--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
09.07

見つめあう

Category: 介護の話
「ザ・介護ディ」といった感じの今日一日。

3人の介護は無理だよね~なんて言いながら、なんだかんだと続く日々。

ちゃんと続いちゃうんだ。昨日のようにポカもしながら。





朝はいつもの母のお出かけ前の支度。

「9時半すぎのお迎えだからね。まだ十分に時間があるから、おにぎりは残さず食べてよ~」

「中の鮭、美味しいでしょう?細かく切ってあって油がのっているね~」

「青汁ミルクも飲んでいないよ~ちゃんと飲んで~」

・・・なんて。ご飯中だけでもずっと声掛け・・・え?うるさい?ww



認知症の介護って、こんなもんです。

なるべく手を出さず、口を出すw

声掛けさえあれば自分で食べられるのなら、食べてもらいましょうよ~その後少しの手も出して・・・




でも。ずっと見ていなければならないので、気は張ったままで一緒にいなければならず、ここが疲れるところ。





昨日今日と久しぶりの青空~RIMG0039_2013090623425908c.jpg

前庭の塀に這わせている斑入り五色ブドウが今年はものすごくおがっている。えっと成長しているという意味ね。

「いやいや~すんごいオガッタべさぁ~」

あ。けっこう実もなっている!まだ色づいていないから解りずらいね。紫や青、黒に変化するの。秋の楽しみです。

RIMG0037_201309062346214cb.jpg RIMG0038_2013090623472926b.jpg



母をショートステイに送り出してから、義母の夕食で持って行くエビ団子(冷凍の)と長いも入り肉団子(冷凍の)と野菜のチャウダーを作って、スーパーに寄ってちょっとしたオカズも買って行きました

まずチャチャッとおトイレの掃除をして、ゴミ3袋も積んで、義母を習い事の教室まで送り、近くのパン屋さん「どんぐり」で自分の昼食を食べ(ここのチキンを使ったパンが大好き)、義父に飲むヨーグルトやちょっとした甘いものを買ってグループホームへ



少しずつ義父も認知症が進んできたらしく、急に歩き回ったりTVをゆらしたりといった日もあれば、ぐったり寝ている日もあるらしく~今日はいつものボーっとした義父でしたがw

便秘ぎみの義父に飲むヨーグルトを口に持って行くと少しずつチューチュー吸います。



そんなことをしている間、横では97才のおばあさんがソファで横になって、職員さんを呼んでいました。

あまり何を伝えたいのか聞き取れなかったのですが、すぐさま職員さんが同じソファーに座り、手を握って、ずっとお互い見つめあっているのです。

ず~っと・・・

もうね。それを見ていたら、私はなんだか泣きたくなってきて、我慢するのに大変でした。





1時間もいれず、すぐ義母の教室へまたお迎えに行きました。

玄関に一緒にいてくれたお仲間の方から荷物をいただいている間に義母が一人で私の車に向かって、玄関前の3段ある階段をおり始めてすぐに目の前で転びました

あっ!っという間で。見ているかぎりはゆっくりと崩れたのでそんなに衝撃はなかったかと思いますが、お尻が痛いというので家に帰ってから小一時間ほど様子をみていました。

ずっと元気におしゃべりしていたので、大丈夫かと・・・明日また電話してみます。

本当に手を離しちゃダメですね・・・まだあまり手を繋ぎたがらず一人でさっさと行ってしまう義母ですが、これからはガシッとつかまえよう。ついでに見つめあうか・・・いやいや・・・




それから家の近所まで帰ってきてから、義父の足のむくみがひどく、ゴムの緩い靴下を持ってきてくださいと言われたので探しにいきました。

女性用ではよく母にも買いましたが、今は男性用でも売っていました。

そんな買い物をしていたら・・・もう7時・・・

すまん・・・夕食はスーパーのお弁当で・・・




そういう私の足もパンパンだ~




あら。なんだか愚痴をきいてもらいましたね。すまないねぇ~ありがとうぉ~




ブログ村のランキングに参加しています。

今日のランキングは~2位です~いつもポチありがとうございます



ということで・・・あ~ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せのクローバー」の写真をクリックするとランキングのページに飛びます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
        にほんブログ村





そして優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました

        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
         
ガーデン・エクステリアブログトーナメント




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1440-86854cea
トラックバック
コメント
愚痴も溜まれば心がくさるからね・・・私のようにどっ~んと発散するがごとく。。。爆発しても理解されない^^;

3人の介護のRPGは大変だよ・でも女性じゃなきゃ判らないこともあるしね、結局・介護って女性の負担が多いんだなぁって。。。毎度だけど思ってしまう。

倒れない程度に・・・自分をうまく発散させてね。

義母さま。前回の二の舞でないといいけど・・・年寄りって頭の中は、元気なんだけど伝達する機能や運動能力が落ちていることことも忘れてしまうから(脳がね)。今度、何か合った時はおとなしく入院してくれるといいけど・・・

今日もファイティ~でのりきまっしょ^^v
きつね母じゃdot 2013.09.07 07:06 | 編集
おはようございます。

本当に大変ですよね~~。くれぐれもお体のこと大事にしてくださいね。

母と伯母と夫の姉を介護していた時期がありました。
義姉は私を完全に避けていたこともあり認知症になっても私は狭い人間で介護まで出来ませんでしたが夫がいつも行っていたので気持ち的には一緒に介護していた気分です(^^ゞ
伯母は近くの施設に移し毎日通っていましたが だんだん認知症が酷くなっていっていました。
最後はもう喧嘩をよくしました。今思うと認知症の人と喧嘩して何もならないのに・・・。
その3人が同じ年に次々とあちらに渡っていた時はなにか不思議な気がしました。
年齢順の亡くなったのも今思えば面白いです。

私も当時いっぱい愚痴書きました。
どうぞ どうぞ。
yasukondot 2013.09.07 07:07 | 編集
はじめまして!

無理をしないで頑張ってください!

ミリわんさんが倒れたら大変です。

応援してます
jujudot 2013.09.07 12:10 | 編集
こんばんは♪

こうやって書ける間はいいのかなと。
もし書けなくなったときがきたら、そのときが心配です。
お手伝いもできないし、気の効いたことも書けないけれど、聞くことはできます。
ゆんこdot 2013.09.07 19:58 | 編集
 ミリわんさんが泣きたくなってしまうのは、ミリわんさんの感受性が研ぎ澄まされているから。とても良い話でした。その場にいない私にも97歳のおばあさんと職員さんの情景が目に浮かんできました。そしてそれを見つめて泣けてくるミリわんさんの姿も…。黙って手を握り見つめて貰えるだけで、そのおばあさんは不安から解放され、愛に満ちた心地になったのでしょうね。その職員さんの仕事は、素晴らしい仕事だと思いました。
 ミリわんさんは、本当に心の優しい人。3人の介護をして、愚痴が出ないなんて、人間ではないですよ。もっともっと愚痴っても良いくらい。人のために尽くしていると、脳の分泌物がその人のためにとっても良い状態に溢れてくるらしいです。豊かな心はミリわんさんの日ごろの行いの証ですね。私はまだ母の介護が本格的になっていないから、ミリわんさんの足元にも及ばない。頭が下がります。
猫亀さんdot 2013.09.07 21:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。