--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.02

動くために止まる

Category: つれづれ事
ズルいミリわんですw

昨日の記事にYさんがコメントを入れてくれました。


やっぱり、ミリわんさんは「ズルイ~」
これ、わたしの最上級の感謝の言葉(笑)



この表現なんとなく解る。

私の中では植物を見て「気持ち悪~い」って言うのは、最上級の褒め言葉だもん・・・え?それと違う?






今年は裏庭のボーダーを少し削って、通路を広くしようと思っていたのです。もともとこんな細い部分。

IMG_1399.jpg IMG_1398.jpg

でも。ちょっと気を逃したと思っています。宿根草の花が次々と咲きだして・・・抜くには

心痛い・・・IMG_1397.jpg






毎度のことですが、週末は母を無事に(?)ショートステイに送り出すと、プシュゥ~って動けなくなります。特に先週は義母宅の介護も加わったので、機能停止状態が今日も・・・一日ドラクエやってやったぜ!(おい)

で。今日の夕方。母が無事に(w)家に帰ってきたので、週中はがんばろう~

今日のプシュゥ~は、きっと明日から動くために止まっていたのです。うん。きっとそうだ。



ただ介護3になったので、点数が増え、来週からショートステイが毎週一日増やせることになりました。

「うれしいなぁ~」

私は今まで、この「うれしい」という言葉を言えなくて、モヤモヤしていました。



親を施設にお願いして「うれしい」とな?!

これって人間としてどうよ。

それを口に出しちゃいかん。




いい~~んです!

それは。親のすべてを否定していないから。





ジェニーちゃんのベッドやイスをグリコアーモンドチョコの箱で作ってくれたお母さんが好き。

でも

「あんたなんて橋の下から拾ってきたんだ。」という言い方が嫌い。



・・・・・なんだこの例え。ヘタクソか・・・・・






lalalaさん。

「実母の介護が嫌になりました。施設に入って欲しいです。離れて暮らしたいです 。」

いい~~んです!

そうやって口に出していいんです。

認知症の始まりって、一番荒れる時だから、介護をする側もそうとう辛いよね。

その時期って介護度も低いから、あまり介護施設も使えないし、本人の拒否も強いしね。

「そんな自分が情けないです」

いい~~んです!

情けない自分で、いい~~んです!っていうか。情けなくないよ。

ずっと一人で頑張ってきたんだね。

よく我慢したね。



「そんなに苦しかったら、我慢しなくていいんだよ」








毎日一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます

ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2867サイト中~今日は3位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/2066-b9191368
トラックバック
コメント
育児放棄って言葉はあるけど、介護放棄とは言わない。
育児放棄は罪になるけど、介護放棄は罪にはならない。
これって、すごく重要なことだと思う。
介護は、自然に生まれて来る気持ちがあるから動けるもの。
介護施設は、昔の乳母捨て山じゃない。
自分の中から生まれる感情を、攻めないでいい。
介護に完璧を求めちゃいけない。
思ってるようには、きっとならない。
やったようになるだけ。
もっと自然な気持ちでいいんだと思う。

「大丈夫〜?無理しなくていいからね〜」と心配される高齢者。
「しっかりしろよ。できるだろ。」って叱咤激励される高齢者。
どっちが幸せかわからないわね(笑)
私なら「お前ならできるだろ!」って言われたい。
Saoekodot 2015.06.02 01:18 | 編集
感謝すべき事がまだ残っている。

だから介護頑張れる。

流れのままに暮らす。
いいじゃないですかぁ〜

人間だもの、開放されて嬉しいと思うのは自然の摂理。

自分を壊してまで、介護をする必要はないのよ。
シンドイでも動ける。

同じ介護でもうちは子供だし、発達障害2人も抱えうちひとりが、サヴァン

寝耳に水だった。

勘弁しくれがホンネ
もう障害いらなんだよと今日も叫ぶ
1日の始まりぢゃ
きつねdot 2015.06.02 05:43 | 編集
ミリわんさん、コメントをありがとうございました。
さらにブログを拝見して なぜかウルルッ
ああ、ほんとうに がんばってる。
でも そのがんばりを 前面に押し出してないところが
ミリわんさんらしい。

すてきな写真もいいですね。
どんな日々にでも花が咲くのですね。
元気をいただきましたよ。
重ねて サンクス!
へろりんdot 2015.06.02 22:46 | 編集
ミリわんさん、Saoekoさん、きつねさん
ありがとうございます。

涙が溢れ、肩の力が抜けました、、、

認知症と診断されて5年。
仕事しながら母と暮らしていた妹のSOSで同居して2年半。
要介護3で、デイサービスも利用していましたが、
4/30を最後に行くのを拒否し、私への暴言と介護拒否が始まりました。

ケアマネージャーが見かねて「施設入居はどの時点でと考えていますか?」と妹に聞いてくれました。

「トイレが一人で出来なくなったら」の妹の答えに

「だったら、どこが良いか探しだしましよう」とケアマネージャー。

遠くない日だ、、と思い、、、、ほっとしました。

妹には、こんな自分の心の内は見せません。
lalaladot 2015.06.05 13:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。