--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.23

会話のすれ違い

Category: つれづれ事
今日の夜は家から10分ほどで行ける温泉「里塚温泉」へ行ってきました。

今日は父の日なので、娘のおごり!

北海道は割とどこでも掘れば温泉が出るのかしらね?札幌は繁華街のススキノからも温泉が出るのですよ。身体のポカポカが続いています。

夏至が近くて日光もたくさん浴びているし、庭作業も増えて体力もついてきたのと、たかぢんさんの心理講座に通ったせいとで気持ちも割と落ち着いています。





ことしもフワフワの花が咲いたスモークツリーの木。花後の剪定がたいへんな大きさの木。

そろそろ無理~IMG_1505.jpg






昨日の記事のお話ね。

夫婦(だけじゃないと思うけれど)男の人と女の人の会話がすれ違うのは、一方的に自慢したい男の人に対して、女の人は共感してほしくて会話をするからなんだとか。

で。3か条。

1.アドバイスをしない

特に女性はアドバイスを求めて会話をしていないから、ただ「そうなんだ」「わかるよ」と共感することが大事なんだって。

これって、心理講座のたかぢんさんが言っていること。

同情ではなく共感だって。

人の悩みを自分のこととして、同じ悩みの渦に入らない。ただそばに寄り添うこと。「辛いね」「苦しいね」とただ気持ちをくみ取ること。

アドバイスをしていると依存が生まれる。その人がいなきゃ不安で進めなくなる。いつも確かめたくなる。

特に相手が男の人だと、上から目線と感じてしまう。

大筋はこんな感じ。



ついでに残りの二つ。



2.話しの腰を折らない

話しの途中で「それってどういうこと?」と問い返さず、相手の気持ちを盛り下げない。(気をつけよう~w)

3.ほかのことを考えない

携帯を見たりテレビを見ながらの会話。それは失礼な話しだよね。(気をつけよう~おい)







毎日一日の最後に自分の気持ちをここで吐き、うんうんと聞いてくれる皆さんの気配を感じることができて、私はブログを続けることができます。ありがとうございます

ブログ村のランキングに参加しています。

ナチュラルライフ部門2880サイト中~今日は3位

ランキングは下の四葉のクローバーのバナーをクリックしていただけるとポイントが入ります。

あなたの愛のポチを~お願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/2085-67a64a96
トラックバック
コメント
こんにちは!
スモークツリーの木は、大きいんですね。大変ですね^^

会話の3カ条。確かに、私は女性ですけど、共感してほしくてお話するかもですね。

お話する時は、他のことをしないで、ちゃんと会話することも大事だな~と、とっても納得です。

温泉に入りたくなりました^^
ぼろ屋のマミイdot 2015.06.22 20:29 | 編集
最近の会話。娘の今後の話。もしくは時々仕事だったり、競馬だったり
ふーんとしか言わない。
娘の事以外は…

スモークツリー可愛いわんそのモケモケであそんでみたいわん

借家なので、鉢植えだな…その前に金木犀と銀木犀がほしい

温泉掘削する人にいわせると1万メートルだか、キロだか忘れたけど(いずれにしろとてつもなく深く掘ると言う事だな)何処でも温泉が出るんだと〜
千葉県も都内にも天然温泉があるよ

ここ数年は、心臓に負担がかかるらしく、足湯が限界。昔のように首まで浸かってみたい〜涙

足湯でも充分湯あたりするんだけどね〜あー厄介な体わんこ

きつねdot 2015.06.22 22:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。