--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.27

反省~すべてじゃないけれど

Category: つれづれ事
今日は一日母の部屋の大掃除。

ああ・・・・・・超汚い・・・・・

掃除が行き届いていないのがよ~く解って・・・反省しきりの一日でした。

壁紙のカビも私が掃除をマメにしていないからなのです。

今回、仏壇入れを撤去して掃除をしやすくしたいとダンナに願い出ても「うん」と言ってくれなかったのは

「こうしても結局掃除をしなきゃ同じことだ」と・・・



この奥の一角~RIMG0154_20131027004730c62.jpg


この形状なら空気がこもってカビやすいのは確か。ましてや北向きの壁だし。


なぜこんな箱を作ったかというと。

母が「仏壇が怖い」から「見せないようにして」と言ったからなのです。

昔からお寺も神社もお墓も仏壇も病院も嫌いでした。みんな怖いらしいです・・・

父が死んだ後も一人でいることが出来ずに、同居したいと言い続けてこうなりました。





っと言いつつも、ダンナは今更私の母を引き取りたくなかったみたいな事まで言い出したもんだからケンカになったのです。

それはお互い様!





庭の色が秋色に染まりだしました。

RIMG0134_20131027005315a3b.jpg~ギボウシの黄金色


風知草の周りも~RIMG0148_201310270054134b8.jpg






結局、今日は母の部屋の掃除や片付けは一切手伝ってくれず、私一人でやっていました。

2階からはダンナのギターの音が聞こえています。

ただ。ま。この汚さの惨状を見られない方が良いとも思ったし~w


義母宅の惨状の方がレベルは上だとしても人のことは言えないのであった~





一人娘の私の母を引き取ることを許してくれたことに感謝して、ただ黙って一人でやる事はやる。

母を引き取って、私でさえもこの家の中に居場所がなくなったのだから、ダンナにしたらもっとだと思う。

ごめんね。イジケていたんだね。




いいさ。

アナタは一人でギターを弾いてればw

私は最後にこれからの生活のためにキレイな部屋をGETするべくひたすら努力するんだ~







ブログ村のランキングに参加しています。

今日のランキングは~3位~皆さん、いつもポチありがとうございます



ということで・・・あ~ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~もしお時間があるのなら、私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せのクローバー」の写真をクリックするとランキングのページに飛びます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
        にほんブログ村



そして優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました

        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
         
ガーデン・エクステリアブログトーナメント




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1488-80c4d3d5
トラックバック
コメント
うちも引越ししないのは、どこに越しても、部屋を汚したままだからですって~♪(その次は、貯金をしないあなたが悪い)

  うん。確かのねぇ~きれいな家になったためしないかも~^^;
でもね~(女はすぐ。でも!だって!を口にするといわれるが・・・w)

家に帰ってきて、いちばん汚すの「あなたですから~!!」
もの壊すのも私よりはるかにあなたの方がおおいですから~!!

引き取った後から「本当は引き取りたくなかった」は後だしじゃんけんですよ~。今更そんなこと持ち出すなら、ねぇさんも言って差し上げましょう

「私だって、好きで義母さまの介護してるわけじゃない!」

お互い様でおわっちゃただの言い捨てですよ・

だいたいやね~(ここ竹村風にいってねぇ~♪)一人娘を嫁に選んだあなたの運命ぢゃないですか?両家のといってもあなた次男さんでしょ?本来なら、婿養子に入ってもおかしくない話をあなたは、嫁としてねぇさんをぶん捕った以上は、婚家のお墓守。両親の継承した神仏の継承はもちろん親戚付き合い・親の面倒を見るのは当たり前田のクラッカーの話なんよぉ~!!ねぇさんが従順なのをいいことに、好き勝手しまくって、そういっためんどくさいことをいちばん最初に、決め事として、腹ぁ~くくっとかなかったあんたの(他人のだんなさんをあんた呼ばわり。。。失礼!)器の小ささが問題だと!そこ気がつかなきゃ!!ケツのちぃせいこと言って逃げ腰かましてんじゃねぇ~だよ!

何で掃除のひとつも手伝えないのさ!道産子、何でもみんなでやっけるが鉄則だべさ!!のんきにギター弾いてる暇があんなら手伝えって
さ。取り替えないで済む。銅線を見つけてやったらいいっしょ。

いじけてすねてるだけじゃ・{あんたはっ!!だはんこきじゃ~!!}ウチのもそうだけどさ(爆)

掃除しよう・・・そう思った瞬間。居間でごろごろ・・・どうやって掃除しろってぇ~!!(休日は掃除厳禁の我が家のルールである・・)^^;

きつね母じゃdot 2013.10.27 07:10 | 編集
こんにちは♪

ミリわんさんの怒りはごもっとも!
それよりもまして↑きつね母じゃさんのコメントに大笑いしてしまいました。

でもね、掃除をしているときにギターの音が聴こえてきたら、私なら大ギレしてしまいそうですよ。
こういうことも神様は伝えてくれているといいなぁ。いいえ、きっと伝えてくれるはず!
ゆんこdot 2013.10.27 13:22 | 編集
 今年はあまり秋が感じられず、晩夏から初冬へと突入したような…だんだん季節感がなくなって行きますが、キボウシの黄色を見て、なんとなく季節が感じられました。ここへ来ると本当に植物の美しい姿が四季折々見られて心がなごみます。
 さて、ミリわんさんは偉いです。「お互い様!」と怒りは持っても、お母さんとの同居を許してくれた旦那さんの優しさにもちゃんと感謝してそのつらさも理解している。
 ミリわんさんのお宅と、うちの状況は同じでした。結婚して3年もたたないうちに父が亡くなり、母と同居しました。私の場合は長男である兄が両親とうまくいっていなかったので、結婚前から老後の両親の面倒は一緒に看てほしいと話してありました。父が亡くなり、それが早まりました。でも、夫は軽く考えていた。そう思います。妻の母親と同居することがどんなに気づまりか…あまり考えていなかったと思います。
 どんなに優しい人でも、耐えるのは大変なことだったと今思います。私にミリわんさんのような感謝の心がもう少しあったらと反省しています。(多少はあったんだけどね。)
 母の同居が離婚した原因ではないけれど、夫婦関係が崩壊していくことに関して、様々な要因のなかに一因はあったかなと思うからです。
 本音はなかなか夫婦間でも言えないものです。一番大切なことは、一番言えない。生きるって本当に難しいです。
茶目太dot 2013.10.27 16:27 | 編集
こんばんは!
いろいろ考えさせられますね~。
私も一人っ子。群馬県高崎市で働いていた夫は母の願いで広島に帰る羽目となりさらに同居。
母が強かったですから 夫は本当に我慢我慢の日々で有ったことは私が一番よく知っています。
その後私が家を飛び出し単身赴任の夫の所に引っ越して別居になりましたが何年かたって夫の方から母に「うちで一緒に暮らそう~」って言って母が喜んで来たのです。
それからも夫は大変でした。
最後に母と伯母の介護までちゃんとしてくれました。
出来た人でしょ!!(笑)
色々辛いことも有ったのは知っているので 今は二人となったので夫の願いを私は叶えてあげようと疲れていても旅にでたりしています(笑)
夫への感謝の気持ちなのです。

私のお得意 また的を外れたコメントになりました~~<m(__)m>
ご主人様 きっと心では優しい気持ちですべて知っておられることでしょう。ミリわんさんのお気持ちも分かっておられますよ。
yasukondot 2013.10.27 17:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。