--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.01

それとこれは別の話し

Category: つれづれ事
あいかわらず、混乱しています。

まだ落ちていたんか~いw

でも。なぜ混乱しているのかが今日は解りました。

相手が何を言っているのか解らないから。

私にはその人がフワフワと回りくどい言い方をして、本当は何を言いたいのか真意が解らないのです。

ただ私の理解力がないのかもしれませんが、「ん?」「ん?」っていちいち考えるのです。

自分でも反応している部分があるのに、いっぱい出てきて混乱してきたので、またしても閉店します。

もしかして、これは私の問題ではなく相手の問題なのかもしれません。

まるで私の問題のように言われたけれど、鵜呑みにしてはいけないのかもしれません。




今年もクレマチス・モンタナが次々と咲きだしています。

これも10年株になったわ~IMG_1389.jpg






発達障害の息子の子育てや、親たち3人の介護の時に、いつも後ろめたく思っていたこと。

「もう子育てしたくないよ~」

「もう介護したくないよ~」

そう思った時に、自分を責めていましたが、これは違うのだとやっと思えるようになった。




昨日はダンナと二人で義母の介護へ。

居間に敷くラグマットを買ってきて、掃除機をかけ、トイレ掃除、キッチンの掃除、最後に冷蔵庫内の腐った食材を大量に捨て、庫内の掃除。

もう、またしても臭いとの戦いでした・・・これね。ウツっぽくなるんだ。






障害のある子供を丸ごと愛していないのか?

そんな母親に育てられて、うちの子はかわいそうなのか?



介護が嫌なら親をどうするつもりだ?

今まで世話になった親の死を願っているのか?



なんちゃって~本当は聞こえもしない声を自分で言っていたりするんです。

が。

障害児の子育ては嫌だけれど、息子を愛している。

嫌なのは障害。

親たちの介護は嫌だけれど、親たちは大好き。

嫌のなは介護。




そういうこと。

丸ごとで考えるから、辛くなる。

私はまだ「そんな障害があってもなくても関係ない」とは言えないのです。

できれば、ない方がいい。

健常児だったら良かった。

この言葉は息子そのものを否定していない。

そう思えるようになって、私はそのままの息子を愛しているんだと思ったのです。



えっと・・・私の文章・・・解りずらい?







毎日一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます

ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2867サイト中~今日は3位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/2065-7c84a6ea
トラックバック
コメント
わかりやすい!

あのまわりくどい、って言うか
「人に解釈を委ねさせる」言い方だと思って
違和感を感じてたんた~
だから、何もわからん!かった。

ミリわんさんの言葉は優しくて暖かくてミリわんさんの気持ちがわかりました~よ。

やっぱり、ミリわんさんは「ズルイ~」
これ、わたしの最上級の感謝の言葉(笑)
Ydot 2015.06.01 06:57 | 編集
最近、こちらにたどり着きました

実母の介護が嫌になりました

施設に入って欲しいです

離れて暮らしたいです

認知症の母の暴言に、幼き頃のように萎えています

そんな自分が情けないです
lalaladot 2015.06.01 11:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。