--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
04.24

私の命は人のもの

Category: つれづれ事
昨日は花友のYちゃん宅に生まれて3ケ月になる赤ちゃんに会いに行ってきました。

素敵雑貨店「コンサヴァカフェ」さんに頼んでいたお祝いの絵を持って・・・

RIMG0017_20130424230607.jpg~店内で写したもの

先住犬のナツも横で寝ている絵を描いてもらったの。もう可愛くて、絵本の1ページのようでしょ?

私も欲しいくらい~RIMG0018_20130424230815.jpg







一緒に行った友人は今、お義父さまの看病中です。命と向かい合った彼女は苦しんでいました。

終末医療の決定権の話になりました。



うちの母や義父のように認知症の人が終末医療に入る時、胃ろうは拒否します、とか、人工呼吸器はひとまずつけて欲しいです、とか・・・

そんな命の最後のあり方に対する希望はどう伝えるのか?

また。その決定権は誰にあるのか?



一番近い家族が決めることが多いでしょうか?・・・義父なら義母かな?

じゃ母は・・・私ですよ・・・ね・・・



介護もそうですが、人の命の決定権を自分が持つという怖さ!

私が決めていいものか・・・





そしてね。いくら私が「人工呼吸器は使わないで」と伝えていたとしても、その時残された家族が「意思疎通は出来なくてもいいの。呼吸さえして生きていてくれたら」と言って装着することだってありえますよね。


いくら私が「いやぁーーーそれはやめてーーーー!」と思っていても・・・いや。うちの家族はそんなことしませんけど・・・いや。でも。わからんよ。




もうその時点で私の命は私のものではない。人のものになっている。




だから。それでいい。

一応、希望は言っておこうとは思う。

その場で決定権をいきなり持たされた家族は困るだろうから。

ねぇ~そんなタスキを急に渡されてもね・・・



最後のボタンを押すのは、残された後の家族の気持ちのすむようにすればいい



うん。

私の命。好きにせい!






3か月の赤ちゃんに指をつかまれた。ええ。足の指でw

命がギュッと~RIMG0134_20130424233815.jpg






ではでは今日はこの辺で

今日のランキングは2位。皆さんいつもポチありがとうございます



ということで・・・ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せすぎる5つ葉のクローバー」の写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました





                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1304-29ca8632
トラックバック
コメント
ミリわんさん、こんにちは。

青森もガーデニングの期間が短くこれからが楽しみですね。

わが家の3番目は学校が札幌でいったん離れたのですが、
去年から又そちらで就職をしています。

札幌つながりで訪問させていただいております。

ミリわんさん頑張りすぎかなーと心配してます。
私は介護2の実母だけですが、よくお世話されていると感心してます。

お体大切にしてください。
はなちゃんdot 2013.04.25 16:19 | 編集
 こんな素晴らしいプレゼントはないですね。ミリわんさんにも描いてほしいな。
猫亀さんdot 2013.04.26 20:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。