--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.19

「私がどんな気持ちだったか、わかる?」

Category: つれづれ事
今日は母が家にいるので介護デイです。

ま。穏やかな一日ということで。

介護の合間にiPhoneのアプリゲームでチラチラ遊びながらね。このアプリゲームはちょっとの時間で出来るから、ついしてしまうと、別の介護ブログの人も言っていたな。

このちょっとの時間でも(これがちょっとで済まないんだw)一瞬の逃げ場所になるのよ。場所があるということは、ひとまずなんとかなるということよ!うん。




明日は裏庭の細いボーダーを縮小するのに、従妹たちが引き取ってくれる植物の移動をします。こんな細くても植物のお世話は必ずあるし、外壁が厚くなった分、通路がやっぱり狭くなったからね。

IMG_1479.jpg IMG_1482.jpg

これはこれで完成されているのだけれど、老後のことも考えて、まだ身体の動くうちに。

明日はボロボロになるか?でも、植物の植え替えはストレスがないから大丈夫。

ちと和の雰囲気~IMG_1483.jpg







昨日の「魔がさしたんだ、ごめん」は、浮気がバレたら、相手が聞きたい言い訳の男の人版でした。

女の人は「悪いのは女のほう」(甘いよね~w)だと思いたいので、こんな言い訳が良いそうですよ。


IMG_1467_20150619000622f13.jpg~やっぱりこの本面白い



今日は女の人が言う言い訳の言葉。

男の人は、彼女に浮気されたという「男として負けた」プライドを傷つけられて怒っているのだそう。

なので

「寂しかった」とか「私がどんな気持ちで浮気をしたかわかっているの?」と逆ギレした方が、俺は負けたわけではないと納得するそう。

・・・・・

どっちもどっちで・・・根本がどうとか・・・まあさておいて。



ただ。同じ伝え方として、これは、相手をよく見て、無用な気持ちの逆撫でをせずに伝える言葉。

このテクニックは大事だな~って。

お互い歩み寄る気持ちがあってこそです。

でも。

自分だけでも気を付けるだけで、きっと上手く周るはず。





今週はお天気で毎日お庭に出て、ヘラヘラする時間があります。

この私の逃げ場所のお庭。

でも、今でも、長い時間庭にいると部屋の窓から母がジィーーーーっと見続けています

ちょっとゾッとして、嫌な気分になるの。

だからか、この逃げ場所も完全に居心地の良い場所ではないと思っていました。



たかぢんさんの全肯定心理カウンセラー講座で知り合った仲間の「そんちさん」がこんなことを言っていました。

「逃げてOKにしてる人と、逃げてダメだししている人の違いかなぁ」って。



これだ!私は逃げることにダメだししていた。

その割に逃げ場所をたくさん作りすぎw

いいじゃんねぇ~一旦逃げて~チカラつけて~また歩くことができたのなら~すごいじゃん!

と、私はマジで思うことにしたので!そういうことで!よろしく!






毎日一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます

ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2867サイト中~今日は3位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/2082-df5c2ff5
トラックバック
コメント
『お互い歩み寄る気持ちがあってこそ』って、すごく大事。

1番大切にしなきゃいけないのは、家族の心。
夫を愛するのは当たり前のことかも知れないけど、
なにより愛さなければいけないのは、
出逢って結婚して一緒に暮らしている奇跡。
その奇跡を愛し続ける努力をしないと、人生の幸せは逃げてしまう。
夫婦っていろいろあるでしょ。
愛し合った記憶を忘れて、相手を嫌いになって行くのは簡単なのかもしれないけど…
いろんなことに遭遇しながら、ゴツゴツした地面を平にする努力を続けていけたなら、
夫婦で穏やかな老後を迎えられる。
話術は、ゴツゴツした地面を平らにするための道具みたいよね。
道具の性能は上げて行かなきゃ!
Saoekodot 2015.06.19 09:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。