--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.10

「察しない男 説明しない女」

Category: つれづれ事
今日は母の認知症のお薬をもらいに脳外科へ。

とにかく混んでいるので、いつも私が一人で行って診察券を出して、大体1時間半後に母を連れて行きます。

今日は時々雨と風も強く、悪天候のせいかそんなに待たずにすみました。

でも、病院は疲れるね。

私は義母も認知症のお薬をもう飲み始めても良いと思っていますが、息子たちにその気はないので、黙っていることにしました。

それが義母の望んだ人生です。お薬を飲んだから幸せになれる訳でもないしね。

ブロ友のきつね母さんの言う通りです。

「支援が遅れて、認知症が進んだとしても、それは義母様が選んだ事。 息子達の選択なのですよ。

所詮、嫁は他人…肝心な時には関わるな!!」






ちょっとの空き時間に本屋さんで面白い本を見つけました。

「察しない男 説明しない女」~五百田 達成著

IMG_1467.jpg

まだしっかり読んでいませんが、目次だけでも面白い!


「男は行きつけに行きたい」

「女は初めてに行きたい」

新しいお店を探すワクワクが男には解らないのだよw



「男は分析されたくない」

「女は言い当てられたい」

お互いワガママなんだからぁ~w




さて。問題です。

「男はほめてほしい」

「女は・・・」

なんでしょう?




私は、このコミュニケーションの仕方の違いを特に最近ですが、感じていました。

早い話がダンナとの話し合いがスムーズにいかないからです。

なんで解らないのだ?!

全くもって理解できん。

きっと上手い言い方があるはず。

本の中で、納得のセリフが出てきたらお知らせしますんでw






毎日一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます

ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2867サイト中~今日は3位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/2074-d4a3aadc
トラックバック
コメント
解らなかったので、夫に聞いてみたら、「女は共感してほしい」じゃないかと(笑)
「ママは、そうだよね~わかるよ~って言ってほしいでしょ」だって。確かに。
「それで、こんな風にいい当てられるのも嫌いでしょ」だって。ギクギク。読まれているなぁ。
hanadot 2015.06.10 07:21 | 編集
そうですね~本当に
毎朝ミリわんさんのブログを読み皆さんのコメントを読み
私は今日も頑張れます♪
カメキチdot 2015.06.10 07:32 | 編集
女は…「抱きしめて欲しい」
女は…「頼って欲しい」
女は…「対価が欲しい」
ちがうかな?
私なら…「頭をナデナデして欲しい♡」
私なら…「時々ぎゅーってして欲しい♡」
私なら…「オレにはできねぇ〜ってプチ尊敬して欲しい♡」

Saoekodot 2015.06.10 10:02 | 編集
次に来るのは、押し付けか?放置だよ。

やりたきゃやれば?!でも俺たちは認めてないし、言うこと聞かないよ

とならないことを祈るよ。

だんなさんボケっとしてると
自分で抱えることなってしまうから
戦え!!家族を守る勤めはだんなさんしかできないのだ。

常々思うんだけど、男の会話にプロセスは要らないんだなぁと
要は、こうだから!こうする!
結果しかいらないみたい?!
考えるより身体が先?!
そんでもって、この話Yes or No?
で、終わるみたいな

我が家の親族はそうだった…そういう親族でないことも祈っている。


自分の趣味に生きているといい
決まって介護の邪魔がはいる
多少呆けていても自分の息子であっても嫌なものは嫌だと言える範疇にまだいるのだから、先の心配より、今しかできないガーディングを楽しんでほしいな

きつねdot 2015.06.10 10:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。