--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
02.03

「すみません」と言わせる言葉

Category: つれづれ事
また今日もPCが動きません…困りました…またしてもiPhoneからの投稿です。


今日は恒例の町内の一斉排雪の日でした。徹底的に道路に凍りついた雪まで削り取ってトラックに積み、札幌市内にある排雪場まで運んでくれます。まだ作業は明日も続きますが、かなりスッキリしました。

後は、もう大雪のないことを祈るばかりです。
(写真も写したのになぁ~)(´Д` )



昨日の続きです。

夜に機嫌良く帰ってきたダンナ。

帰りにグループホームの職員さんから、義母への対応の話しをされたようで、現状にハッとしたみたいです。職員さんナイス(≧∇≦)




「ああ~疲れた」と言い、テーブルにあった「文旦」を普通に食べ始めました。

お昼に私が食べやすいように皮を剥いてお皿に並べておいたのです。

…「あ。食べた」…ふっふっふ策士ミリわんの罠に入ったな( ̄▽ ̄)

そして言った言葉~「美味いな」

…「あ。言った」…ふっふっふ策士ミリわんの罠にかかったな( ̄▽ ̄)




「ちょっと~朝あなた、私に何て言ったのよ~」

「あ…」


横にいた娘には日中伝えてあったのですが、その場では朝の言葉を言わずにいました。ここで「これは誰も喜ばない」と言ったと言えば娘は「お父さんヒドイ!」と言うでしょう。そうなると娘の手前、バツが悪くなり、そそくさと逃げるだけになります。



次に私が言った言葉。

「あんな言い方されて私は悲しかったわ」


すぐさまダンナが「すみませんでした」と言いました。

娘が「お父さんがすみませんって言ったー!」とビックリしていました。

本当に私もビックリ!(こんなうまくいくとは)



この「私は◯◯だと思った」という言い方は、以前美術館ボランティアで、地区センターや小学校で展覧会のお知らせや、画家の紹介をする時に個人の感想として伝える方法でつかった言い方です。

これなら「勝手に私が思った感情」なので、言われた方も「ああ~そうなの」と思うだけで、自分が非難されたとは感じませんね。

心屋仁之助さんの本でも書いてあって同じだな~と思いました。もう10年以上前から知っていたのに、なんで早く私生活でも使わなかったんだろう。



実は認知症になった母にも使えます。

その話しはまた…

あ~スマホの更新は疲れるわ~(ー ー;)



ブロ友さん~スマホからポチだけして読み逃げしています。許してね~m(_ _)m





ブログ村のランキングに参加しています。

今日はナチュラルライフ部門2787サイト中~2位。いつもありがとうございます。

下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1587-10e659aa
トラックバック
コメント
こんにちは♪

PC、どうしちゃったのでしょうね。
という私のPCもお疲れみたいで、ものすごく動きが遅いです。あと数カ月もってねぇ!

「私はこう思った」と言うのがいいんですね。
なるほど、使ってみよう!
ゆんこdot 2014.02.03 15:29 | 編集
PCのご機嫌伺い・・・難しいですねw

自分はこう思った・・そう、でも意外と使っていないかも
この言い方確かに使うとよいはずなんですが、直感的に、ナヌ!という顔しちゃうからいけないんですよね

でも、あの言い方は・・・ないよな!うん!

雪、東京もこれから降りそうです
葉っぱdot 2014.02.04 10:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。