--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.28

発達障害のあるお子さんを育てているお母さんへ

Category: 発達障害
今日は「北海道学習児・者親の会 クローバー」の総会でした。娘に母をお願いして参加してきました。

クローバーは発足23年になる全国でも早くに立ち上げた親の会です。我が家は息子が小学4年生の時からお世話になっています。おかげさまで息子は無事社会人になりましたが、発達障害を持つ青年たちの自立が今、大きなテーマです。

昨年からNPOになり、「家族支援」「自立支援」「就労支援」に本格的に動き出しました。資金難もありますが、親のやる気で突き進んでいるところです。

毎年、総会では、午前中は「公開講演会」、午後に「総会」、年代別の「情報交換会」となります。託児もあり、今年も51人の親たちが北海道中から集まってきました

今日の公開講演は、北海道教育大学釧路校の二宮信一先生でした。私も久しぶりに講演を受けましたが、ハッと気づかされることが多くて~やっぱり時々初心に戻る機会を作らなくてはいけませんね~




2012-04-26 021~ピカピカのグリーンネックレス





たくさん散りばめられた二宮先生のキラキラの言葉から・・・

「夢のない人は努力しない」

「子供は周囲の子供が育ててくれる」

「困った時に依存する力をつける」






子供を育てる時に、母親が孤立するのは危険だとおっしゃっていました。母親が十分な社会関係資本を持つこと。自分のためにネットワークを作ること。と。

発達障害を持つ子供を同じく育てている親同士で作った集まり・・・初めは自分たちの愚痴ばかり出ているものだと・・・そして、愚痴を出し終わった後に発展的な活動が出来るというのです。



アサリの砂だしが終わって、やっと調理が出来る



人間ってそういうものなのですね。


たまった愚痴(膿)を出してキレイにして

愚痴を聞いてくれる友人に感謝して

元気をもらい

また歩いていける。

また家族に元気を分けられる。




「親父の会」に負けていられません。

母ちゃんの肝っ玉はデカイんだぞ




ペラルゴニウム・シドイデス~2012-04-26 022



全国の発達障害のお子さんを育てているお母さん、頑張ろうね







しかし!今日も疲れた!もう寝る!w

ランキングに復活しました下の写真をクリックしていただけるとポイントが入ります。

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
              にほんブログ村




優勝しました!~ガーデン・エクステリアブログトーナメントに「レンガの飾り塀~完成」の記事で参加しました(1記事の期間限定のトーナメント制)応援ありがとうございました

                        ガーデン・エクステリアブログトーナメント - 花ブログ村
                         ガーデン・エクステリアブログトーナメント



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://maiko11.blog26.fc2.com/tb.php/945-624b4b66
トラックバック
コメント
三男と娘は支援学級で知り合ったお母さん達からいろんな情報がもらえているけど、次男に関してハ全く支援を受けてこなかったので・・・(病院関係以外)

成人になり大人アスペ世代の次男のこれからを考えていかないと。。。
三男も支援のない普通校の園芸科だし。。これからのことを考えていかないと。。。いけない時間がきたのかもね^^

がんばるなぁ~道産子の親父とお袋は^^v
きつね母じゃdot 2012.04.28 22:51 | 編集
こんばんは。
私の周りには 発達障害のある子供さんがいらっしゃる方は
全然いないので よく解らないですが・・・

情報交換って凄く大切な事ですよね。

ミリわん息子君は 頑張ってお仕事続けておられて
本当に良かったですね。
先日のお寝坊の時は 焦っちゃいましたね。
はーとdot 2012.04.28 23:34 | 編集
こんばんはです♪
色々とお疲れ様な一日だったんですね~☆

なるほど~・・と、興味深く読ませていただきました。
まだ自分は子育て経験もなく、また身近にハンディを持っている方もいない状況なので、想像でしかものを言えないのですが・・。

何でもそうだけど、ため込まないって一番大事なことですよね☆
無理に心においておくと、どんなに楽しいことでも、楽しいと感じる余裕が心になくなってしまったり・・
一人じゃない、みんなで一緒に♪
昔から行われてきた、子育ての姿勢、すごく大切なことだなあと思います☆

色んな事を乗り越えながら・・
立派にお仕事されている息子さん、そしてミリわんさん、(こんな言葉じゃ軽いかもですが・・)
素晴らしいなあ、と本当に思います!

みかづきdot 2012.04.29 01:38 | 編集
いつも、おつかれさまです~
たいへんな中でも、上手に時間を作って、
お子さんの為の活動にもずっと関わってらっしゃって、
素晴らしいことだと思います m(_ _)m
経験してみないと分からないことってたくさんありますものねぇ。
そして、経験したことが心を強くする力になってくれると思います^^
自分のことのように想像してみる想像力を大事にしたいです (^o ^*)
Manadot 2012.04.29 23:12 | 編集
v-22障害の子をもつ・・・でもそんなお母さんたちってキラキラしている人が多い、周りを見ていてそんな気がします
勝手な思い込みかもしれないけれど、私の周りではそんな人がいます

でもずっと前、自閉症児のお手伝いに参加しようと思った時、意外にも受け入れがたいと思われているような言葉を返されました
そんなだからボランティアも発達しないんだよな、この国は・・・なんて思わされて・・・

でも今はもっと開けているのですよね
おかあさんたちの社会性、依存するという気持ち、普通に持ってほしいです(普通のお母さん達には、甘ったれんじゃねぇ、といいたいこともしばしですがw)
葉っぱdot 2012.05.01 08:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。