--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
01.16

同じことを誰かがしたら

Category: つれづれ事
今日、母のお薬を取りにかかりつけの内科へ行ったら~ものすごく混んでいて~3時間待ち!もうぐったり!

そして周りはなにやらインフルエンザを匂わせる人がたくさん・・・いくら予防接種していても気が気じゃなかったわ~。





昨日の記事のコメントで、マレーシア在住のブロ友のゆんこさんが~

昨夏、脳梗塞を起こした父の面倒を見て、その後もしばらく両親の様子を見て、そこでいっぱいいっぱいになってマレーシアに戻って来ました。そのときに「途中で放棄した」という感覚に陥り、しばらく落ち込んでいました。
できるだけのことはした、という自負がないからだろうなぁ。


この気持ち。解る。

介護をした人は、みんな同じことを感じていると思う。




その時のブログをずっと見ていたので、私は「ええ~!?ものすごく頑張っていたのに。なにも卑下する事なんかないのに。皆が皆、きっとエライな~充分頑張ったよ~それって中々出来ないよって言うよ~」と思った。

どうですか?

友人がものすごく頑張っている姿を見たら、「エライぞ!凄いぞ!」って素直に思うよね。




IMG_0537.jpg・・・・・でも。

どうしても自分は至らないと思ってしまう。




ね。

どうして人には優しくできるのに

自分には優しくできないのでしょう?




何か罪悪感を感じることをずっと握り続けている時

同じことを友人がしていたら

なんて声をかけますか?




「大丈夫だよ」

「そんなこと全然たいしたことないよ」

「よくある話しだって」

「あんなに頑張っていたじゃない」

「皆ちゃんと見ているよ」




そうそう。今は甘えて休んじゃいなよ!

よしよし

なでなで



ゆんこさん作のベアちゃん~IMG_0538.jpg




・・・って、同じことを自分にちゃんと言ってあげて~










一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます


ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2846サイト中~今日は2位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1930-2a1ae8f1
トラックバック
コメント
介護の経験がないので
ただただ頭が下がるだけです。
自分にもできるんだろうかと、
いつもミリわんの記事を読ませて頂いて感じています。
いくら身内のこととはいえ、本当に凄いです!
YASUdot 2015.01.16 11:41 | 編集
うちもそうだけど、認知症とかの病って、進行して行く様をみていくでしょ?止まってくれたら、良くなってくれたら
うん。頑張った介護した甲斐があった
って言う安心感と安堵感や達成感がある。私ってスゴイ!!やったじゃない?って言う気持ちも湧いてきて、そこで初めて自分自身を褒められるきぶんになるって言うか…

最近わたしの眉間に深いシワが刻まれているを見つけた娘が落ち込むの悪循環。これではいかんと一念発起して車の運転に精をだすことに、(^ ^)

充分自分を責めたし、お仕置き終了〜
建設的に前進です

私ってスゴイ!って自分を褒めるために。
きつねdot 2015.01.16 18:36 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.01.23 00:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。