--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04.13

続・震災後1ヶ月の函館

Category: つれづれ事
では、昨日の続きを・・・・・

函館元町にある函館市旧イギリス領事館も閉館は午後5時~アセルわ

観光地なのに、閉館時間が早いと思うのですよ・・・まだシーズンには早いけれど~日が落ちるまでとか・・・さ・・・

 2011-04-13 001  2011-04-13 009

昭和9年まで領事館として機能し、今は函館開港の歴史記念館になっています。内部もドールハウスのような英国家具や可愛い暖炉があって楽しかったわ~この暖炉は部屋ごとに周りのタイルの色が濃いブルーや渋いグリーンの色違いで作られていました。
 
 2011-04-13 008  2011-04-13 004

ショップでは英国雑貨も売っていてダンナにゴルフ用のセントアンドリュースのキャップとマーカーを買ってきました。

 2011-04-13 017~ツバに磁石がついていてマーカーがつく!




後はふらふらと雑貨屋さんを何軒か見たり、あら?こんなところに神社もあるわ、と見つけた船魂神社にお参りしたり。そろそろチェクインしてお土産を買ってご飯食べようということに~

ホテルも津波で被災した「ラビスタ函館ベイ」へ~フロントで聞いたら、1階は津波でエレベーターもしばらく使えなかったらしいです。駐車場の機械がまだ壊れたままで「バーが上がったままですので出入りは自由です。駐車料金500円はかかりません。」とのことでした・・・

夕食前に隣の「金森赤レンガ倉庫」でお土産買おうと歩いていったら・・・んん?午後6時で閉まっている!!ええ~!!お土産屋さん6時で閉まっちゃうのぉ~?! 

う~~~ん・・・困った。周りもほとんど開いていないわ・・・アッまさか。夕食に考えていたスペイン料理の「バルレストラン ラ・コンチャ」も早くに閉まるかも?っと聞きにいったら、閉店は午後11時でした。

すぐ横にあった和雑貨のお店「いろは」だけが電気がついていて「あ~灯りっていいなぁ~」ってホッとしましたね。こちらも津波で店内はたいへんだったそうです。そこで7時まで買い物してからお食事をしました。ホットワインで身体を温めてからスペイン料理をお腹いっぱい食べました。

 2011-04-13 010  2011-04-13 011




ホテルに帰ってから屋上の展望露天風呂に入る前にフェイスマッサージしてもらおう!と予約を入れた時!~ブロ友のフミリスさんから 「今日函館でエレファントカシマシのライブがあるのよ」 という情報が!!!・・・どうする?・・・いや、どうもできんけどね同じ街でミヤジが歌っている。いや、もうこの時間は仲間と飲んでいる?湯の川温泉あたりでお風呂に入っている?まさか・・・このホテルにいないよね・・・ニヤニヤ

このラビスタ函館ベイは朝食が有名なホテルです。バイキングで自分で作るお好み海鮮丼が何杯でも食べ放題。

チョコレートフォンデュまであった~2011-04-13 012



9時半開店のレンガ倉庫へ飛び込んでダダダ~っと買い物をし、函館B級グルメで有名な「ハセガワストア」のやきとり弁当と隣の「ラッキーピエロ」のチャイニーズチキンバーガーを買い、函館朝市へ!

昨日の信幸「どんぶり屋」さんでイクラとイカ飯を買ったら、お兄さんが何度も何度も「すまないねぇ~」って言うの・・・困るわ。謝らないで。お兄さん・・・「ゴールデンウィークはお客さん来てくれると思うんだけどね~」って。うん。がんばろう~


今回ほとんど津波の被害のあった海岸近くでお買い物をしてきました。ロールケーキとか食べてしまったものや雑貨もまだあるのだけれど

 2011-04-13 014~今日はイクラ丼にしたのよ。



北海道の函館は観光の街です。津波で流されたり壊された棚をひとまず木材で作ったという真新しい棚に海産物を並べて朝市をやっています。大きなタラバ蟹も毛ガニもありました。浸水した床もキレイに掃除されています。北海道は余震もほぼないのです。


これからやってくる遅い桜の開花の時期に

どうぞ皆さん遊びにきてください






前日にサクサクと見たいところをすべて見ることが出来て翌日の午前中にサクサクと買おうと思っていたものをすべて買うことができて・・・・・私たちは急きょ、2本ほど早い電車に変更して札幌へ帰ってきました。私はすぐさま喪服に着替え葬儀場へ・・・


旅行の前夜に入った電話。

10年来の美術館ボランティアの仲間。

尊敬する大好きな人生の大先輩。

ガンの転移をくり返し3度の手術に耐えた78年の人生。

先月お見舞いでの笑顔、握手が最後だった。

間に合ったお通夜での仲間の言葉~「私達はボランティアで彼に会えたことが一番良かった」

きっと。また会える・・・支えてくださって、ありがとうございました。

でも、今はひたすら寂しいのです・・・




20110318220707a07.jpg



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/666-12d30e57
トラックバック
コメント
東京は今だ余震が続いています。
函館も津波の被害で大変そうですね。
それでも皆前向きに頑張っていますね。
今いろいろな所で自粛が言われていますが、こうやって足を運んで食事したり買い物したり…
これも支援の一つですね。
出会いと別れの思い出に残る一日でしたね。
エンジェルキャッチdot 2011.04.14 00:04 | 編集
サクラの開花、長野ではそろそろですが北海道でもこれからですね。
いいなぁ~♪
美味しいモノをおいしくいただいて、お買いものを楽しんで・・アタシの大好きなパターンです(笑)
自分の好きに作れる海鮮丼のバイキングいいなぁ~♪

人との別れはいつでも誰でも悲しく淋しいものです。
でも出会えたコトは良かったと思えるんですよね。

ミナモdot 2011.04.14 09:21 | 編集
こんにちは。

お店が早く閉まるのは、お客さんがいないから?
GW、そして夏休みと、これからかきいれどきになるので、ぜひみなさんに来てもらいたいですね。
という私が行きたいです。

お好み海鮮丼、何杯でもおかわり自由がいいなぁ。
でも朝からそんなにたくさん食べられない・・・。

出会えてよかったと思う人って、そんなに多くないです。
月並みなことばだけど、心の中でずっと生きていますよね。
ご冥福をお祈りいたします。
ゆんこdot 2011.04.14 16:02 | 編集
ミリわんさんは、きっといつも頑張って、いろんな事に正面から向き合って、真っすぐに進んでいる人だと思う。
だから、素敵な人とめぐり合ってきたんだね。
病気と向き合い、闘いながらも人にやさしく出来る人・・・きっと、懐の深い、優しい人なんだと思う。
そういう方とのお別れは、支えを失うようで、淋しいものですね。
モモコdot 2011.04.14 19:03 | 編集
こんばんは!!
キャップって磁石ついてるけど、主人もそういうの持ってるわ。何か意味があるの?
自分で作るバイキングの海鮮丼ってどれだけ食べれるのかなっと思ってしまいました。
主人なら沢山食べれそう。でもそんな贅沢羨ましいわ。
北海道はやっぱり美味しいもの沢山あるよね。
だから沖縄じゃなく北海道に行きたくなります。
何回行ったのだろうって感じです。

>10年来の美術館ボランティアの仲間。
心からご冥福お祈り致します。
もっと長く生きて欲しかったね。
そう思う。

ミリわんさんの人柄かいろんな方を知ってみえるなあって思うのです。


Loveママdot 2011.04.14 20:20 | 編集
食べたい食べたい食べたい(^・^)

結末は悲しいお知らせ(T_T)
がんぞうママdot 2011.04.14 22:30 | 編集
うわー
いいなぁいいなぁ函館ッ 私は函館がだーいすきです
B級グルメのブタ焼き鳥弁当もラッキーピエロも
必ずいきますw
いいなぁ~ストレス解消できる街ですよね~
楽しめてよかったですね~
よぉこ婆dot 2011.04.15 15:31 | 編集
函館素敵な街ですね。海鮮丼が旨そうですね!
娘さんと旅なんて、なんか良いな。
さつまdot 2011.04.15 16:34 | 編集
78歳。まだまだ元気でいて欲しかったですね。
死はいつでも悲しいけど、
もう、あの笑顔が見れないと思うと、切なくて、
悲しくて、寂しくて・・・そんな気持ちでしょうね。

でもその素敵な先生の優しい心はミリわんさんの
心の中に受け継がれてるよ!
ゆるり花dot 2011.04.15 21:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。