--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
09.16

○○の種

Category: 介護の話
優しい絵手紙が届きました

同じ札幌に住んでいるyouさん。彼女はミリィの亡くなる前日に家に遊びに来ていたのです。死が近いことは感じていたけれど、でもそんなにすぐ訪れるとは私は全く思っていなくて・・・逆に嫌な思いをさせたのじゃないかと心苦しい気持ちがあります。

たぶん。最近の私の介護のことで心配して描いてくれたのでしょう。エキナセアの花ですね。あ・・・絵手紙の後ろの写真は残念ながらうちの庭のエキナセア畑ではなくwピアノ室のカレンダーです。うちのエキナセアは?っと裏庭を見に行ったら・・・こんなお姿でしたぁ~もう種の状態ですね。

2011-09-16 001 2011-09-16 002




庭のあちらこちらで探せば見つかる種。けっこう真面目に花がら取りをしているつもりでも、種はちゃんと密かに子孫を残すべく出来ていて・・・

カンパニュラ・コメットスターの種・・・といっても、もうどこかに落ちた後。今年初めて実がついたポップも種なんだよね。密造ビールは出来るのか?!
2011-09-16 003 2011-09-16 004

やっぱり可愛いふわふわのクレマチスの種。密かに咲いていた小さな野生のスミレの種。
2011-09-16 005 2011-09-16 006





「○○の種」というとどんな言葉が浮かびますか?・・・どうしても「心配の種」って思っちゃったよそれか・・・「頭痛の種」(おい!)なんだこのナガティブな発想・・・


母の認知症が着々と進んできています。

今の母はなんの決定も自分で出来ないなぁ~と思ったら、私が人ひとりの責任を負うという怖さを感じます。命を託される怖さ。嫌だ~怖いよ~

そんな中、最近の母は子供のような天真爛漫なキラキラの笑顔をするようになりました。

私ね。子供の頃から心から笑っている母の笑顔は記憶にないのです。微笑むことはあっても、楽しそうではない。いつもどこかに不満を持っている。心の奥ではなにかに怒っているなという顔。どうしても満足してくれない。不安定で不安で人のことも自分のことも認めない。そんな感じ。

それが~とてもくだらない普通のことに「うん!」とニッコリ可愛らしい笑顔を真っ直ぐ私に向けるのです。なんだろう~?これが、本来の姿なのでしょうか?鎧を剥がしていった先の姿なのでしょうか?

介護の途中でもらえる「幸せの種」






今日、従姉妹と秋のドライブに出かけました。小さなお魚さんの群れ。

2011-09-16 009~札幌はめずらしく29℃




あ。今日のハットピン~2011-09-14 020




ランキングにザオリクしました(ドラクエオタク発言w祝25周年~でも北海道では攻略本はまだ発売になっていない・・・そんなに僻地か?)下の写真をクリックしていただけるとポイントが入ります。おお!ランキングと注目記事で3位になっている~
             にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
             にほんブログ村



最近の毎日の更新はこうして文章化することで自分の気持ちの整理がつくからだと思うの。あふれる時はお付き合いください
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/724-08112d36
トラックバック
コメント
命を託されるのは恐怖だわん。人もわんこも。。。考えないようにしてるわんよ。お母さん。やっと楽になれたのかもしれないね~優しい笑顔で笑えるなんて。。うれしい種だね。^^

みりわんねぇさんちのお庭はかわいいお花が一杯だから種も一杯。
取っておいて、東北の子供達にプレゼントできたら良いね^^
花って人の心を癒してくれるでしょ?きっと喜ばれると思うんだけどね

わが里地方は、当分庭にじか植えはできそうにない。庭の土の表土を取りたいけど、役所から、焼けないし・保管場所もないので、とやんわり注意される。

セシウムはこわいなぁ~と思ってしまうのけど、この秋はクリローをコンテナとか素焼きの鉢に植え替えしなくちゃと思ってるきつねです。

う~引越ししたいけど放射能のない安全なところ。。もう被爆しちゃってるわけだから、せめて東電さん。健康被害が出ないように年1回の
子供達の健康診断してください。その費用ぐらいもってほしいよ(TT)
kitune-0420dot 2011.09.17 07:45 | 編集
おはようござます。
○○種・・素敵なお話ですね。
お母様の認知症、私も母のことを思い出しました。
私の母も私の記憶では若いころ笑顔をあまり見たことがありませんでした。
戦争未亡人で苦労ばかり・・とよく言っておりました。
そんな母が認知症が進んでいく様子は本当に辛く悲しいものでした

一番怖かったのは「あなたは誰ですか? いつも有難うございます。」なんて言われたらどうしよう~~って思っただけで涙が出ていました。
でもそうなる前に神様は母の言葉を取り去って(脳梗塞で・・)私は恐怖から解放されましたが 母と二度と会話を交わす幸せまで取り去られてしまいました。
ミリわんさん  今のお母様のお姿お幸せだと思います。
笑顔がありますものね。
お体もご自愛くださいね。
yasukondot 2011.09.17 08:28 | 編集
お母様は今とても幸せなんですね。きっと。でなければ笑顔なんて見せないですものね。
前回のPC部屋、配線いい感じになりましたね!PC部屋が広くて羨ましい~!
hanadot 2011.09.17 09:21 | 編集
今日は気持ちいい風がふく日になりました^^
トラディスカンチア・ゼブリナの名前教えていただいて(*'▽'*)v ぁりがとござぃました~。゚o+。
さっそく「ゼブリナちゃん」と呼ぶことに(笑)
そのゼブリナちゃん今朝お花を咲かせてくれてました♪

お母様のキラキラの笑顔を見ると苦労しても報われるのではないでしょうか。
介護してると、何を考えているのかな~とか、毎日どんなことを感じているのかな~とか思うのではないかと思うけど、このキラキラの笑顔で穏やかで幸せに生きていることがわかるよーな気がします。
アタシのママは今は元気いっぱいだけど、いずれ弱っていくときのことを考えると、やっぱりミリわんさんと同じく不安になるし怖いな。。。
アタシ考えたことなかったわ。。。
でも少しづつ考えて覚悟しておかなきゃいけないよね。
ミナモdot 2011.09.17 12:01 | 編集
心優しいお友達をお持ちですね^^ てことはミリわんさんも優しい人。

実は、私の母のいとこのおばちゃんのご主人がアルツハイマーなんです。もう70近いんだけど、そのご主人がとっても可愛いんです。
○○子、ね~♪ って感じでおばちゃんの名前を呼んで、にこ~って。
病気になる前は、気取った感じでとっつきにくかったのに。
とっても幸せで楽しそうに、いっつも笑ってるの。
不思議ですね。

ミリわんさんのお母様も、にこにこちゃんになってくれて、嬉しいですね!
ゆっきぃdot 2011.09.17 12:47 | 編集
あ♪
ここに素敵な雲を発見!
ダーリン、どこ~?

ミリわんさんのお庭に、幸せの種がそこら中にこぼれますように☆
Saoekodot 2011.09.17 16:37 | 編集
こんにちは♪
PCの部屋一位ですよ。
凄いです。
(*^ー')/☆*:;;;;;:*お*:;;;;;:*め*:;;;;;:*で*:;;;;;:*と*:;;;;;:*☆ヽ
ここの一位のれぃんさん私の所に来て下さる方なんです。
ミリわんさんの介護のお話、私が若い頃体験したこととは違うね。
辛かったし、よく泣いたけど、まだ若かったから、
そんなにわからなくって、認知症と言う介護がどれほど大変なのか?きっとその本人にならないとなんでもだけどわからないわ。
お体無理されることなくやってください。
〇〇の種、いろいろ思い出されるね。
でも種があり芽がでるのですから、
いい事もあります。
ミリわんさん決して頑張れとは言いません。ストレスって逃げてもいいって書いてあったよ。ストレスからは逃げた方がいいこともってね。
Loveママdot 2011.09.17 18:57 | 編集
 書くことで気持をまとめ、前進して行こうとしています。書くことは、癒しでもありますね。
猫亀さんdot 2011.09.17 21:42 | 編集
今日も素敵なお話、ありがと!
いろんな種が集まって、幸せの芽が出ると良いね!
私のパソ部屋は階段の下・・・
ごっちゃごちゃ・・・(^v^)
モモコdot 2011.09.17 21:54 | 編集
疲れてる心と体に、素敵な優しい絵手紙がしみますね(^^)
こういうのもらうと、キリキリした生活の中でほっこりしますね!

「幸せの種」がたくさんこぼれて、幸せの花が咲くといいな~
ゆるり花dot 2011.09.17 23:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。