--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.11

この山を越えられるか?

Category: つれづれ事
今日は藤村高志さん(たかぢんさん)の全肯定心理カウンセラー講座札幌一期、第5回目です。

4回終わった時点から、一期生はみんな自分の問題が浮き彫りになってきたようです。

私も辛い気持ちに支配されています。



自分にとっての問題とは何なのか?

何が私にとっての困ったことなのか?



絡まった糸を少しずつほぐしていって、やっと見えてきました。

ただ、まだ対処法が解らない。

明日で見えることを期待して、第6回目を受けてきます。



私はここで、この山を下りるつもりはない。






ちょっと言葉遊びのようで、面白いので、今日も「察しない男 説明しない女」の目次問題を。

「男は子供でいたい」

「女は〇でいたい」

さて。なんでしょう~?







毎日一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます

ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2867サイト中~今日は3位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/2076-1cdb12f7
トラックバック
コメント
女は女でいたい…かな?

山登り始めは楽でも、胸突きはっちょう、越えられん峠はないってね
くるしぞう〜と思ってちょっと足を止めて振り返るとそのとおってきたプロセスが別な角度からみえてくるから
そこから始まるあれぇ?!な感覚が
きたら山頂は目の前さ!
がんばれ!ミリわん!イケイケ!ミリわん!!と今日も力水エールを送りつつ
一体幾つあるんだ?!そのしっぽ?!
と言われる
しっぽをぶんぶん振りまくって応援してるよーん
きつねdot 2015.06.12 06:42 | 編集
女は死ぬまで女でいたい。
以前メイクアップや
カラーコーディネイトを教えてもらってた先生に、
女性のことは名前で呼びましょうって言われたわ。
苗字は結婚で変わる。
結婚したら妻になり、嫁になり、
出産したら母になり、○○ちゃんのママって呼ばれる。
そうすると自分を見失いがちになってしまう。
だから女性に対しては、死ぬまで変わらない名前で呼ぶのよって。
その頃10代だったけど、ちょっと生き方が見えた気がしたわ。
Saoekodot 2015.06.12 08:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。