--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
01.13

スパイラル・・・告知の話⑨

Category: 発達障害
私の中の最大のテーマです。デフレじゃないですよ~

毎日いただいているコメントの中に書ききらない部分がたくさん詰まっています。ありがとう!
全然リコメする余裕がないけど・・・・・


結局、障害名なんてどうでもいいのです。

でも、ただの名称が解っただけで「そうだったんだ。努力できない自分を(努力してもできない自分を)もう責めなくてもいいんだ」と納得できることが良いことだと思うのです。
特に今まで苦しんできて大人になった人は、わざわざ病院へいって診断をつけなくても、本を読んで「自分はこれだったんだ」と解れば良いと思います。




「自分はどうしてこうなんだ?なぜ自分を好きになれないんだ?自分って一体なんなんだ?」




子供と同じ道を親はたどってきた事が多いです。脳の機能的な問題ですから、遺伝もあります。

私も数字・記号のLDを持っていますしADHDもきっとある。ダンナは注意欠陥って言葉がピッタリじゃ。でもアスペもあるな・・・

誰でもその要素を持っていますが、その色合いが濃いか薄いかだけだと思うのです。

発達障害の子供たちをよくグレーゾーンの子供たちといいますね。人それぞれで明度が違います。

最近「えじそんくらぶ」の高山恵子さんがグレーゾーンをパステルゾーンと言いましょうと講演でおっしゃっていましたね。確かにいろんな色合いの子供たちです。みんなでカラフルライフを始めましょう~!





私の母もナニカある人です。異常な恐がりで自分では「神経たかり」って言ってますww

一人っ子の私が溺れて死んだら困ると海や川、プールへ連れていってくれませんでした。
車にひかれたり、転んで大ケガをしたら困ると自転車は禁止で買ってくれませんでした。
外で食べ物を売っているなんて不潔だとお祭りの屋台や駄菓子やさんは出入り禁止でした。

とにかく出て歩くな。目の届くところでおとなしくしていて欲しいと、有無を言わせずかなり威圧的な育てられ方をしました。・・・いや。実際おとなしかったんです。小学校までは・・・。すべて言う事を聞いていました。



やっと中学時代に反抗期が来て・・・・・はぁ~良かった・・・

でも。今でも私への依存は治まらず、82歳の今もこの家にいます。



家族は逃れられない。ここがキツイですね。自分のことで精一杯なのに、子供のことで頑張れるか・・・

ま。意外と頑張れるんです。この子を守るのは自分だと思えば・・・



息子を通して、自分のことも解り、親の理解にもなる



ただ恨む気持ちから、ああ、母も辛い人生だったのだろう~と思えるように(ちょっと)なりましたww





たぶんね。私が出歩くのを母が嫌がるので、私は家での楽しみを探すようになったのだと思います。子供の頃から自分の部屋(四畳半)の模様替えをしょっちゅう一人でしていました~ヘンな子

玄関の雑貨たち2010-01-12 005


2010-01-12 007イギリスのミンサー

ここは全く日光が入らないので、しかたなくフェイクの緑の鈴を入れました。



手動のミシン2010-01-12 006

アンティークのキルトトップを~まるで私が作ったかのように見せるww




あ!!漫画やTVのドリフターズの番組もなんとなく禁止だった・・・(今は息子が志村けんさん大好き!)
2010-01-12 003  2010-01-12 004

これ・・・家族の漫画棚だからね・・・割合は私のが多いけど(これ以上増えるとリサイクルへ売りに行く)

ストレス発散のためのアイテムはたくさん種類があったほうが楽になると思うのです。あ。そこに依存しないようにね。




発達障害の子どもの親は自分のことにも、自分の親にたいする感情にも折り合いをつけて、子供を育てなければなりません。
「どうして、もっとちゃんと育てないの?」と言われても、出来ないことも多いのです。親にも支援を!


不完全な自分を認め好きになる。不完全なまま生きていく。不完全なまま育てる。




ほら!光のほうへ向かって花を咲かそう!!
2010-01-12 001




続きは明日




最近特にブロ友さん以外にコメントを入れなくても密かに毎日読んでくださる方やポチっとバナーを押してくださる方が増えたなぁ~っと実感しています。ありがとうございます

北海道では「ナチュラルガーデン」部門でランキングに入っているのはキツイだろうと思っているのです。ましてや、今日の内容は・・・でも「ナチュラルガーデン」という言葉が今のところ私には一番しっくりくるのです。

っということで~ランキングに参加しています。下のナチュラルガーデンの文字をクリックしてランキングの画面が出てくるとポイントが入ります(PCのみ)皆さんいつもポチッとありがとうございます毎日更新しようと励みになっています(4月23日から毎日更新中)謝々!

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/355-346cfbc2
トラックバック
コメント
ミリわんさんも読んだことあるかもしれないけど、ず~っと前に自閉症の女の人が自分のことを書いてる本を見て、その人も大人になって診断されたらしく、その時に「やっぱりね!これで、今までの自分の疑問がわかった!」って思ったそうです。

その本は、子供の頃から自分がまわりの人や物をどういう目でみていたか、どんな風に思ってたかが詳しく書いてて、ほんとにわかりやすい本で、今でも大切にとってます・・・
ゆるり花dot 2010.01.13 20:17 | 編集
書きたい事…ミリわんさんに伝えたい事が沢山あります。

私も同じで親との関わりに悩みました。それは今も同じで…やっぱり折り合いをつけるしかないんですよね。
さつまdot 2010.01.13 21:19 | 編集
なんかねー
読んでると講演会聞いてるようですよー
そんな感じでミリわんさんの言葉がすんなり
入ってきます
がんぞうママdot 2010.01.13 22:54 | 編集
確かに子供と同じ道をたどってきてました・・・
たどって欲しくなかった道も同じくしっかりとたどっている我が子 

不安だらけの毎日ですが私もまだまだ頑張らないと!!
minakodot 2010.01.13 22:56 | 編集
その人にとって大きな不利益が生じるのが障害。不利益をともなわなければ単なる特性。

障害は社会の受容のあり方によって大きく変わるものですね。

ご無沙汰しています。おそくなりましたが今年もよろしくお願いします。

amidot 2010.01.13 23:33 | 編集
ちょっとコメントが滞ってしまってますが、毎日ちゃんと読ませて貰ってます。
ものすごく考えさせられるし、色々な判らなかったこともジワっとですが判ってきた気もします。
パステルカラー、良い言葉ですね^^

関係ないですが自分の場合、うちもテレビは見るな・・・と言われてましたが、ひょうきん族大ブームの中、絶対ひょうきん族は見るな!・・・とドリフだけは見ることを許されてました。
それ以外の番組もすべて見てはダメなのに、土曜の8時に何故かドリフだけ^^;;
今にして思えば・・・・・・・・何故だろう・・・。
かめむしdot 2010.01.14 05:58 | 編集
こんんちわぁ。
パステルゾーンってい言葉だね。
グレーゾーンとは 全然ちがう感じ。
カラフルライフ 私も楽しみたい!!
アンティークミシンの演出 凄いです。
はーとdot 2010.01.14 17:08 | 編集
 完全な人なんてどこにもいないですよ~。不完全だからこそが人間たるゆえん。
 完全に生まれてきたなら、その人生どう生きるかなんて考える必要ないし。つまらない人生です。私は自分の不完全さが好きです。家族は迷惑だって言ってますけれどね。お互い様だよね~
茶目太dot 2010.01.14 22:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。