま助けて!




娘と私にねぎらいの言葉をたくさんありがとうございます。それなのに~今日は読み逃げしますごめんちゃい





ではでは~ランキングは・・・また居心地の良い3位に戻ったみたいwいつもポチありがとうございます

ということで・・・ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せすぎる5つ葉のクローバー」の写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました


                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1168-6aa85507
トラックバック
コメント
私も眠くなります!
ストレスで寝られないって言うけど、わからないのよね〜
寝られるなら大丈夫って言われると辛いです(>_<)
こう言うところが同じなのは、やっぱり手相が似てるからかしら(笑)
Saoekodot 2012.12.06 08:02 | 編集
無事に着いたか~^^よかった・よかった^^v

その天使の湯飲みは絶対にねぇ~さんとこだぁ~と思いいひったくるように、かかえこんでましたわぁ~f^^;

悲しいかな・・・どこまで行っても所詮嫁は嫁でしかない。

自分に何かあれば。息子たちが・・・

残念だけど、ほっとくしかないね・・・

本人が息子たちが言いといってるのと同じだもん・

伝え歩きができたって家事はできないもんだよ・・歩くたびに自分の足が思うように動かなくなるし、支援は、こちらがほしいと思っても
肝心の本人が「要らない」といってしまったらおしまいで・・・

本当の寝たきりになるまで、好きなようにさせておくしかない・

何ヶ月もお風呂に入らないで悪臭しょうが、部屋が乱雑であっても
気にしなくなって、服も着替えられなくなる言うことが難解になるまで

構わなくていいと言ってるんだから、いけませ~んでいいじゃない
頼まれても。断っていいのだよ・

現実逃避大いにしましょう^^今日は天気も悪いし。ふかふかのお布団に包まって、みりぃ~と一緒にねんね~^^

気持ちいいよぉ~・電話も留守電にして~でないがい一番よ。
私、徹底してるもん。拒絶されて以来、なぁ~にもしてません・

かかって来ても、私「知らん顔」するから、いつのまにか子供らもわかっているようで、「いないよ・病院。知らない・生きてる・きるね」目の前にいてもこれ!(爆)すでにマニュアル化されている・・・・
きつね母じゃdot 2012.12.06 08:29 | 編集
わはは・・・
私も、私も~~(*^_^*)
子供の頃、叱られるとプチ家出(近所を徘徊程度)か「ふて寝」!
お布団かぶって、親の悪口言って、そのうち寝ちゃうのね。
押入れの中に入って、お布団かぶってた。
けっこう楽しかったな、秘密基地みたいでね!
モモコdot 2012.12.06 09:30 | 編集
ふて寝をした後は、多少は気分が落ち着くのでしょうか。
もしそうなら、ふて寝に大賛成!
義理の家族の関係ってやっぱり難しそうですね。
もうdot 2012.12.06 20:54 | 編集
こんばんは♪

私も今日は読み逃げぇ!
ゆんこdot 2012.12.06 22:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。