--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
12.13

別れのタイミング

Category: 介護の話
今日は3年半、私の髪を切ってくれていた美容師さんとのお別れの日でした。

彼女は来月出産を控えているのに、今日は大きなお腹で最後にカットをしてくれました。

この小さなブーケを持っていきました。

元気で生まれてきてね~IMG_0422.jpg



美容師さんって、お気に入りの方が現れてもなかなか長続きしません。辞めてしまったり、他のお店に移ったり・・・以前お世話になった大好きだった60代のバリバリの美容師さんは、癌で亡くなってしまったし・・・60歳になったらニューヨークへ行って勉強し直すんだ~って言っていたのです。私もそんなパワーのあるオバちゃんになりたいって思っていたのに・・・




そんなことも思い出し・・・ここのところ、なんとなく、人との「別れ」が続いているな~って思いました。なかなか会えなくなるという状況もそうですが、心が離れていくという「別れ」というか。

このタイミングであるということは周りを「整理しなさい」ということかと・・・またご縁があれば会えるだろうし、別のご縁が広がっていくかもしれないし。



「来る者拒まず去る者追わず」

私のモットーだと思っていたけれど、違うって気づいたのです。去る者を無意識に引き戻そうとしていたのではないかと・・・

「去る」ってことは「私のことが嫌いになったのね」とか「私は必要な人間じゃないのね」とか、つい考えてしまうからではないかと・・・

ダレカレ構わず「みんなに好かれたい」と思う傾向にある私。

そんなこと無理なのに、子供の頃からの「良い子ちゃん」を演じる方が楽になってしまった

「良い子ちゃん」~もう辞める。





人やモノとの出会いのチャンスはつかまなきゃね。

そして「別れ」のタイミングを読むことも知らなきゃね。





今日も雪の札幌~駐車場はブルドーザーで積み上げられた雪がこんなに!

IMG_0423.jpg~iPhoneの写真もキレイね





この考えは、ここのところの介護のバタバタで思ったことなのです。義母の介護に私はもういらないんじゃないかとか?無理にささらないでいようとか?

でもケアマネへの連絡も、それを伝える兄弟への連絡もあるし。理不尽に感じる返事もくるし。



「じゃ、ほっとけばいいじゃん!」って思った・・・

のに・・・

今日も義父と義母にクリスマス・プレゼントなんか買っちゃうし。

土曜日に外出で家に帰る義父のためにお鍋の材料を買っちゃうし。

バカだなぁ・・・これが余計なことなんだと思う。



しなくても良いお世話=大きなお世話




で・・・落ち込んでいるわけでありまする・・・



うん。ここ。私の踏ん張りどころ。








ではでは~ランキングは・・・いやん。居心地の悪い2位に上がっちゃったwいつもポチありがとうございます

ということで・・・ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せすぎる5つ葉のクローバー」の写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました


                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1176-a3155d57
トラックバック
コメント
しなくていいじゃんと思ってもほっとけない・そんなあなたが大好きよ^^

私はとっくに切り捨てごめん。ここまで冷徹になれるのは、義父母との間にいい思い出がないから・・・2枚舌の義母のおかげで。どれほど、嫌な思いをさせられたことか・・・(親戚からくる電話は常に抗議か嫌味)嫁に来て3ヶ月目に言われた一言「オタクの義母さんにどれほどいじめられたか・・・今度はあなたの番だから苦労するといいよ」

その言葉通りさんざんやられましたわ~

だからしたいとも思わないし。言われても無視できちゃう・

ねぇさんと義父母さんとの間には、いい思い出がたくさんあるから
お世話したい・できるのに~って思えると思うんだわ・

大きなお世話したいならすればいい
でもしなくてもいい

自分で決めることが大事・と心屋さんがテレビで言っていた・^^

やさしいそうな顔のひとだね^^初めてみたわよ^^
そんな凄い方が味方なんだからネェさんは護られてるんだネェ~

落ち込むない!、自分のしたいことを心のコンパスのままに進めばいいのよ~^^v(これはマッキーのココノコンパスの歌詞を一部抜粋)

  明日は元気になぁれ~^^v
きつね母じゃdot 2012.12.13 23:37 | 編集
こんばんは♪

私も良い子ちゃんをしていました。今もしているかもしれない。
そしておせっかいもしています。それも「良い人」に見てもらいたいからかもしれないです。

これはきっと一生辞められないと思います。もうそれが自分だからです。
ただ、去る者追わずは少しずつ実行しています。
ゆんこdot 2012.12.13 23:45 | 編集
私も同類項です(笑)

無意識にいい子でいなくちゃって思っているのかなぁ?
人の事ほっておけないの。
人の評価が気になるの。

これは生まれもった性格なんだから仕方がないのよね。
だから自分が好きでやってるのだから、○○してやったのにって思わないようにだけは気をつけようと…
50にして漸くそう思えるようになりました。ww
エンジェルキャッチdot 2012.12.14 00:46 | 編集
別れが寂しいのも、人のこと放っとけないのも、良い子ちゃんなのも、
全て『愛情』ですよね。
割り切れないものがあって当たり前で、
悩まない人なんていなくって、
1度決めたのに後戻りしたりして…
それって全部、ミリわんさんが愛情深い人間だからだと思うのですが(^^)
人間ですもの。
迷って当然。
大きなお世話も、愛情ですから♪
胸を張って、ミリわんさんらしくいてください。
自分に逆らう方が、後々辛くなると思うんです。

シャンプー話の続きになりますが…
美容師の友人に聞いたのですが、
美容師さんがお産するとき、一般の人より羊水が臭いんだそうです。
毎日薬品を使うので、経皮毒として体に入り、それが子宮にたまるんですって。
なので、羊水が臭うんだそうです。
その羊水の中で赤ちゃんが育つので、
美容師さんのお子さんは、アレルギー体質の子が多いんだとか…
たかがシャンプー、されどシャンプーです。
元気なお子さんを産んで欲しいですね。
Saoekodot 2012.12.14 02:56 | 編集
私も40代になってやっと、「誰にでも好かれるのは無理」ということを受け入れました(^^;)。今までいい子ちゃんにして頑張ってきたけれど、どうしたって合わない人っていうのはいる。幼稚園ママの頃とか、苦労したよ~。
専業主婦なので、今はそういう人とは距離を置くことができて楽です(笑)
娘が今、やっぱりお友達関係で色々気を使っているのを見て、女って大変だよね、うん、って思います。
hanadot 2012.12.14 06:12 | 編集
ミリわんさん、こんにちは♪

私は小さい頃から、人が自分のことをどう思っているか気にしすぎて、コミュニケーションがうまくできませんでした。
でも今は、だいぶ気にならなくなったので楽にコミュニケーションがとれるようになりました。
合わない人は合わないんだと割りきれるようになりました。

無理に良い子をやめることもないと思いますが
良い子である自分が嫌いならやめたほうがいいけど
大きなお世話でも、自分が納得できるならいいし

でも、そういうことに悩むミリわんさんは素敵な人だと思います。
あひるdot 2012.12.14 10:29 | 編集
坊や〜よい子だネンネしな〜♪

たまには誰かに子守歌歌って欲しいですよね。

あったかい背中におんぶされてたいですよね。


よしよしだっこだっこ。

はぐはぐはぐ♪


優しい人ほど、別れをつらく感じるんだと思います。

私もそうだもん。

へ・・・?

どさくさに紛れて自分優しい人扱い?w




まいdot 2012.12.14 10:56 | 編集
私も、春ごろお気に入りの美容師さんがやめちゃって、遠い所に行っちゃったの。
寿退社だったから、文句もいえなかったけど、自分に合った美容師さんてなかなか出あえないから、超ショックだった。

「ほっときゃいいのに、ほっとけない」 性分だものね。わかります。
ミリわんさん、きっといっつも、自分のことより人の事思いやることができる人なんだなって思った。ゆんゆんへのプレゼントも、まさに私が超欲しかった物を送ってくれてるし、なんで私の気持ちがわかるんだろうって思ってたの。
素敵な人だと思います。

ゆんゆん、やっと僧侶レベル35だよ~~~先は長いす。 
ゆっきぃdot 2012.12.14 11:09 | 編集
よけいなおせっかい焼きがち派でいい子でいたい派です!^^
身体は正直、やりたい:やりたくない、快・不快で、
もろもろ答えが出ると思います (^o ^*)
無理はなさらずに、やれることをコツコツやっていければいいかと^^
お義母さま、ご自身の中に訪れている変化についていけずに、
とまどって不安に思っていらっしゃるんじゃないかなぁ~と推察します。
ゆっくり、寄り添って差し上げられるといいですね~ (*ゝω・)ノ
Manadot 2012.12.14 16:02 | 編集
いやいや・・・
そんな優しい気配りをして、それが余計なことだなんて思わないでよ!
もし、ありがた迷惑なんて思っていたのなら、罰が当たるわよ~
他人に良い子に思われたいって言うののどこが悪いの?
そのために、一生懸命頑張るののどこを否定するのか、わたしゃ、わからないよ。
お節介だと思われたっていいじゃないの?
何もしないで後悔するよりは、行動した方が良い。
きつねさんも言ってたじゃない、「そこがミリわんさんの良い所!」
クリスマスにはプレゼント欲しいし・・・退院した時に、お鍋の準備が出来てたら・・・私だったら涙出るほどうれしいよ。
お節介じゃないよ。
絶対、家族としての愛情のなせる業だと思うよ~
おちこまないでよ~~! 

それにしても、札幌、雪積もったね~
この辺はそうでもないのよ。
ドカ雪は嫌だわね~
モモコdot 2012.12.14 17:40 | 編集
 ミリわんさんは、いつでも心遣いできる人です。ミリわんさんの良いところですよ。そういう性格に生まれついちゃったのだから良しとしましょう。ところで、別れ、今日の私にもありました。内科のとても好きだった若い看護師さんが、明日で辞めるのと挨拶してくれました。明るくて癒される人でした。残念。さびしくなるなあ。
猫亀さんdot 2012.12.14 18:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。