--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.12

園芸ボランティア~イベント当日

Category: ガーデニング
今日が園芸ボランティアの「第一回地域交流イベント」の日です。天気予報通り~朝からどんより~今にも雨が降り出しそう・・・

じゃんじゃん降ったら出来ないかな~何人の人がくるんだろう・・・



不安な中、1時間前からボランティア仲間と二人で昨日草取りをした後の花壇を天地返しし腐葉土と堆肥を入れ、フカフカのベースを作りました。

更にもう一つのハーブを入れる予定の花壇の根っこ取りと当別学習センターから抜いてきた低木を植え、グリーンアドバイザー仲間からいただいた大きな鉢を3分の1程度埋めて後日寄せ植えを作ります。

RIMG0275.jpg~えこりん村の堆肥



まずは多目的ホールで園芸福祉士の「北の国園芸福祉研究会」事務局長の三田村農園の三田村さんからの挨拶~そして作業前に高校生3人と地域の住民の方1名に簡単に植物のお話を。

RIMG0284.jpg RIMG0278.jpg

実際、花壇に苗を植えこみ作業へ出たところで地域の児童会館から小学生が10名ほど参加してくれて、とても賑やかな作業になりました。

いつの間にか、落ちている松ぼっくりを拾って、花苗と同じように「ご飯をあげなきゃね~」と言って肥料を混ぜこんで植えている子も!

そうそう。肥料のことを植物の「ご飯だよ」と言ったからね~子供たちの可愛い発想が面白くて楽しいイベントになりました。

RIMG0281.jpg RIMG0282.jpg
 
そして数で圧倒された高校生は小学生の面倒を見て、植え付けが済んだ黒ポットを集めてくれたりと自分の出来る役割を周りを見ながら進んで動いてくれて~これもスゴイことだな~と思いました。

今日の参加者~RIMG0283.jpg

それぞれの顔が解らない程度の大きさの写真にしました。でも、雰囲気はわかるでしょう~?

最後の10分程度は雨が降り始めましたが、みんな笑顔で二つの花壇が完成しました。

RIMG0289.jpg RIMG0290.jpg

赤い支柱にはもう少し気温が上がったら野菜苗を植える予定です。

左の花壇にふたつ丸いポットが埋まっていますが、そこにはイチゴのアイベリーの大株が植わっています。少し高さを出して実が土につかないようにしました。



終了の挨拶の時に、星槎国際高校のもみじ台センター長が「自分がこの学校で初めて担任を持った時の学年の生徒が私の息子だった。その頃から今に至るまでのご縁が続いている。年月をかけて育てていくものがこうしてたくさんある。」ということを言ってくれて、感慨深いものがありました。

担当の先生からも「普段あまり笑うことのない生徒が今日の作業の間、ニコニコと笑っていてビックリしました」という言葉もいただき、園芸福祉はボランティアする方も大きな喜びをいただけるのだとあらためて嬉しく思いました。


その後、雨の中、ボランティア3人でもう少し作業をして終了しました。 

RIMG0291.jpg~手前に5株のビオラ
 
今回入れた苗は~RIMG0285.jpg

最近出回りだしたフリルのパンジーや黒いビオラなど、子供たちにはなじみのないものも入れました。

パンジー・ビオラ29株。マリーゴルド30株。ヘリオフィラ4株。ラベンダー3株。ダスティミラー10株。イチゴ大苗2株。入っています。




ご近所から自転車できてくれた方や地域の小学生。この花壇の花は今どのくらい咲いているのだろうか?と、この高校へまた足を運んでくれたら嬉しいです。




雨でドロドロになりましたが楽しいイベントになりました。







わぁ~やっとまとめた・・・もう日付変わっているじゃん・・・




ではでは今日はこの辺で

今日のランキングは2位。皆さんいつもポチありがとうございます



ということで・・・ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せすぎる5つ葉のクローバー」の写真をクリック

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました





                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1321-ece9e706
トラックバック
コメント
 二年間放置されていた花壇に苗が植えられた様子が写真で事前と事後でわかり、やはり花壇には何か植わっていないとなあと思いました(あたりまえだけど)。みなさん、大変だったけれど、これこそ良い汗かいたという感じでしょうか。北海道はまだ汗かくほどではないかな。こころの汗ってことで。
 センター長さんの「年月をかけて育てていくものがある」という言葉は宝物ですね。植物の世話って、人間を育てる(だけでなく関係も)のとほんと同じですよね。水はあげなきゃいけないけれど、あげすぎると根ぐされしてしまう植物もある。たくさんあげないとダメな植物もある。陽をさんさんと浴びて伸びるのもあれば、日蔭のほうがよかったりするものもある。深いですね。
猫亀さんdot 2013.05.12 09:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。