--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
03.20

「怖くないよ」

Category: つれづれ事
今日は母のケアマネージャーさんの訪問日。

来月のデイサービスやショートステイの予定の相談をする際に、来月末から始まる「心理カウンセラー養成講座」のために変更をお願いしました。

そこから二人で心の話しになり、しばらく盛り上がるという。




50代になってから考え込むことが多くなったのは、体力がなくなったからだと。

ごまかす体力がなくなったから。




もうだめだ。

ごまかせない。

と。

奥まで見つめてみる。

あ~

あった。

見つけた。

やだな~

手にとっちゃう?

やだな~

でも

もうなかったことに出来ないな~





こんな感じw





その後、ちょっとYouTubeをのぞいたら、面白い番組を見つけまして

「どん塾特別編」いじめられっ子はカッコいい大人になれる★ 佐々木俊尚氏&心屋仁之助氏&どんちゃん /前編(1/2)



今イジメにあっている子や不登校の子をかかえている家族の方に見てほしいな。

その中に出てくる言葉。

いじめている子に対して心の中で言う言葉。

面と向かってじゃありませんよ。

「怖くないよ」

逆に思うかもしれないけれど、イジメを受けている子が心の中でいじめている子に言うのです。

「怖くないよ」

言うだけはタダです。

「怖くないよ」

試しにメッセージを送ってみては。









毎日一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます


ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2846サイト中~今日は3位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/1993-23af0002
トラックバック
コメント
こんにちは♪

動画、観ました。
私も中学時代にいじめられていたけれど、今ほど陰湿ないじめじゃなかったので、それなりには辛い日々でした。
逃げ道はなかったなぁ。
あえて言えば中学を卒業したら父の仕事の関係でその土地を離れることが決まっていた、それが心の逃げ道だったのかもしれません。

でももし当時、いじめに関する情報がたくさんあったら、どうしていたかなぁと思います。
ゆんこdot 2015.03.20 17:29 | 編集
いじめられっ子はカッコいい大人になれる…
その言葉がカッコいいと思います♪
ちょっと心に響きました(*^-^*)
YASUdot 2015.03.20 20:21 | 編集
私も小3と小6の時いじめに合いました。上履きに画ビョウ、犬の糞。小さな学校だから学年全部からの無視。
今、振り返ると偏りのある私が浮いていたのかなぁ。って。結局自分を責める事しか出来なかった。でも、いわゆる-『高校デビュー』的なもの知り合い少ないし、ありのままで行こう!言いたい事はとことん話し合って!で少しずつ変われたのかも。
さつまdot 2015.03.21 00:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。