--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
07.08

「私。介護に飽きてきた」

Category: 介護の話
昨夜、ブログの記事を書いてから、お風呂に入り、一息ついてから、寝る前にダンナに言ったのです。

ブログ内で書いた言葉。

「私。もう介護に飽きちゃった・・・」



ヒドイ言葉ではあるのだけれど、ブログを書くときに出てきた言葉で、ここで気持ちを出す練習が出来たからこそ、そのままダンナに言えたといえる。

「え?!・・・う~~~~ん」とうなったダンナは次にこう言った。

「一か月ほど、おばあちゃんは施設に泊まってもらったら?」

私は思わず~「え?!・・・そんなこと出来ない」と言って泣き出した。

今、思えば、なぜ、そんなこと出来ない、と思っていたのか?・・・出来るじゃん。う~ん・・・

それと。うちの母の介護だけが苦しいのではないし。

母を施設に預けて、義母宅と義父のグループホームに通えば良いと思ってはいないでしょうに?

「お義母さんの介護だって、今、私しか出来ないでしょう。私、あっちも辛いの。」と言うと、「俺もなるべく行くから」と言って、昨夜の泣きは終了。

でも。よく言えたし、ダンナもよく返事をしてくれたと思う。



そんなこんなで今朝、ボーっとして起きて、母をデイサービスへ送り出してから~「あら?今日はパステル画の日だ」・・・でも、身体が重い・・・って~またしてもソファで横になる私。

そこで見た悪夢・・・!

我が家で義母が母と同じようなことをして、私が同じような介護をしているではないか!

今度は義母を家に呼んで、我が家で介護するの?

ひぇ~~っと目が覚めて・・・青い顔でパステル画の教室へ行ったよね・・・w



そこで描いた青い絵RIMG1774.jpg

いやいや~まだ途中なんだけれど~実際はここまで鮮やかな色ではない。


でも。ここで先生をはじめ生徒の皆さんに励まされ、ちょっと立ち直った私。

おばちゃんはいい!

やっぱ。おばちゃんのパワーで元気が出る!

介護をし終えた方も何人かいて「自分を責めたらダメだよ~」って。

あい。

一人っ子だから仕方なかったというわけではない。自分で選んだ道だ。



夕方、美術館ボランティア時代の友人からも電話が来て「施設にお願いしたからって介護を辞めたわけではないからね」と。彼女も親の介護をし終えています。

うん。おばちゃんはいい!




私。昨夜、ダンナに言われた一か月続けて施設で見てもらうのは危険だと思っていました。

一度離脱したら、私がもう元に戻れなくなるんじゃないか?って。

「またあの生活に戻るのは嫌だ」と思うんじゃないか、と。



昨日のブロ友さんのコメントや、今日のおばちゃん達の言葉で「大丈夫だ」って思えました。

私。介護を続けるために、「夏休み」をもらおう!





ブログ村のランキングに参加しています。

今日はナチュラルライフ部門2859サイト中~3位。



ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村










関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1741-07294f86
トラックバック
コメント
そうよぉ~明日を頑張るためには、自分にもたっぷりとお休み上げないといかんのよ。
それが終わっても頑張れないとちょっとでも感じたら
介護の仕方を変えて見る。ヘルパーさんに来てもらうなり。
そこはケアマネと相談だわね~


だんなにも遊ぶ時間けずってでも、手伝えや ごらぁ~ぐらいイってもいいと思うよ^^


きれいなブルーだパステルはいいよね。優しい色合いとタッチが大好きであるよ~

お花もきれいでいいわんね~^^かわいいわんよぉ~
きつね母じゃdot 2014.07.08 12:14 | 編集
こんにちは♪

私はLEVINと、朝の散歩でのおしゃべりが良い息抜きになっています。
でもまだ両親は自分で動けるし、言えばその通りに動いてくれるのでまだまだ序の口ですね。

父が絵を描きたいと言い始めました。
パステル画もいいよ、と言ったところです。
ゆんこdot 2014.07.08 13:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。