--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
01.14

カラフルライフ・・・告知の話⑩

Category: 発達障害
昨夜降った雪で~庭のリースも重そう・・・とうとうポンプも雪に埋まった・・・
2010-01-14 001  2010-01-14 002

北海道では早く雪の下になったほうが越冬しやすいので、植物にとっては良いことなのですよ。春はまだまだ・・・  

こちらはヌクヌク組~っというよりお外では越冬できないからね。
amiさんからいただいた2010-01-14 003

ミカニア・・・ミカニア~なんだっけ?amiさん・・・

数字・記号がダメだと名詞にも弱いのです(なんちゃって)でも、本当なんだって~



中学音楽科の教職をとって教育実習に行った時、担当のクラスの生徒の名前と顔が全然憶えられず、教師は無理だと思ったもの・・・意味のないというかイメージが出て来づらいものは憶えるのに苦労するの。LDって!







では、専門学校を卒業した続きです。

5月に就労移行支援事業所「あるば」の空きが出て、通うことになりました。ここは家からかなり遠くけっこう辺鄙なところなのです。またしても、一緒に何度も行き方の確認をしました。

ここで働くということをガッチリ教えていただいて就職に繋がればいいなと思っていました。

・・・・・しか~し!!



ゴールデンウィーク明けに3日ほど通ったら「来週からはいくかどうか解りませんから、上靴を持って帰ります」と言って帰ってきたのです

理由は・・・「いくら注意しても大きな声をあげ続けている人や・・・いろんな人がいた。俺はあそこへ行かなきゃダメなのか・・・?




理由を聞いた時は切なかったです。発達障害の中途半端さ・・・普通の生活も出来ない。でも、知的障害をもつ人たちの中へ入ることも出来ない。




「あそこは就職先じゃないからね。一般の企業へ就職するためにどんな職業が合っているのか、仕事ってどんな風に覚えればいいのかを教えてくれるところだから。無理に他の人と話さなくてもいいから。そこでお友達を作りに行くんじゃないから。だから早く仕事を覚えたらそこへ通わなくてよくなるし。」・・・と。結局またコンコンと説得して~ひとまず通うことに・・・


結局2ヶ月も通うと慣れましたが、この頃の説得が未だに尾を引くことになります。






半年たって順調に仕事の手順にも慣れた頃、知り合いの会社から実習にきてもいいよ。というありがたいお言葉が・・・昨年も夏休みにアルバイトの経験をさせてくれた会社です。たった3日間のアルバイトなのに、「レインマン」のビデオを見せて、今度アルバイトに来るからと社員全員に発達障害の理解をさせたという社長さんのいる会社です。

こんなチャンスはないということで、トライすることになりました。

・・・・・しか~し!!




この会社はすぐ向かいに高校があって、同じバス停から高校生が乗ってくるのです。中学生の時に受けた高校生からのカツアゲ事件から、大勢の高校生の中へ入ることがニガテです。また説得・・・何度も言わせるな!

もうね。未だに「通勤が嫌だ嫌だ」と言っています。




今は昨年の12月から3ヶ月のトライアル雇用に入っています。これが無事に終了した時点で雇用になるか~ならないか~が決まります。

なんと。入って1ヶ月もたたないのに、クリスマスにはケーキ(それも有名なケーキ屋さんのホール)をいただいてきました。社員さん全員にいただけるそうです。仕事納めの日は、掃除が終わったあと皆でくじ引きをしていろんな景品をもらって帰るのだそうです。



それなのに~お正月休みがあって、また「通勤が・・・」って・・・

本当にこの子って・・・



トライアル雇用になった時点でハローワークのジョブコーチもつきます。・・・またしても私や「おがる」の担当者さん、ハローワークのジョブコーチも皆で説得・・・もう・・・言いたくない。




そんな中、先週はじめてのバイト代をいただきました。8万円弱。息子にとっては初めての大金です!

また、その日に新年会もあり、就業後皆でボーリングをしてビール園でジンギスカン三昧をして帰ってきました。横に座った若い社員さんと焼肉とシャブシャブをお互いに分け合ったって・・・やっぱり2次会へは行かず先に帰りますと挨拶したら、社長さんが「これでタクシーに乗って帰りなさい」といって1万円を握らせてくれたそうです。息子は「いえ。タクシーに一人で乗ったことがないので、大丈夫です」と言って返してきたって~ww

・・・・・なんだか。嬉しくて涙が出てきます。


こんな日を迎えられるなんて、想像もつきませんでした・・・・・




このチャンスを離したくない。簡単に手を離さないで!




でも。この子たちって、簡単に離すのですよ・・・本当に危ないんだから。




あらま。10話まできたのに、まだ終わらない・・・続きは明日





昨日のグレーゾーンからパステルゾーンへ・・・カラフルライフへ・・・という記事から。

カラフルなものといえば、これでしょ!カラフルヨーヨーキルト
2010-01-14 008

みんな!光のほうへ歩いていって!



最近特にブロ友さん以外にコメントを入れなくても密かに毎日読んでくださる方やポチっとバナーを押してくださる方が増えたなぁ~っと実感しています。ありがとうございます

北海道では「ナチュラルガーデン」部門でランキングに入っているのはキツイだろうと思っているのです。ましてや、今日の内容は・・・でも「ナチュラルガーデン」という言葉が今のところ私には一番しっくりくるのです。

っということで~ランキングに参加しています。下のナチュラルガーデンの文字をクリックしてランキングの画面が出てくるとポイントが入ります(PCのみ)皆さんいつもポチッとありがとうございます毎日更新しようと励みになっています(4月23日から毎日更新中)謝々!

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/356-c0bcf40f
トラックバック
コメント
あと数年で長男も社会へ出て行く時、私に何が出来るか…今日は子供達のケンカや不登校でテンション激落ちで急に将来が不安になりました。きっとミリわんさんも頭を抱えた事沢山あったんでしょうね。
窓から射す光がとても眩しく感じました。
さつまdot 2010.01.14 20:21 | 編集
うーん難しいですねー
境界線とゆうかどっちつかず・・・
いっそのこと・・・ではないけれどー
あと少しどっちかよりに。。。でもないかー


最近ヨーヨーキルトと良く目が合う(*_*;
がんぞうママdot 2010.01.14 22:21 | 編集
温かい人達の中にいるのね・・・よかった。
やっぱり、人が人を育てるって言いますが、ほんとですよね。

私も息子には、素晴らしい人との出会いを経験して欲しい・・・そして、ミリわんさんの息子ちゃんにも同じ気持ちです。
ゆるり花dot 2010.01.14 22:45 | 編集
環境がいい職場なんですね。息子君の良さが回りに伝わっているのかもしれないですね。
タクシー代、断ったのすごい!

昨日の日記、だれでも、グレーゾーンをかかえてるっていうの、納得してしまいました。
ほんと程度の差があれ、だれでもあるんですよね。
だれでも器用な面と不器用な面があって。

ところで、私は、多肉の顔と名前が覚えられまへーん。最近は覚えようとしなくなってます・・・^^;
ぽち☆
りんごdot 2010.01.15 00:55 | 編集
「発達障害の中途半端さ」何かにつけて感じます。本人も困り感を伝えるのが苦手だし。
娘もいずれその壁にぶつかるのでしょう。
就労で周りの理解を得るのに苦労する話をよく聞きます。
就労移行支援所も大変なのですね。
でも、良い職場にめぐりあえて、良かったですね!こんな社長さんなかなかいないですよね~♪
息子さんも偉い!もちろんミリわんさんの頑張りも!(^_-)-☆
アニーdot 2010.01.15 11:13 | 編集
ミカニア・デンタータだよ。
ウチのはハダニにやられてダメになりました。
もー、室内越冬の植物は絶対買わない。

amidot 2010.01.15 15:43 | 編集
こんにちわぁ。

ミリ姐の記事がどんどん 明るくなってきてるよ!!
息子君は8万円何に使うのかなぁ??
ヨーヨーキルトからの光ーーー眩しくってとっても清々しいよ。
はーとdot 2010.01.15 16:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。