--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.01

片手がつかえないと

Category: つれづれ事
おかげさまで、ちゃんと痛みは減ってきています。

指の腫れもひいてきたので、グーと握れるようになりました。

まだ力を入れると痛いので、何かを持つことはできませんが。

軽いものをつまむことはできます。




転んだその日、片手が使えなくなって最初に困ったのは

「コンタクトレンズをはずすこと」

私はハードレンズなのですが、コンタクトって両手を使うのよね・・・

無理やり娘に目を開かさせた状態にしてもらって外しましたw



あ。その前にあった!

トイレでパンツを上げるのに苦労したんだったw

おろすのは片手でも出来るんだけれどね



やっぱり服の脱ぎ着は大変ね。

お風呂でも片手で適当シャンプーと体洗い。


いろいろと不便なことが出てきます。





今日から母はショートステイで助かりました。

でも、昨夜パジャマがオシッコ汚れていて、予洗いが出来ないなって娘に頼んだのですが、すっかり忘れているし。



ひとまず朝、バケツに洗剤を入れてつけ置きをしてから考えました。

左手は使えない。

・・・手がだめなら足だ!

お風呂場でシャワーを流しながら踏めばいいんじゃない?

うん。これだ。



いよいよならなんとか出来る。

・・・でも。今は「いよいよ」なのか?!

こんな状態で私が頑張ることはないんじゃないか?!





結局、夕方先に帰ってきた息子に頼みました。

お風呂場で手袋をして、予洗いをしてくれました。



たぶん。私がこうならなければ、人のオシッコのついた下着を洗うことはしないでしょうね。

生活の上で時にはこんなことも当たり前にしなきゃならない。

良い経験だと思います。








今回、転んで片手が動かなくなって思ったこと。

娘とブロ友のきつねさんは同じことを言いました。

「休めってことよ」




でも、私はこう感じました。

「介護される側の気持ちを解れよ」




急に動けなくなった私~一人でできなくなったことをどうするのか。

工夫する。

工夫してもできないことは人に頼む。




この「人に頼む」がなかなかできない。


できれば頼む前に「察してくれ」って思う。

介護される人は頼みづらい。

してほしいことは想像したら解りそうなものをって感じているのだろうなって思う。




でもね。介護する側は解らないんだよ。

いくら想像しても人によって正解が違うから。




だから。「何をしてほしいのか」上手く伝えなきゃ。

この技術を習得できれば強く生きられるよぉ~!








ブログ村のランキングに参加しています。

今日はナチュラルライフ部門2795サイト中~3位。いつもありがとうございます。

下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1613-bb7e62a5
トラックバック
コメント
介護される側の気持ちを理解することはとっても大切なんだけど~確かにとっても大事なこと

でも今は、「やすめ!!」

いい?打撲を甘く見たらいかんのよ。その油断が後で大きな病を呼び込むことだってあるの!!

そしてきつねはそのことを今!とっても後悔しているということ。

楽しい老後ライフは今にかかっているんだという事をわすれないでね^^

もっと早くに手当てしておけば、肩の激痛も変形ももっと遅い時期に出てたかもしれないし、出なかったかも知れない。

後悔先に立たず!!とにかくおとなしくしててけれ~

  ご飯なんて買ってきたもので済ませてくれ~
   家族の誰かに作って持って~

    ひたすら養生して~(TT)
きつね母じゃdot 2014.03.01 22:57 | 編集
さすがミリわんさん!
転んでもただでは起きないって、まさにこの事ね(^^)

自分が大変な状況に置かれたときこそ頑張ってみたくなる気持ち、
すごくわかるわ〜
できない自分を認めたくないっていうか…
どこまでできるか確認してみたいっていうか…
限界に挑戦的な気分かな(笑)
本当に自分は休まなきゃいけない状況に置かれているの?って自問自答してみたり…
休むことが甘えにならない?って思ってみたり…

でも、動けないって事は動いちゃいけないってことよ〜
それは間違いないはず(^^;)
Saoekodot 2014.03.01 23:09 | 編集
こんばんは♪

片手が使えないと困ることで、おトイレでのこと、経験ありです。
あとブラのホックも難しかったなぁ。
ふだんはなんてことのないことができないと焦りますね。
ほんと、それは「介護される側の気持ちを解れよ」ですね。
ゆんこdot 2014.03.01 23:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。