--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
02.19

助け合って生きる

Category: つれづれ事
今日も雪の札幌です。車庫前は雪かきをしないと車が出ません。

RIMG0857.jpg

それでも、まだ雪を置いておける場所があるので助かっていますね。

昨日のブロ友のSaoekoさんのコメントで~

「東京の雪で苦労したのは、狭い道幅と、混み合った狭い敷地に建つ密集した住宅…隣の家の屋根の雪が落ちて来るし、雪掻きしても、雪を置くスペースがありません。空き地と言うものも、もうほとんど残っていない。」

なるほど。



雪捨て場がないと、雪かきをしても身動きがつきませんね。

札幌の住宅地もだんだん雪捨て場がなくなってきて、今は個人で排雪業者にお願いして週に1度雪をトラックで持って行ってもらっています。

住宅の道路側の見えるところに、こんな旗をくくりつけておきます。

風でよく見えないね~RIMG0864.jpg

週に1度ですよ。今、考えるとすごい頻度!毎週道路に積んだ雪を持って行ってもらっても、また私の身長よりも高く積もります。



とはいえ、雪国の人はほぼ毎日のように雪かきをすることが当たり前になっているので、「はぁ~疲れるわ~」と言っても、実はそんなにしんどさはないかもと思います。







そして、これが最強の雪かき道具でしょう。

RIMG0860.jpg~小型除雪機!

ええ・・・我が家にはありませんが・・・




私の家の周りの方が特に多くて、お向かい、お隣、一軒おいてお隣と結構、除雪機を持っている家が多いのです。

持っている方は公園の入口やゴミ捨て場、お隣の道路まで広く機械を動かしてくれます。

本当にありがたいと思っています。



除雪機がなくても、朝、雪が降ったらお年寄りだけで住んでいるお宅の玄関前を当たり前のように雪かきして道を作っている方もいます。







RIMG0855.jpg~時折吹雪いて、急に晴れて






狭くなった道路も、車はどちらかが阿吽の呼吸で譲り合って通行するのが当たり前です。







確かに生活しずらい場所ですが、お天気に文句を言いながらも、誰かに助けられて生活がなりたっている雪国です。

真夜中に道路から聞こえる大型除雪機の音。

私の大好きな音。



明日も道路は除雪されている。

ああ。

私は守られている。








ブログ村のランキングに参加しています。

今日はナチュラルライフ部門2800サイト中~2位。いつもありがとうございます。

下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1603-b3c65d40
トラックバック
コメント
 こちらは人海戦術のみだねぇ~saoeo師匠宅より先はもっと交通網寸断されて大変なことになってるもの・・・

東京でありながら、この雪ワッ!だもん

わが庭は日当たりも悪いこともあって、先々週の雪も先週も小山のように残っている始末です^^;

春まで溶けそうにないんじゃないかな?と思う今日この頃である。

出来ることなれば、町内に1台ほしいところだけど・・・

30年ぶりやら48年ぶりの大雪の為に設置するのもムダっつうもんだね~
きつね母じゃdot 2014.02.19 18:16 | 編集
こんばんは♪

テレビで、一人暮らしの方の家の前をどなたかが除雪してくれて、ほんとありがたいです、と言っているのを観たところです。
良いお話ですね。

真夜中の除雪車の音が好きって、わかるような気がします。
ゆんこdot 2014.02.19 21:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。