--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.08

長沼へ~2日間だけのさくらcafe

Category: つれづれ事
花友のOnes manor GardenのYちゃんとお久しぶりのPotting ShedのSちゃんが参加している長沼町「さくらcafe」へ行ってきました。

キャンドル作家の櫻井先生主催のさくらcafeは今回で6回目になります。

おなじみ可愛い櫻井先生~今回、私はシックなベージュ・ストライプのキャンドルをGET!


IMG_1434.jpg IMG_1451_20150608004556e49.jpg

今年は櫻井先生のギャラリーを由仁町に作る予定があるそうです。また情報がありましたらこちらに載せますね。



私、ダンナに送ってもらって迎えにくるまで、たっぷり4時間もいたことになります・・・飽きなかったw

今回の会場は長沼町東8南14のSabbath(shop&cafe)さん。ちと解りずらいですよ。





ガラス作家の成瀬千香子さんの作品。

IMG_1438.jpg IMG_1437.jpg

ここに載せる名刺は作家さんたちの承諾をもらっています。個人工房で作品を作っている作家さんばかりなので、見学や購入に行く場合は電話やメールでお問い合わせしてくださいね。

IMG_1439_20150608005339c78.jpg






木彫りや溶接の作品もある脇坂淳さん。

表情がいい~IMG_1435.jpg

IMG_1436.jpg







私がGETしたお二人の作品。

トキメキますねIMG_1447.jpg






続きは明日にします。

夜遅くに、義母のデイサービスでお世話になっている施設長さんから「手首が腫れていて、打ち身の色になっている場所もあります」と電話がきました。

明日、義弟が行くそうなので病院に行くかどうかの判断は任せますが、「うつっぽい感じと認知症の方の病院にも連れて行った方が良いと思うのですが」という話しもしてくださって、ダンナに「私も出来るだけ通ってお義母さんの話し相手をしようとは思うけど。」と話すと・・・黙る。

もう私は引き下がらないことに決めましたので、「私にちゃんと解りやすく、返事をしてほしい。」と言いました。

「余計なことはするなとか。それは迷惑だとか。これをして欲しいとか。言ってくれないと解らないの。」

ダンナは不機嫌に「早くに答えの出るもんじゃんない。そんなこと言わなくてもわかるだろ。」と言いました。

「私は解らない。」

「だから、早くに答えのでるもんじゃないから待ってとそう言って。」と返したら・・・

ダンナは一旦逃げ出しましたが、部屋に行って一息いれたら落ち着いたようで、部屋から出てきたら何かと話しかけてきました。

暗に「すまなかった」のご機嫌伺いの態度。

だから、解らないってば!・・・いや。解ったけどwちゃんと話せってば!







毎日一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます

ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2867サイト中~今日は3位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/2072-0e572bcb
トラックバック
コメント
うーんキャンドルもガラスもかわいいものばっかりだよ〜
現地に行かないと購入出来ないのかな?
当分、帰札出来そうないからね。

ネット販売してくれるといいなぁ

それと男性は、いくら頭で理解していても、自分の母親の事になると、思考が停止しがちです。

私引かないではなく、ここは待ちの一手が一番効果的です。
その方が遠回りしてそうでも、一番の早道になると経験したから

今は、動くのは早い!!

まだまだワインを熟成させるようにここは一旦手を引こう
自分の楽しみに没頭していた方がいいよ。
そう遠くない内に、お声がかかるから
男兄弟には、男同士しかわからない機微があるみたい。旦那さまもねぇさんだけに介護押し付けたくないのだよ
弟の判断が本当に正しいのか?!旦那様は見極めたいのかもしれない。

慌てない。慌てない。

支援が遅れて、認知症が進んだとしても、それは義母様が選んだ事。
息子達の選択なのですよ。

所詮、嫁は他人…肝心な時には関わるな!!的感覚多いよ

旦那様の辛い立場もちょびっと理解してあげて〜ご機嫌とりだとしてもそこには愛がある筈

我が家の00旦那には無いけどね。
これだけははっきりと言えますワンね。威張り!!
きつねdot 2015.06.08 17:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。