--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
11.13

アドバイスはいらない

Category: つれづれ事
今日はかかりつけの病院へ母のCT検査に。

87才の母に胃カメラやバリウム検査は無理なので、一年半~二年に一度受けています。今日はついでにインフルエンザ予防注射も。

そして。昨日の夜の事を話したら、以前不安症だった時に飲んでいた軽い安定剤を寝る前に追加しましょうということになりました。

認知症の新薬メマリーを飲み始めてから、精神的に非常に安定してやめていたのです。

すると。なんと。

今日は今のところ起きていません。

だから。なんだったの?とか考えないことにしましょうw





外壁の工事も進んでいますが、ずっと大工さんばかりじゃなくサッシ屋さん、塗装屋さん、電気工事屋さん、設備屋さんといろんな工事に関わる方がいて(そりゃそうだ)私、なんとなく気疲れしているみたい(そりゃそうだ)・・・

そんな中、介護が忙しいことになると、うつ状態になってしまう(そりゃそうだ)・・・



自分への突っ込み(そりゃそうだ)って大事なんですよ~




先日、ダンナに愚痴りました。

すると「それは〇〇したら良いんじゃない?」とアドバイスが来ました。



その時思ったのは

「〇〇しなかった私」を責められている。

ま。軽くうつ状態になっているからもありますが、余計に落ち込んだりしてさ。




心理カウンセラーの人が良くいう「気持ちに寄り添う」ってこういう事ね。

ただ「そうか~たいへんだったね。そりゃそう思っちゃうよね。頑張っているものね。」って

エライエライ~ヨシヨシ~して欲しいだけで、そこで満足したら勝手にまた進んでいくのに。


「こうすればいいんじゃない?ああすればいいんじゃない?」ってアドバイスはいらないんだ。



順番が大事。

まず

「そうか。そうだったんだ。頑張ったね。たいへんだったね。」と解ってくれたという共感が欲しい。

オプションとして「こんなものもあるよ。」という情報をサラリと渡してくれる。それを使うかどうかはタイミングだけど。




私も気をつけないと・・・義母に同じことをしていたんだな~情報はたくさん出したけれど全部却下だったのは、寄り添う共感が足りなかったのかも。




さっきもダンナに昨夜の話しをしたら「ふ~ん・・・」って困った顔をするのね。

困ったとも面倒だなとも取れる顔・・・

本当にヘタクソかっ?!

あはは~疲れた






一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます



ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2818サイト中~今日は4位。

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1866-88e10785
トラックバック
コメント
それそれ!!本人はよりそっているつもりらしいけど、
うちの場合は押し付けかガン無視

なので、私に
こっちむけやぁー!!うりゃぁ!!となる。

最近は求めることをやめたので
、生来無理な男に無理な注文をするだけ無駄というものを実感して、達観してしまうとお気楽な気分に…

ここ何日かは「ご自由に…」
なのであんたも語るな!ほっとけや
金持ってこい!まるで
わんこの飼育のようなものですわ

さてうちのわんずとダンナ
どっちおりこうさんかな?!

いわずもがな…です
きつねdot 2014.11.13 06:29 | 編集
そうなのよね
人が愚痴るときって、話をきいて、わかって欲しいだけなのよね

私は仕事上、毎日、聞き役だからね
そこのところは気をつけてます。
そうだよね~わかる!その気持ち!って言ってもらえるだけで、ちょっとすっきりするのよね。女って・・・
ゆるり花dot 2014.11.13 22:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。