--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
01.24

すいません~本音の追加いいですか?

Category: 介護の話
今日は月に一度の内科へ~母の付き添いです。ついでに私の左手首も見てもらいました。連日の雪かきや氷割りで手首がある角度になると痛いのです。「いたたた!」って真っ直ぐな角度に戻す時にカックンとずれていたものが戻る感じ・・・これってなに?・・・

ま。骨は折れていなかったので、骨と骨の間の軟骨に異常が出たという~湿布と安静です。雪かきはまだやらなきゃならないのにね~子供たちよ。頑張ってくれ!




癒しのマイナスイオンが観葉植物の中でも多いサンセベリア3種はTVの前に~

水耕栽培で~2012-01-23 007

ええ~ただ水につけてあるだけですが・・・wこのピッチャーの形って大好きなのです。見ると欲しくなります。これはソース入れですね。

2012-01-23 004~この流線型が好き!

英国アンティークのミントン・・・でいいんだよね?

1793年創業なの~?2012-01-23 006






最近の自分の言動をブログに書いてみると、今更ながら・・・これ普通の事なんじゃない?って思った。

昨日のお年寄りの匂いがイヤだとか~ダンナにモノを投げられて悲しく思ったとか~これって、普通の感情じゃねぇ~?

そう思うことも口に出すこともイケナイ事だと思っていたのは、なぜ?!




更に・・・「本音の追加」しても良いですか・・・?




人間として修行が出来ると、みんな自愛に満ちた介護が出来るようになりますか?

黒い自分を許せるようになったら温かな気持ちで介護が出来るようになるのですか?




親の不倫を許せるようになったら、介護も気持ちよく出来ますか?

違う。

親の不倫を許せない自分を許せるようになったら親の介護を気持ちよく出来ますか?





この辺がずっと引っかかっていた「高校生の自分」がいます。





もう54才にもなってね。「そんなのよくある話だよ~」って、「うちなんかもっとヒドイよ」って、いろんな人の人生を見せていただいて~

あれ?・・・これって・・・当たり前ではないだろうけれど・・・これって・・・笑い飛ばせる話ではないだろうか?・・・って思ったのです。






もう笑い飛ばす用意をしなきゃ~2012-01-23 005








ランキングに復活しました。下の写真をクリックしていただけるとポイントが入ります。

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
              にほんブログ村




優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました

                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント







関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/850-e6b277cd
トラックバック
コメント
私も本音~
ある時…たぶん高校生のころ…
父を父親としてではなく、人間として見てみようと思ったら、
大嫌いから大好きになりました(^^)
親を許せる瞬間て、いつ来るか自分でもわからないものですね。

以前「親を認められなければ、親を越えられない」って言われました。
親を越えたいとは思わないけど、越えられないのは嫌だなぁ~と思ったり…
Saoekodot 2012.01.24 22:34 | 編集
 「用意」をしないと笑い飛ばせないところが、まだまだではないでしょうか(笑)ミリわんさんて乙女の心をもっていて、時々「もういいんだよ」って、そっと撫でてあげたくなります。よしゅよしゅ。
猫亀さんdot 2012.01.24 22:37 | 編集
ミリ姉ちゃんの頭って常に動いてるでしょお~
無になる時ってありますか?!
無になる時間もないかな?
うまく言葉に出来ないですが無になれる人と
無になれない人の差って。。。。うーん
うまく文章にならんわ(笑)
がんぞうママdot 2012.01.24 23:37 | 編集
ミリわんさん、ずっとそのお気持ち抱えててお辛かったですね。

信じている相手が不倫していた・・・
(わたしには経験がありませんが、)
耐えられないようなショックな出来事だと思います。
悔しさ、怒り、寂しさ、不安、悲しみ・・・
どんな感情が自分にとって一番比重を占めているのか、
自分の心と向き合ってみられるといいと思います。

(ちゃんと現在の大人の心で過去の高校生の自分に
付き添ってあげて、辛かった当時の自分を癒して
あげられる強い心を今の自分は持っていると信じて。
辛くならない範囲でちょっとずつ向き合って。)

絶対に「許す」んじゃなくて、
「許す」練習をするんだと思えば、
気も楽になるかも^^

ゆる~く見つめ直して、いつか許せる時が来たら、
今までぎゅっと握りしめてたものを手放して、
今まで耐えて来た自分によしよししてあげて、
明るい方へ、光のさす方へ、気持ちが楽になる方へ、
自分が笑顔でいられる方へ、
向かって行かれるといいと思います。

問題を解決したことで、問題から逃げていたときよりも
幸せになれたら、とてもハッピーなことかと^^

ご家族へのわだかまりが少しでも溶けたら、
優しい笑顔の介護も出来てくるかもですね^^

(わたしも、臭いの問題や、生理的嫌悪感と
へこたれそうになりながら付き合ってきましたが、
臭いに敏感になることが、健康管理に役立ちますし、
母が元気で居てくれることが、とてもありがたいですし、
どんな現場でもてきぱき片付けられる自分を、
わたしってスゴイ♪ってほめてあげられてますw)
Manadot 2012.01.25 11:29 | 編集
こんばんは!
私はあることがあって母を絶対に許せないでいました。
最初は母を憎み 5年経ったぐらいのころからだんだん母を許せない自分がつらくなりました。
10年以上たってもまだつらい日々でした。
そんなおり介護生活に入ってだんだん母のことも愛おしくなりあれほど許せなかった母のお下の世話もしなくてはならなくなった時初めて何もかも自然態で臨めるようになりました。
汚い物も平気になりました。自分でも信じられないことでしたが。。。、
無理されなくていいのではないかと思います。
いつか自然になりますよ、きっと。
だから今は本音を吐き出してください。
私もいっぱいブログで吐き出しました。
皆さんに支えていただきました。
yasukondot 2012.01.25 20:56 | 編集
ねぇさん、少し思考を停止して、今まで口に出せなかったことを出しまくろうか~このままだと、ただ発酵して腐られちゃう。ッてかんじがする。

だんなに何言ってもいいんだよ、壊れたら壊れたところからはじめればいい、相手の人格を認められるうちは大丈夫、

できるようになる。でもこのまま黙ったままでいたらいかんのよ~
どんどん吐き出すのじゃ、

許せる自分になれるまで、介護疲れと育児の両天秤で、疲れMAX

だよ、今はストップ!!
入れたいものがあるのならまず、頭の中のいやな思い出も断捨離だよ

かけかけ~一杯書いて、からっぽにしょう?
いつでも待ってるよ~きつねは、ねぇさんのゴミ箱になるよ~^^v
きつね母じゃdot 2012.01.25 21:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。