--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.18

人生初のインタビュー

Category: 介護の話
昨日に引き続き、「人生初」が続いています。




今日はプラスの気温で日差しも温かい。春の匂いもします。

なのに。この景色!

近所の公園です。まだこんなに雪に埋まっています。

RIMG0964.jpg RIMG0965.jpg





今月の初めに雪道で転んで左腕が上がらなくなってから真面目にお掃除をしていなかったものだから・・今日は朝から大掃除。


それというのも。昨年末に母の部屋のクローゼットを改造してつけたベッドサイド水洗トイレの取材・撮影にTOTOさんが我が家を見に来ることになっていたからです。


左下に見えるのが母のベッド。L型にカーテンをつけていて、開けると移動式の水洗トイレがあります。カーテン一枚でも大事なプライベートスペースです。

RIMG0975.jpg RIMG0976.jpg

夜中に何度も起きておトイレに行く母も。何歩かでトイレがあるので間に合います。




介護をする時に一番辛いことは排せつのお世話。身体的にも辛いですが、やっぱり気持ちにダメージが・・・

夜中のお風呂場で下着やパジャマ、トイレマットまでお洗濯しているとだんだん落ち込んでくるのです。





初めは部屋におトイレっているかしら?と思っていましたが、もう今となっては元の生活には戻れなくなっています。





自分でおトイレに行けるうちは本人にとっても人に頼むというストレスもなく、なによりもプライドを傷つけなくて良いです。


後は、認知症の度合いによってそれぞれ介護者が工夫すれば、在宅介護はもう少し頑張れると思います。


RIMG0977.jpg RIMG0980.jpg




今日は取材のためにマイクをつけてインタビュー形式で質問に答えるという映像をとりました。

今回、我が家はモニターということで設置しましたが、これが介護保険をつかえて設置出来るようになれば、介護で追い詰められている家族の方の多くが救われるのではないかと思いました。



設置は一日で終わります。

ポータブルトイレではないので処理はなにも必要ないです。

普通の水洗トイレと同じです。

そして移動ができます。

もし母がもっと歩けなくなったらベッドの横に移動するつもりです。





介護は始まる前は「紙パンツがあれば大丈夫」なんて思っていました。

そうはいかないことは、介護を始めてから解りました。




明日も、おトイレの話しが続きます。









ブログ村のランキングに参加しています。

今日はナチュラルライフ部門2800サイト中~3位。いつもありがとうございます。

下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1629-8d437622
トラックバック
コメント
こんばんは♪

大分の車椅子マラソンのボランティアをしたときに、おトイレの掃除がありました。便座の下に溜める形式だったので、それを取り外して本当のおトイレに流して洗います。
私・・・逃げちゃいました。おトイレになっていた部屋の掃除を先に始めて、おトイレそのものの掃除を他の人にまわるようにしたのです。
今でも思い出すと、ちょっと心が痛みます。
ゆんこdot 2014.03.18 00:13 | 編集
今気が付いた・・・・TOTO製品お買い上げありがとうございますm(_)m
次男君の勤務先はTOTOグループの子会社なんですよ\(^^)

モデルルームの設営とか、営業所デの施工担当が主な仕事らしい・・・札幌かぁ~仙台か~広島が希望ですな・^^

だって~遊びがてら様子見に行くついでが出来る。www
仙台は単なる伊達政宗ちゃんのファンなんで、岩手の平泉とか遠野遊びに行く時のあしがかり?(爆)

次男の人生をもてあそぶ母なのです。^m^
きつね母じゃdot 2014.03.18 16:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。