--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
11.29

今日は過激です

Category: 発達障害
いや・・・そんなに過激でもないか・・・

わりと。ついさっき。少しゴックンしたかな?昨日のゆるり花さんのコメで「10年かけてゴックン」という言葉を聞いて、あせることないか。と。

2009-11-0029 001
(黒法師の寄せ植え~バリバリ元気です)



療育手帳を取得した時もそうだったのに、すっかり忘れて今回の障害者年金の申請でも落ち込んでしまい、なんと情けない・・・

息子本人の自己認知が大切だとわかっているのに、まず親の私が本当に認知していたのか?一緒に暮らしている家族から見た認知と、他人から見た彼の状態のギャップにも驚いたし。


2009-11-0029 002
(私のベッド横のライティングデスクの上にあるアンティークランプ~これで本は読めない)


大体小学4年生の時に「リタリン」という薬が効きそうだと言われ小児心療科へ彼を連れて行ったのは私。でもそこで「この子には合わないと思う。どうやって生きていくのかを探したほうがいい」と言われ帰ってきたはず。

それが、21歳で自立のため手帳を取り、年金申請のために精神科へ行ったら即、薬!そこがゴックンできなかった。


2009-11-0029 003
(チクチク出来ないと言っていたけどこのサンプラー私が作ったんだった・・・)


今まで不登校にもならず、家庭内暴力もなくこられた幸せを感じろ!私!

といいつつも中学生の時にあったカツアゲに今も苦しんでいるということも病院で言えた息子。それだけで、もう話せなくなって、辛い思いをさせた私。そこでお医者さんが「薬を飲んでみるかい?」と言った時、息子は「飲んでみるかな・・・?」と答えたのです。


2009-11-0029 016  2009-11-0029 017
(このピンクベージュのランプは3年前の誕生日に買ったもの。ひとつずつ。ひとつずつ。)


手帳を持ち年金をいただくとは、こういう事。まちがいなく、なにかしらの支援がないと一人では生活できない息子。このシステムを利用するときの作業は残酷なものがあります。

「薬」が彼の背中をぐっと押してくれるなら、いいのです。


2009-11-0029 015
(内側に昔のシャンデリアのガラスのパーツを下げています)


午後私のブログを見てくれた発達障害の息子さんを持つ先輩お母さんが心配して電話をくれました。「年金の申請書はキツイものがあるからね。そういうものだから」って。心して、立ち向かいます。

夕方、「お米を買うから一緒に行ってくれる?」と息子と二人で買い物へ出かけました。その車の中からフイにスピッツの「君は太陽」が流れてきてビックリ!!このタイミングでか・・・なるほど・・・そうかそうか・・・そういうことか・・・


「渡れない 濁流を前にして 座って考えて 闇にハマってる」
「あふれ出しそうな よくわかんない気持ち 背中をぐっと押す手のひら」


この文章と写真のギャップ。このアンバランス。これが発達障害。
そうです。私の背中はたくさんの方のぐっと押す手のひらを感じます



今日はここまで


ランキングに参加しています。ナチュラルガーデンの文字をクリックしてランキングの画面が出てくるとポイントが入ります(PCのみ)皆さんいつもポチッとありがとうございます!毎日更新しようと励みになっています謝々!


なんだかね。これからの北海道では「ナチュラルガーデン」部門でランキングに入っているのはキツイだろうと思っているのです・・・でもね。もうちょっといさせてね「ナチュラルガーデン」という言葉が今のところ私には一番しっくりくるのです

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/308-3eda48c3
トラックバック
コメント
背中押すよ!! 
最近の私の体重増加でかなり強く(笑)
ファイト!!


    
Ydot 2009.11.29 21:58 | 編集
だからね~~
ここは泣く場所かあ~~~
毎日毎日~~~
んでライトやら雪やらがさらにムードを盛り上げ感情移入~~~~ウルウル。。。

心療内科の門を開けば薬ですからねあ~
境界線がないですもんね
「あなたには必要ありません」なんて事には
ならないですし。。。難しいな~

ずらっと長い文書いてやっぱ消しました^_^;

ビームよビーム!!!!
がんぞうママdot 2009.11.29 22:31 | 編集
私はこのブログに癒され背中を押されてる気がします。

これが…安心感ですね。
さつまdot 2009.11.29 22:36 | 編集
息子さん、自立するために必要なんですかね?
でも息子さん、自分自身どうあるべきかを解っているように見受けられますよね。。家族に迷惑をかけたくないなんて・・・どうなんでしょうか?なんかね、私がモグモグしてる!
痴呆なんか一緒に暮らしている家族が気が付くのがいちばん遅いですもんね、これは本当にお客様で実感しました。。でも、なかなか他人が突っ込めない・・・モグモグ
ふくママ=のこママdot 2009.11.30 00:01 | 編集
Yさん♪

うんうん。いつもいつも押してくれているものね。解っているよ!

ルナちゃんは元気かしら?私もたまにはぐぐぐっと押すよ!
ミリわんdot 2009.11.30 00:03 | 編集
 薬は試してみて効けばとてもありがたいものです。私はたくさん、病気の問屋ですからいつも薬を飲んで生き延びています。
 最近、体調管理にノイローゼ気味で(笑)内科に必要以上に行き、また来週来るからと言って看護婦さんに笑われています。
茶目太dot 2009.11.30 00:07 | 編集
がんぞうママさん♪

だからね~~ここは泣く場所じゃないってぇ~

病院へ行くって、そういう事よね~私が覚悟というか、本当のところを理解していないというだけです。しかし、普通の人(普通って言うなーー!)も食べていくのが大変なのに、どうやって自立の道を歩いていけばいいんだ?
ミリわんdot 2009.11.30 00:08 | 編集
さつまさん♪

そう言ってもらえると、とても嬉しいです!私も後ろは完璧ですww一人じゃないよ。

あ。それは病院で息子も言っていた。「こういう人はたくさんいるってわかった。自分一人じゃないって。」
ミリわんdot 2009.11.30 00:11 | 編集
ふくママ=のこママさん♪

うん。一緒にもぐもぐしてくれて、嬉しいよぅ~(泣)今のシステムではこうしないとダメなんですね。だからといって政治家に立候補はしないからww

障害や認知症の問題は「認める」ことですね。あ。うち。どっちもあるんだ。もしかして、我が家の目標が「認める」なんだね。「自分も他人もそのままを認める。」

ほっほ。まるで悟ったかのような発言・・・無理よぉ~~
ミリわんdot 2009.11.30 00:18 | 編集
茶目太さん♪

私自信は病院大好きですの~ちょっと具合が悪くなるとすぐ行きます。で。安心するの。悪いものが見つかったとしても、答えをもらえて納得することが安心。

今日から薬を飲み始めた息子は「ちょっといいかも~」ってよ。本当か~~?
ミリわんdot 2009.11.30 00:22 | 編集
おはようございます。

私は背中を撫でる事くらいしか出来なくてゴメンね。
それも出来ているかどうかだね。
自分の事で一杯いっぱいです。
憎き心臓 憎きペースメーカー・・・
夫に迷惑を掛け通した2年間 さらに最近また体調悪し・・・
でも主治医は解ってくれないジレンマ・・・
心療内科って言葉は ホントいやですね。
色々試した結果の 心療内科であれば納得ですが すぐに・・・前の主治医でした。
でももっと苦しんでいる人がいるって事で自分を奮い立たせています。
50代後半が こんな事になろうとは・・・
ごめん。 いっつも愚痴書いてる私。
やっぱ ミリ姐に甘えてるぅ。。
はーとdot 2009.11.30 07:16 | 編集
どうやったら背中は押せるのでしょう?
こんなコメント程度で押せるのならいくらでも押します!
そして良い方向に進むといいなぁ…と祈ります。
何だか難しくて上手いこと言えないので、突っ込んだコメントは控えさせて頂くとして………。
とにかく応援してます!
頑張れ!
かめむしdot 2009.11.30 08:08 | 編集
何でだろ。。。
涙が出てます。。。。。
ミリわんさん、ガンバ!!
私、ガンバ!
サクラdot 2009.11.30 08:49 | 編集
姉さん、コメしようか迷った。
息子さん、えらいよ。 だって、お医者さんにちゃんと話せた事。 そして、お薬を飲んで「いいかんじ」って思えた事。

お医者さんが、息子さんにとって、話しやすい存在だったのかもしれませんね^^

ごっくんするには、時間がかかると思いますが、大丈夫。
こてっちdot 2009.11.30 15:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。