--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.29

男と女の考え方の違い

Category: つれづれ事
今日。初雪の札幌です。

我が家の周りでは雪は見ていませんが、他の区では降ったみたい。ま。近々嫌というほど見れますし~




つい先ほどまで、ダンナと工事の細かい内容でバトルをしちょりました。

バトルの方の細かい内容は言いませんが、なぜバトルになるのかは解ったような気がします。





横で聞いていた娘が冷静に観察、分析をしていまして~

物事を進める時。


女の私は、すべての可能性を全部並べて見せてからプレゼンする。

男のダンナは、決定事項ありきで動く。


女の私としては、ここから決定事項を決めたいのに、「ちゃんと聞いてよ」って必死になる。

男のダンナとしては、決まってもいないものをグダグダと説明されて、「それで?」って感じで関心を示さず。



日中も母の介護をしながら、工事の担当者との打ち合わせや連絡、書類の確認、壊れた洗濯機の修理の連絡、ついでに「ここもこうしたいなぁ~」という妄想も。

つ・・・疲れた!

噛みあわん!

でも、バトル、もとい、話し合いをして、ひとまず方向が決まった。

なかなか私の希望は叶わないけれど、こんな時、正解はダンナの方だと解ってはいるんだ。





ちょうど昨日ダンナに送ったメールの内容がリンクしているな~って思って・・・

先日、心屋仁之助さんの関連からご縁があって講習会へ行った、藤村高志さんのブログ。

とーーーーーーっても。納得!の内容なので、長いけれど読んでみて~↓↓↓

反響が大きかったので再度掲載します!





一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます



ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2818サイト中~今日は3位。

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1851-a8686032
トラックバック
コメント
まさにその通りの男ですよ
うちのは、
決定事項だけ報告し、それにたいして、可決Or否決。をいうだけ

自分がどこで何をしているか?

あとになって、どこそこの何がうまくてねぇ〜で終わるんだよ

もうねぇアスペルガーマンになにをいっても無駄!無駄!無駄〜!!のどごぞの漫画の世界のように、叫んでおるよ。(ーー)構うの面倒くさい

子供達が独立したら、私の事はお構いなく、あなたも独立してくれて結構です。といってある。
三男も長男も就職の関係で、家から離れる可能性あるし、娘も寄宿舎生活になるしね。一緒にいる必要もないから
わんずと私の暮らしが待っている
楽しみですぅー
キツネdot 2014.10.29 07:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。