--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.13

赤ちゃん言葉

Category: 介護の話
以前。私の同級生が難病の多発性硬化症で入院している時、もうその時40歳は越えていたと思うのですが、病院の職員さんたちが彼女に赤ちゃん言葉で話しかけるのです。

大げさな「〇〇でちゅよ~」と言った言い方ではなかったと思いますが、同じ年の私がそんな言い方で話しかけられたらバカにされていると感じる言い方。

だから、彼女のことをバカにしているのかと腹立たしい気持ちになったのを思い出しています。




もう彼女が逝ってから10年ほどたつと思いますが、ここのところこの赤ちゃん言葉のことをよく思い出します。




そして、かなり前の時代の介護施設でも同じように言っているのを聞いたことがあります。母方の祖母が施設に入った時の記憶です。20年以上前でしょうか・・・これも非常に違和感を感じました。ちなみに今の介護職員さんでこんな言い方をしている方は見ませんね。





今日の札幌は朝から雪です。岩見沢地方の雪雲が降りてきたのかしら?

寒い風除室です~RIMG0696.jpg





最近、自分が母に対して近い言い方をしてハッとしました。


耳も遠くなってきているし、認知症で理解が遅く、ゆっくりと話さなければならないので、「〇〇なんだよ~」と子供に言っているような言い方に近くなっています。


私は母をバカにしていないか?


どんな状態になろうと尊厳を持った大人として接しなければ・・・


ちょっとでも見下した気持ちが入れば、見下した気持ちが伝わる。


ただゆっくりハッキリ話すだけでいい。





肝に銘じて、今日も夜中にお風呂場で母の下着を洗う。







ブログ村のランキングに参加しています。


特に最近思うのは「毎日更新すること」「続けること」が私にとって大事なんだなって

無理して更新しているのではなく、ほら、介護と同じ~「好きでやっています」

今日の私のランキングは~3位?~皆さん、いつもポチありがとうございます



ということで・・・あ~ごめんなさいね・・・下のバナーをクリックしないとランキングにポイントが入らないのです~もしお時間があるのなら、私にあなたの「 愛のひと手間 」をポチッとお願いします


この「幸せのクローバー」の写真をクリックするとランキングのページに飛びます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
        にほんブログ村



そして優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました

        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
         
ガーデン・エクステリアブログトーナメント




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1566-fbaa42a6
トラックバック
コメント
その言葉に、尊敬と敬愛の心があれば、子供のように語りかけたとしても。、それは見下したことにはならないと思う

認知症のおじいちゃんやおばあちゃんと毎日病院で逢うんだけど。

00ちゃ~んまってたよ~^^今日も元気に、あえて嬉しいな・とやっている・82歳おばあちゃんとだけど。わかさんって呼んでいいのは,なくなっただんなだけだ!とはじめは怒っていたけど、今ではスタッフさんにも、わかちゃんおはよ~って言われて喜んでいるよ・

逆に00さんおはようございますといってくれ言って怒る人もいるから臨機応変で、敬意をこめて呼ばせていただいている。

そこに敬意も愛情も欠片もなかったら・・問題だと思う。認知症だからこそ。気づくこともあると最近感じている
きつね母じゃdot 2014.01.13 10:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。