--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.26

お世話になったあの方へ

Category: つれづれ事
昨夜は以前4年弱、パートとして働いていた園芸関係の仕事先でお世話になった方の送別会でした。

朝、母をデイサービスに送り出してから、パステル教室へ行く日だったのですが、気持ちが落ち着かずお休みして、休日何もしていなかった家事を片付け、ちょっとだけ雑草取りをして、シャワーをし、母を夕方迎えてからまずはオヤツを出して、1時間半ほど娘が帰ってくるまでお留守番だとホワイトボードに書き、ご飯を仕掛けてから家を出ました。




そういえば、雑草取りをしている時に、ふと振り返れば、あら・・・こんなものが・・・

・・・そういえば、あったわね・・・RIMG2172.jpg

植物に囲まれた森に忘れ去られた、昔ここに村があった名残~みたいな~w

今年一度も開けていません・・・

ほぼ残土が入っていて、あとは庭で出た葉が少しだけ入っているので、ちょうど熟成していると思いたい。





12年前(!)私は娘と息子の私学が重なった時期、夕方からピアノ教室をしながらお昼に何日かパートに行っていました。

ここで、たくさんの植物を憶え、接客もさせてもらい、グリーンアドバイザーや園芸福祉士の資格をとるキッカケもいただきました(これは自腹ね)

世間知らずのオバちゃんを温かく見守ってくれた上司や仲間たちとは今でも、一緒に園芸ツアーに出掛けたり、食事をします。

働いている時は一度も「今日は行きたくないな~」と思ったことはありませんでした。楽しくて行く度に発見があって、わくわく楽しい職場でした。

仕事をしている時はあんなに(どんなにw)飲み会があったのに、それぞれが忙しくなって夜に会うことはありませんでした。

今回、店長だった方が会社をやめるというので、当時の仲良しさんたちと送別会に参加させていただきました。



とても温かい送別会でした。

元店長のお人柄か、参加した人全員がエールを送りつつも感謝の涙を流し、爆笑し、はじけて・・・どんな大人たちだw

久しぶりに介護三昧の日々から、私個人に戻れた時間。



女の人にとって、自分を見つけられる時って名前を呼ばれた時。出来れば下の名前で。

いつもは「お母さん」「〇〇ちゃんママ」「奥さん」・・・

家族や今の家庭環境をとっぱらって、個人として価値があると思い出させてくれる。



元店長も言っていたけれど、「人との絆のありがたさ」



今や、仕事を辞めても怖くない。

人が残る。

絆を握って、次のステップへワクワクしながら進んで行こう~!






一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さん(絆)を感じることができて、私は保っています・・・あ!今日は午前中の更新です。だって昨夜帰ってきたの夜中の1時半だもん(不良オバサン)

ありがとうございます



ブログ村のランキングに参加しています。

今日はナチュラルライフ部門2815サイト中~2位。


ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1790-09ac3067
トラックバック
コメント
日常を忘れるチャンスは逃さず出ましょう^^それが楽しい会ならなおさら行かなきゃそんそんだよ

干からびたお肌も潤ってきたんじゃないかな?
きつね母じゃdot 2014.08.26 11:41 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.08.26 16:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。