--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
01.23

ベストをつくさない

Category: つれづれ事
昨日の記事で書いた「しっとりヒールケア」ね~(こんな名前だったんだw)

履いた時は少しヒンヤリと感じるのですが、寝てしまうと気にならなくなって朝まで足が冷たくならずに~ずっと眠れます・・・ええ・・・朝、起きれなかったというw

でもね。朝の夢で、ミリィが出てきてくれて、とっても嬉しかった!

夢の中で私は、もうミリィは死んでいると解っていて、夢の中にきてくれているということも解っているの。

でも、あまりにハッキリと見えるし触っている感触もあまりにリアルなので、夢の中でダンナと娘に~

「ねぇ!ここにミリィが来てくれているの!見える?」って興奮して聞くのですが、「見えない」と言われて、「そうなんだ~」っと言いながらワッサワッサとなで続けているという幸せな夢!




前庭のアジサイの冬囲いも全部雪に埋まりました。

今年は雪が多い~IMG_0585.jpg


でも、こんな年はお米が豊作だとか。それはそれで良かったな~北海道米LOVE






今日は、母が家にいるので少し疲れました。

「ちょっと聞いていい?兄妹のこと、憶えている?」っという失礼な質問を母にしました。

「当たり前じゃない。忘れるわけないじゃないの!」っと言いましたが

「今、皆元気でいるかしら?」と言うと

「〇〇ちゃんだけは亡くなったよね。後はなんとか皆元気じゃない。」と・・・

母の兄妹6人いますが、今生きているのは母を含め2人です。

「〇〇叔父ちゃんは自分のガンが解った時に、これが最後だからこいって呼ばれて、叔父ちゃんが天ぷらを揚げて皆に御馳走してくれたじゃない。」

「え?」

「〇〇伯父ちゃんの納骨は一緒にお寺に行ったよ。」

「え?」

・・・・・その後。本当に久しぶりに母は泣きました。

ごめんよ。泣かすつもりはなかったんだ。






午後から母のケアマネさんが来て、これからの相談をしました。

週末は毎週ショートステイを入れるように出来そうなので、そのように移行しようということになりました。

私はもうベストをつくしません。

そして。

その先にある施設の話しも。

今、行っているショートステイの中に、特養が入っています。

新しい建物だし個室だし、職員さん達にも慣れているので、ショートの延長で良いかと思っていました。

でも。一か月の負担料金は10万円は超えるだろうから、出来るだけ我慢かと。

そうしたら、今は遺族年金分は加算されない計算になっているので、低所得者になるそうで、ひと月の負担は6万円ほどらしい・・これなら年金内で支払える!

しかも

札幌は独居老人が多いせいか、ケア付きマンションなども多くて、最近はグループホームも空きが出始めているので、特養もそんなに待たないで入れるということ。

・・・・・妙に現実味を帯びてきました。




ここで。

ああ。私はもう楽になれる!と思ったら~

逆に「まだ頑張れる!」って思っちゃった。




苦しいと動かずにいたら、助けはこない。

泣きながらでも動くと、いろんな道が見えてくる。




動かないから一人だと感じる。

動くと一人じゃなかったと解る。




でも動けない自分を責めないでね。

責めているから動けないの。




ただ自分を責めないよう、どうしたらいいかを探すためには動かなきゃならないけれど。

うふふ~矛盾しているかい?






一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます


ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2846サイト中~今日は2位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1937-923b1214
トラックバック
コメント
ベスト尽くして 自分がすりきれたらと考えると辛いです。
23区内は特養空き無し家は二千人まちっていわれ 民間は月20万以上(TT)
ヘルパーさんいても結局私のやることが減るわけもなく…
北海道ってやっぱり広い!
カメキチdot 2015.01.23 07:37 | 編集
コメントありがと!

ミリィちゃん夢に出てきたの~~(*∩ω∩)
嬉しかったね♡
超~リアル再現だったのね!
夢でも触れ合えるって嬉しいよね!

もしつぶくんが居なくなったら・・・って
最近、超~考えてしまうの。
ぬくもりとか、手触りとか・・
いつか忘れてしまうんじゃないかと・・・
これが嫌で頭に叩き込みたくて・・・
自信ないのよね・・・
つぶくんが居なくなった時の自分。
しっぽはいっぱい居てるけど
代わりは誰もなれないのを知ってるから・・・

あ~私も年とったな~~
がんばって生きなきゃね!
roco*dot 2015.01.23 11:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。