--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
01.26

欲しいものはそれじゃない

Category: つれづれ事
お正月のお花として買った枝からどんどん小さな黄緑色のお花が咲きはじめました。

本当に可愛い!~IMG_0594.jpg

娘が人に聞いた話だとセミ梅という木らしい。

山に咲いているような木らしいけれど「小さい黄緑色」~これ私のツボですw





先週、私が子供の頃からお世話になっていた父の川柳のお仲間さんが亡くなって、御香典とお菓子を送ったらですね。

奥様から電話がありまして、「不在通知のハガキが入っていたんだけれど、そちらにも来たかしら?」って・・・???

もしかして~少し認知症が入っているかも、と思ったら今朝その荷物が送りかえされてきました。

お電話したら「わからなくてそのままにしたの」って。



不在配達の電話って音声通話だったっけ?もしそうだとしたら、かけても難しいよね。

ありがたいことに、ダンナが「持って行った方が早いんじゃないか?」と言ってくれたので、お宅まで送ってくれました。



90才の奥様は一人暮らしになったと言っていました。

足も悪くてゆっくりとしか移動できません。

3年ぶりくらいに会ったのですが、笑顔は相変わらず可愛いけれど年をとったなぁ~と感じました。

ご主人の祭壇のろうそくに火をつけて、奥様から亡くなった時のお話を聞き二人で泣いていたら、「あら?ろうそくの火があんなに長くまっすぐのびているわ。主人が会いにきてくれて喜んでいるのね~本当にありがとう!」って言われました。

前にも仏壇のろうそくの火が長くのびたら亡くなった人が来ていると聞いたことがあったので、私はすんなり「本当ね~来て本当に良かった!」とお互い手をとって笑いました。




奥様の話し方では、認知症というほどでもなく、日常生活の面倒なことが難しいといった感じ。

毎日息子さんが家に来てくれるそうです。なんて親孝行な!

それでも奥様が言っていたのは

「お金も出してくれるし、デイサービスや夕食のお弁当の手配もしてくれるけれど、私の気持ちをゆっくり聞いてくれない。こんな時、男の子ってねぇ~」って。

環境を整えるのは当然なのです。女が一番に欲しいのは共感してくれる人





昨日の記事にもあった男と女の違いなのでしょうね。

愚痴をただ聞く。それに共感する。真正面から聞きますよという態度でいる。

ただそれだけなのに、男性にはそんな時間がもったいないと感じている様子。

義母もそれが寂しさの原因だと、今日更に思ったのです。

帰りの車の中でダンナにこのことを言ってみました。

「前に私も言ったことがあるよね。家であったことの報告でさえ、解った解ったから~あっちへシッシッ~って態度をやめてって。まずは向き合ってほしいの。」

「女の話しは面倒くさいでしょうが、そうやって寂しさがつのっていって、圧倒的に女性の方がうつ病が多いんだからね。」

「お義母さんも、寂しいと言う気持ちを聞いてくれるのを待っている。これは嫁じゃなくて、やっぱり息子なんだと思うのよ。」

「ごめんね~女って面倒くさくて~」




運転しながらダンナはうなっていましたw

ひとまず、今日はこれでいいの。

ちゃんと言ったからね。





一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます


ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2846サイト中~今日は2位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1940-3202b4ca
トラックバック
コメント
こんにちは♪

そうそう、何か特別な言葉をかけてくれなくても、ちゃんと目を見てくれたらいいの・・・そう一昨日の夜、夫に言いました。
ゆんこdot 2015.01.26 16:29 | 編集
そうだね~
女性って、話をきいて欲しいだけだものね。
たぶん、男の脳と女の脳って違うから、
男はダラダラとした女の話はきくのツライだろうけどね
それでも、お願いしたいよね(^^)
ゆるり花dot 2015.01.26 21:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。