--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
03.02

施設に入れる=親を捨てる

Category: つれづれ事
先日の記事の続きね。

だって今日なんか本当になんにもしていないもんねw

それなのに胃の調子がイマイチだったり。なかなか本調子にはなれないな。





遠距離介護の人を見ていると「妙な罪悪感を持っているな~お金を出し気を使うだけで、もう介護なのに」って思っていたのに~

自分の事となったら「施設に入れる=親を捨てる」の図式があった。

あれ?



よく考えたら施設にお願いしたとしても通うこともあるし、外泊もあるし、書類関係も打ち合わせもなくならない。たぶん病院へ通う時もついて行くだろうし。

私、悲劇のヒロインになりたかったか?

ハッと気づいたら楽になってきました(でも胃の調子はまだw)




生まれて0才の赤ちゃんと母親初心者の親業0才のお母さん。

これって横並びだよね。

決して縦社会じゃない。

初めのうちのお世話をしてもらうのは一方的だけれど、育てる育てられるのスタートは同じ。

どちらも経験したことがない大プロジェクト!

お母さんの方は怖いよね。悩み迷いながら、育てたはず。

放置ではここまで生きていない。なんだかんだ言っても、生きるため大きく成長するためのことはやってくれた。




決して器用じゃない母がよく子育てしてきたなと今なら母の立場にたって思えるのです。

自閉気味だから汚いことをしなきゃならない赤ちゃんのお世話は嫌だったと思う。

「私、子供と動物は嫌いだから」と言っていたし。

TVのCMとかで動物が出てくると私たちは「きゃ~可愛い!」というのに、母は「わぁ~気持ち悪い!」と言いますw



そんな人が頑張ったんだ。もう無理と思いながら頑張ったんだ。

だから「私はもう必死であんたを育ててきた」と言っていたんだ。

そんなオーバーに恩着せがましく言わなくても~と思っていたけれど、たぶん本当にそうだったんだね。




子供時代から~今まで。母にはとっても窮屈な思いできてしまったけれど、それとは別に感謝の気持ちがでてきました。

そう。

これって。別のもの。

感謝しているけれど、オシッコで汚れたものを洗うのは嫌い。

この二つは同居していていい。




うん。こんな当たり前のことを今頃ゴックンできた。

またエロっと出すかもしれないけれどw







毎日一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます


ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2846サイト中~今日は3位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1974-699f0d3b
トラックバック
コメント
義母を施設に申し込む予定で準備中です。今老健ですが夫は母方の親戚にリハビリの施設って言っています(T_T)
やはり 施設=介護放棄と思っているみたい。
実際 週二回は行かないと洗濯がたまるし…色々あるのです。行けば ワケわからない愚痴を聞き 罵倒され 泣かれ ヘトヘトで帰宅
病気だからと人は言うけど 精神的に辛いです。施設=楽してるではないと思います。
カメキチdot 2015.03.02 18:56 | 編集
私も母にずっと言い続けたよ・・・
施設に入れるのをためらう母に、全然ひどいことじゃないし、
そのほうがお互いにいいときもあるよって。

今はおばあちゃんをロングにしてるから1ヶ月に4回くらい帰ってくるけど、罪悪感は全然なくなったみたいよ。

おばあちゃんが帰ってきたら、私が「おばあちゃん、今回は何日泊まった?」ってきくと、「え?私、どこにも泊まってないけど?」なんていうから、母に「ね?おばあちゃんは、なんとも思ってないよ」って言ってあげると、母も「そうね」って思えるようになったみたい!
ゆるり花dot 2015.03.02 22:19 | 編集
私は将来、素敵な老人ホームに入る事を夢見ているんだけど…(笑)
まぁ私の場合、ホームに入らないと、
自宅で孤独死…なんてことが現実になりそう(笑)
それもいいんだけど〜

介護の形は、いろいろよね。
介護しなきゃいけない苦しさ、介護される苦しさ両方あるね。
でも介護できる幸せも、介護してくれる家族のいる幸せも両方ある。
出した答えが全て正しい訳じゃないけど、
間違ったって思ってた答えが正しいこともある。
曖昧でいいような気もするけど、正解がないって怖い気もする。
いろんな言葉で自分を納得させたいけど、これがなかなか難しいんだよね。
Saoekodot 2015.03.02 23:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。