--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
03.18

裏でほめる

Category: つれづれ事
日曜日なのに講座に出かけるダンナや予約している歯医者の帰りにそのまま遊びに行く息子のため。一応早起きはして、なんとなくの朝食を出して~(ねぇ~なんとなくの朝食ってナニ?w)

送り出してから~ずっとゲーム三昧の私。あ。お洗濯は2回したけれどね。あ。なんとなくの夕食も作ったけれどね~(だから。なんとなくの夕食ってどんなもの?w)





うちのダンナさん。仕事も忙しいけれど、親の介護も、自分の遊びも、発達障害の子供達のためのNPOの活動も、みんな頑張って動いています。

その体力の凄さもだけれど、精神力も凄いなぁ~って、つくづく思います。


一家の大黒柱が心も身体も丈夫だということって、家族は大きな安心の中で生活できるということ。うん。安心してゲームで遊べるってこと・・・コラ!






昨日のお茶の席でのこと。

帰り際、お茶の先生が生徒の子供に「お母さんがこんな風にいろんな習い事をさせてくれて、たくさんの体験をさせてくれて。あなた達は幸せよ。」って言った時。

横にいたお母さんが「お金を出してくれているのはお父さんですけれどね」って言ったのです。

これって。とっても大事な言葉だと思います。


食事をする。安心できる家がある。実際動いているのはお母さんだとしても、資金はお父さんから出ているんだって事をちゃんと口に出して子供に伝える。

頭の中では「育児は全く手伝ってくれないけれどな」とか「くしゃみの音がうるさいけれどな」とか「食べたらすぐ寝るけれどな」とか、いろいろ突っ込みながらもw、それでも、「お父さんのおかげ」と本人のいないところで感謝する。ほめる。お父さんもほめて育てる・・・w





「TVをつけっぱなしで寝る」とか「服はぬぎっぱなし」とか「ドアは開けっ放し」とか・・・おお~こっちはどんどん出てくるなぁ~

そんな文句は言いつつも。根本「お母さんはお父さんを尊敬しているよ」ということを子供が感じられるのなら、素晴らしい家庭じゃないかしらん?






私も時々、本人にも伝えてみよう。



お父さんのおかげで、また面白いマンガを読めるわ~って(おい!)・・・最近のお気に入り。コザキユースケ著「どーにゃつ

一応これでもSFなの~RIMG0121_20130318001819.jpg

初めはミスドの回しものだと思っていた・・・でも、癒させるでぇ~お腹すくでぇ~w






母がショートステイの時は本当にだらけた生活をしています。

だらけすぎでね・・・このブログの満4周年がとっくに過ぎているのに気がつかなかった・・・2月2日だったさ・・・5年目の「LEAF PALLET」もヨロシクね・・・

えっと・・・だらけてもいい・・・人間だもの・・・








*しばらくはコメなしでポチ応援のみになります



ではでは~で。ランキングはあれ?まだ2位?・・・皆さんいつもポチありがとうございます

ということで・・・ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せすぎる5つ葉のクローバー」の写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました


                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1266-c01a264a
トラックバック
コメント
ありがたい旦那さまだね~♪
仕事が出来る男ほど家で動かないんだってさ!

ありがたいけど私も頑張ったからな~ by.ふくママ(^^;
ふくママdot 2013.03.18 01:06 | 編集
私、「あきちゃんが頑張ってるから美味しいオヤツが食べられるんだよ。」って、えこたちに一生懸命伝えてるんだけど…伝わってなさそう。
だって帰って来たときお出迎えに出ないもの(笑)
犬は見えないものは信じないのねぇ〜
小さい子供も同じかしら?

茶道、私は小学1年のときに習いました。
懐かしいなぁ(^_^)
Saoekodot 2013.03.18 15:41 | 編集
感謝の気持ちは大切だけども
○○のお陰で・・・と「お陰で」がつくだけで
何故かうざったい言葉に変身してしまうんですよね
良く父親に「誰のお陰で!」と怒られる度に
お陰がお陰と感じれなくなっていってましたよ
ホント言い方と褒め方って難しいっすね
がんママdot 2013.03.18 22:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。