--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.22

「親を、どうする?」

Category: 介護の話
せっかくね・・・昨日「氷割り」をしたのに・・・今日の札幌は雪なのよーーー



母がショートステイ中の休日。

ゆったりダラダラ。

朝起きて「あ。ご飯と薬ださなきゃ」・・・違う今日はいないんだった、とか。

時々「あ。もう帰ってくる時間」・・・違う今日はデイサービスの日じゃなかった、とか。



そんな中、新しく始める義母の訪問介護サービスのヘルパーさんから電話が入ったり。

これは続くのかしらね?ゴミ出し要員は必要みたいなので続くかな?






こんな日は、せっかくだから「介護脳」は休んで、何も考えなければ良いのに・・・って「介護脳」って言葉あるのかしら?

なんとなく常に頭の中は親たちの「介護」の割合が大きくて・・・そんな言葉が浮かんでしまったw



今日読んだ本はこれ~RIMG0992.jpg

これ。マンガです。

3人の違う立場の女性の介護のお話です。



アンケートのグラフなども載っていて、ビックリすることも。

100人中(数字が少ないけれどね)自分の親と夫の親の両方の介護をしている人は3人ですって。

もっと多いかと思ったわ。


そして介護にもっとも強力してくれた人は1位が夫。

でも10人の方は誰もいないと答えていました。

後方支援なしの介護は辛いな・・・(涙)





立場が違う、症状も違う介護のお話ですが、でも全部その内容を私は知っている。

すごい!みんな。同じ道を歩んでいる。

長寿大国になった日本中でこの道を歩いている人はどれくらいいるのだろう。




最後はポロポロ泣きましたが、大きくうなずくアンケートがあります。



「介護を通じて得たものは?」

1位~後悔しないですんだ

2位~人間的に成長できた

3位~親の喜ぶ顔が見られた

4位~親との関係が良くなった



まだ体験していない人は「ええ~~?!」って思うかもしれませんが、介護はこう答えることが出来る自分への自信がつくのです。


「大変だったし辛い事もいっぱいあったけど、介護を経験できてよかった」と最後にみなさん言うそうです。




私も!やっと今。そう思えます。

「介護させてもらった」と思える日がくるとは思わなかった・・・



まだ親たち3人の介護の真っ只中だけど。

そう思っています。








ブログ村のランキングに参加しています。

今日はナチュラルライフ部門2800サイト中~3位。いつもありがとうございます。

下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1633-0cf85e35
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。