--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.29

これでも手厚い介護か

Category: 介護の話
今日の札幌はジャンジャン雪が降っています。

そんな中ちょうど契約している排雪の業者が来たので、ダンナと二人でせっせと壁側の雪を前に出す作業をしました。

今の雪の積もり具合はこんな感じ。

ブルが来た来た~RIMG0630.jpg

重機で塀を傷つけてはいけないので、間を空けなければ全部雪を持って行ってくれません。

こんな感じで人力で間を空けます。すると後はスッキリ!また雪捨て場ができました。

RIMG0631.jpg RIMG0638.jpg

でも。こんなこと。一体いくつまで続けられるでしょうね~年をとると雪かきのないマンションに住みかえるという人が多いです。

だんだんその気持ちが解ってきている私です。




とはいえ。毎回、重機が働く姿をマジマジと見続けるのが好きな私。

今日もピアノ室の窓からワクワクしながら写真を写すw

はぁ~カッコいい!RIMG0633.jpg

RIMG0634.jpg~スゴイね~!


今はこの雪と共に生きることが楽しい。







昨日のコメントでたくさんの方が私の介護についてお褒めの言葉をかけてくださって、とってもこそばゆいです。

ただ、なんとなく自分でも違和感を感じるのはなんだろう~?と考えたら、「自分が楽するために一所懸命」だからかな、と思いました。

「介護される相手」も「介護する自分」も楽するためじゃなくて、完全に「私のため」だけに動いているのだと思います。



面倒くさがりの私は、後からもっと面倒なことが起こらないように、なるべく時間のかからない楽なことをしつこく探しています。そりゃ~もう~必死さ!



昨日の収納棚周りの工夫も、まずは「私が気持ち良い空間で介護するため」であって、母が不安なく生活できることはそのオマケでついてくるものだと思っています。

ふふふ~鬼か~?w



こんなこともやっと最近自分の中で解ってきました。

鬼でもいいんだも~ん!






夜に義母のケアマネージャーからまた電話が入り、「義母がデイサービスをやめたいという意向を言ってきているけれど、もう少しいろんな方向から説得しても良いでしょうか?」と。

「どうぞお願いします」と言った後。

そうだった。横にダンナがいるんだから「同じことを主人にも伝えていただけますか?」と言って電話を代わったのです。

私からじゃなく、施設のプロの人から言われると逃げ場がなく可哀そうなダンナは「年末に話してみるから」と言いました。




もうひとつ。大晦日にお義父さんを外出させて実家で年越しをするのに、私に少し食事の用意をしてもらいたいなぁ~みたいな~雰囲気を出していたダンナ。

その弱みもあるもんだから、義母の説得もひとまず頑張ってみるという気になったのでしょう。




はい。頑張ってきて。

じゃ。私も少し御馳走を頑張ってみるか。




これも。今の自分が頑張れば、後から自分が気持ち良く過ごせるだろうから。

自分が気持ち良い空間には、一緒に暮らしている家族はもちろん、ダンナの家族も全員気持ち良くすごしていること。

この小さな幸せを守るため(世界の平和を守るために見えてきたぞ)今日も戦うぜ。



ちょうどジャストミートの心屋仁之助さんの記事がありました。

あのひとのために



あっ!このブログを見ている皆さんも「私のため」に気持ち良く年を越してほしいなぁ~






しばらくポチ逃げの予定です







ブログ村のランキングに参加しています。


特に最近思うのは「毎日更新すること」「続けること」が大事なんだなって

今日の私のランキングは~3位に後退ですね~皆さん、いつもポチありがとうございます



ということで・・・あ~ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~もしお時間があるのなら、私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せのクローバー」の写真をクリックするとランキングのページに飛びます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
        にほんブログ村



そして優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました

        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
         
ガーデン・エクステリアブログトーナメント





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1551-f002cfef
トラックバック
コメント
介護の極意はいかに自分が楽に動けるようにするか?なんだとか

究極自分が楽にするため。心に余裕が出来るじゃない?

家族にもやさしくなれるし・

家族はギブ・&テイク・みんなが少しできることしたら家族は幸せだと思う。

  あの人ため・・わかる・・・

私も毎日。おしゃべりするために実母に電話するようになっちまったい
一人暮らしをしているとどうしても話相手がテレビになって、文句言ってる自分が寂しいかな?というので、まぁ生きてるか~いコールだね

元気なら外に出てしゃべる人もいるけど、さすがに歳をとってきなぁと思うわ。これも親孝行ですかね。でも義母とは話しませんよ~

話が変な方向にいちゃうんだもん。それで、もめるからこりごりです。
きつね母じゃdot 2013.12.29 12:57 | 編集
う~ん、毎年見てるけど、ほんとかっこいいね!

こっちでは実物見ないからね~

1人で頑張るより、2人で頑張るほうがいいよね。
私の母もけっこう楽にやること覚えたみたいで、よかったな~と
思ってるの。

うん♪ミリわんさんの為に気持ちよく年越すよ(^^)
その前に、後2日、仕事がんばりま~~~す♪
ゆるり花dot 2013.12.29 23:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。