--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.18

写真に入り込む

Category: つれづれ事
今日は母が家にいる日。

お昼の暖かい日差しが入る居間で、ゆっくりと母の手と足の爪切りをして、クリームを塗りました。こんなことをするのも、いつまでなのでしょう。



排せつのチェックはまめに見れば、失敗はほとんどないです。

でも、この、まめに見ることが面倒になったら、辛くなる~これはいつも全部自分に返ってきます。

以前の義母のように、義父の紙パンツを取り換えることもせず、部屋中に臭いがする部屋で食事をして、本当は平気ではないでしょうが、なにもかもあきらめてしまう生活になる・・・のは嫌だ。




認知症になると会話が少なくなります。

私が一人でしゃべっていることになるし、それの返答がまた薄くて・・・もう会話を楽しんでいないだろうと感じます。たぶん、どう返事をしていいのか混乱するから、できれば話したくない、という感じを受けるのです。

認知症が進まないように、充分に会話をして~なんて言われても、本人はクタクタになっています。話しかけられると、「自分はちゃんと返事をしている」と見せるのに必死です。それが見えてしまって、可哀そうになります。

・・・これって~上から目線でしょうか?・・・う~ん・・・(ひとまず悩むなよ)






昨日のパステル画教室の先生が言っていたことで、お!っと思ったことが。

写生ではなくて、写真を見て絵を描く時。

「写真を写そうとすると、これは写真を見て描いたとすぐ解る絵になる。ちゃんと自分がその写真の中に入って、空気や光や匂いを感じないと!」

違う世界に入り込む。

私、得意じゃん。ほら。ゲームしているしw

昨日の風景の写真は、すぐに感じることが出来る。

澄んだ空気も、日差しの暖かさも、葉擦れの音も。




・・・ただ

先生!私はそれを描く術がないだけです!







毎日一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます


ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2846サイト中~今日は2位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1962-1abb063f
トラックバック
コメント
こんばんは♪

友人の画家が絵の依頼を受けるとき、写真を渡されることがあるそうです。しかも「この絵の中にベンチを置いて」とか指示まであるとか。
それで出来上がった絵は、まるで最初からそこにベンチがあったかのように風景に溶け込んでいるんですよ。きっと彼は写真の中に入り込んだのでしょうね。
良いお話でした。
ゆんこdot 2015.02.18 17:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。