--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
06.14

たぶん私も自分のスイッチを押している

Category: 発達障害
昨日の記事で認知症発症のスイッチは大きなストレスだと書きました。

義父は入院。

母は私が無理やり行かせたデイサービスやショートステイ。

義母はまだちょっと微妙なところ・・・義父がグループホームに入居して気が抜けたので、これから危ないかも。でも逆にイキイキするかも~w





そして。記事を書いてからハッと思ったのが、私。

最近。物覚えが悪い(え?前から?)

3つ以上のことを覚えられない(え?子供の頃から?)

あれ?



介護をしている人が認知症になるリスクは大きいと思っています。

「介護をすることがスイッチ」~あ。ポチッとな~・・・むやみやたらと押すんじゃありません。





今日は母をショートステイに送り出し、義母に電話を入れたら「今日は習い事が休みだし、ゴミはまだ持って行ってもらわなくてもいいわ」というので「じゃ。今日も雨でひどいお天気なので、行かなくてもよいですか?」と言って義母宅へは行きませんでした。やった~!ドラクエDAY!(こら)




クレマチス・モンタナはどんどん咲いてきていたのに。この雨続きでどうなっているだろう・・・

RIMG1622_20140613231302ab3.jpg






「嫌なことがあると、なかったことにする」~これ。私の子供の頃からの得意技です。

今、考えると大したことではないのに「憶えておくのよしとこ」って思ってばかりだったと思います。めっちゃいじめられていたとか、なにもなかったのに。

未だに人の目を見るのが苦痛です。

そんなに痛いことなんか・・・と思ったら、思いだしたりして・・・





この自己防衛がたたって、子供の頃のこと。あまり憶えていません。同窓会があっても、顔も名前も一致しないし、行事の話しもついていけなかったりします。

不登校じゃなかったのになぁ~一体、私は何をやっていたんだろう?



息子が生まれて、一人目の娘に比べ、なんと育てづらい!そこから発達障害の本を読むようになりました。まだなんでもかんでも「学習障害」と言っていた時期です。

私はたぶん数字や記号の学習障害。息子は検査をしたので解ったのが、学習障害とADHD,自閉症。

今もいろんな研究が進んできているので、もっと詳しく解り障害名も変わってくるかもしれませんね。



でも。その障害名。いりますか?

息子はもう一人のチカラでは社会に入っていけないと思ったから診断をもらいましたが、誰でも多少のどこかの発達の凸凹はあります。

周りや自分となんとか折り合いがつけばいいだけです。

診断がついたからといって病気ではないので治りません。でも、うまくお薬をつかうためには病院へ行かなければなりませんしね。

診断をもらって悩んでいたことの原因が解り納得し、次へのステップとなるなら行った方が良いと思います。

当然。親もそのまた親にも、その要素があるから生まれてきたのです。




っと。

なんだか長くなりそうなので。続きはまた明日ということで(本当か?!)




:とぅっとぅさんがコメントを入れてくれたので、ちょっと立ち戻って書きはじめてしまいました





ブログ村のランキングに参加しています。

今日はナチュラルライフ部門2835サイト中~4位

下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1717-1926891e
トラックバック
コメント
私も認知症のスイッチを確実におしている気がする。押した確信ある
そこにスイッチがあったら、押さずにいられない性格だから(爆)押したからといって後悔するかといえば、しない。懲りずに押しまくりあれ〜とはなるが反省なしw
我が家にいまは認知症がいないのは、
ある意味救いだと思っている
発達障害ふたりと病弱娘を抱え自身も
軟弱時て、レスキューわんこも虐待による内臓疾患。これで認知症の
家族がいたらうちは崩壊するよ
頭下がる気持ちだよ!すごいなぁって

ということで、素敵な週末をっっw


きつね母じゃdot 2014.06.14 14:36 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.06.14 15:40 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.06.14 15:43 | 編集
久しぶりに来てさかのぼっていたらこんな時間に。一時間以上かかったかな。私がきちんとミリわんさんのブログを読んでいたころに戻ると雪のある風景でした。なんか一通り目を通して安心した茶目太です。ミリわんさん健在。(血尿とかいろいろあったけれど。)お体大切にしてください。
茶目太dot 2014.06.14 17:21 | 編集
ミリわんさん、わざわざブログで取り上げていただけるとは....ありがとうございます(^^)
はい。その通りで、診断をもらう必要かあるかどうか、、、というのは自分に折り合いをつけて、これから生きて行きやすいようにするための参考になるかな? と思ったからです。ADHDという言葉を知るよりも前から「私は頭がどこかおかしいのではないか?」と落ち込んでしまったことが子供の頃から多々あります。おっちょこちょいも笑えるものから、笑えないものまであったのでww 思えば生傷の絶えない人生でしたww最近のは運転中に車の埃が気になったせいで木にぶつかるとか.....ですね。やってる最中のことつい注意がそれやすいのってやっぱり..? あと、うつ病も二次的なものかな?という疑念とか。。うーん少しかじった程度だから考え過ぎといわれればそれまでですが(^^;;(^^;;
まぁ今となっては大学も卒業し、なんとか働いているので結果オーライ★なので一見いいんですが、上記のようなことになると周りを巻き込んでしまうこともあるので、どうにかこうにか対策をせねば、、と思っているところです。いやこれは例え性格や個性だと言われても、問題の対策はしたほうが生きやすいので診断されようがされまいが変わらないかもですね(^^;;
あ、そうですね。私は診断ということが大事なのではなく、今の状況が把握できて対策できたらいいな、と考えているのですねきっと(´∀`)

それから私の自己防衛は、頭のキャパを越えると強制終了がかかり寝ますww突然眠くなって寝ますね。多分うつになって普通よりも余裕がない身体が考えて休みなさいよ!って電源切ってくれたのかな〜?w
とぅっとぅdot 2014.06.14 23:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。